福岡県糟屋郡篠栗町で活躍中の腰痛 の専門家「福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院」の詳細ページ | 腰痛治療改善.COM
HOME > 福岡県 > 糟屋郡篠栗町 > 福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院

腰痛治療改善登録数

3504 件掲載中
2017/03/25 20:33現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

東京都八王子市の腰痛治療改善

はり・きゅう大の樹治療院さんを掲載しました。

群馬県館林市の腰痛治療改善

あいさわ整骨院・はりきゅうマッサージ院さんを掲載しました。

東京都多摩市の腰痛治療改善

整骨院キュアさんを掲載しました。

大阪府四條畷市の腰痛治療改善

はなまる鍼灸整骨院さんを掲載しました。

大阪府吹田市の腰痛治療改善

physical conditioning center ACTさんを掲載しました。
更新情報

腰痛治療改善 モバイル
腰痛治療改善
モバイル版


福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院

福岡県 糟屋郡篠栗町の腰痛 、福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院のイメージ画像 田舎でこじんまりと施術させて頂いております。頭の先から、足の先まで心をこめて施術させて頂きます。体調不良でお困りの方はお気楽に、是非ご相談ください。
屋号: 福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院
所在: 福岡県糟屋郡篠栗町大字尾仲117−1
診療内容 あらゆる症状に対応致します。
どんな症状でも一度お気軽にご相談下さい。
診療料金など 初検料2000円
施術料5000円

回数券(6回)25000円
診察時間: 月曜~土曜:9時~19時
日曜日・祝日 定休日
従業員数: 1
URL: http://www.fukuoka-yotsu.jp/
メール連絡: 担当古賀 健一郎にメールする
担当者: 古賀 健一郎
連絡先: 092-947-9602
※営業・勧誘電話はお断りします。
求人情報: 現在登録がありません
福岡県 糟屋郡篠栗町の腰痛 、福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院のイメージ画像2

福岡県 糟屋郡篠栗町の腰痛 、福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院のイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「歩くだけでぎっくり腰」への回答 [2015年3月26日]


施術し少しの間は調子が良いという事ですから、どこかに伏兵がいるのかもしれませんね。 こんにちは。 改善のきっかけの一つになればと思い、連絡しました。 症状を詳しく診た訳ではありませんので、間違っていたらごめんなさい。 仙腸関節というのは足と背骨を繋ぐ接合部分です。 そういう意味では仙骨は「背...続きを読む


「ヨガ時に股関節からゴキゴキという音と違和感」への回答 [2015年3月5日]


お辛いですね 状況は何となくお察ししますが、実際に見ていないので参考程度としてご理解下さい。 まず何が起こっているのかが問題です。 最初のゴキゴキの時に何かが起こったのでしょう。 痛くなかったという事から股関節を構成する周囲組織(関節内組織も含め)の捻挫か部分断裂等が起こったのかもしれません。 ...続きを読む


「マッケンジー体操で、痛くなかった腰、背中に激痛が出始めました」への回答 [2014年9月28日]


大変お辛い状況ですね。 お気持ちお察しいたします。 私はマッケンジー療法は取り入れていないので深い知識はありません。 その上でお答えさせて頂きます。 Q1.疑問として、背中や腰のレントゲンをとらずに、マッケンジー体操を指導するのはありなのでしょうか?素人的に考え、マッケンジー体操の禁忌症状がある...続きを読む


「どうしたらいいにでしょうか?」への回答 [2014年8月15日]


大変お困りの様ですね 一見脊柱管狭窄症の様な症状ですが、病院で見て頂いているのでその可能性は少ないかもしれません。 いずれにしても、少々精密に各機能を調べる必要がある様です。 そして原因を探して施術を的確に行える先生を探しましょう 今の状態を放置するのは、ちょっと危険かもしれません (病院でも...続きを読む


「左側のお尻から、太股に掛けての激痛。」への回答 [2014年1月11日]


椎間板ヘルニアといういことで、症状に苦しんでおられる方が沢山います。 お気持ちお察し致します。 基本的にヘルニアが神経を圧迫しているとする説が一般的です。 しかしそうでもない可能性もあり、一様ではありません。 神経が何処かで、何らかの影響を受けているのは間違いないのでしょう。 非常にアバウトな...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。