80代女性 いす転落 腰・尻強打 便秘  | 腰痛治療改善.COM
HOME > 教えて掲示板 > 80代女性 いす転落 腰・尻強打 便秘 

腰痛治療改善登録数

3504 件掲載中
2017/03/25 09:04現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

東京都八王子市の腰痛治療改善

はり・きゅう大の樹治療院さんを掲載しました。

群馬県館林市の腰痛治療改善

あいさわ整骨院・はりきゅうマッサージ院さんを掲載しました。

東京都多摩市の腰痛治療改善

整骨院キュアさんを掲載しました。

大阪府四條畷市の腰痛治療改善

はなまる鍼灸整骨院さんを掲載しました。

大阪府吹田市の腰痛治療改善

physical conditioning center ACTさんを掲載しました。
更新情報

腰痛治療改善 モバイル
腰痛治療改善
モバイル版


質問

80代女性 いす転落 腰・尻強打 便秘 
困り度: ★★★★☆
教えてNo.424 質問者:ぴー助
都道府県名:埼玉県
50代前半 ・男性
投稿日時:
2017-01-05 09:57:53

<状況>
・母親(80代女性)。
・3日前に椅子から転落、尻・腰から落ちて強打。
・一時は動けず。
・1日後からそろそろと歩行可能。起き上がり時に激痛、前屈みは激痛で不可。
・事故前は毎日排便があったが、その後はなし。気配もなし。
・従来から脊柱管狭窄症の症状あり。
<質問>
①受診はどのような医院にすべきか。
②尻・腰強打と便秘は関連があるか。
※上記についてアドバイスを戴けましたら幸いです。よろしくお願いします。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。
回答を締め切るにあたり
質問者からのメッセージ

アドバイスをいただいた医院の皆さま、ご多忙のところとは存じますが、ご丁寧にご助言いただき誠にありがとうございました。
とりあえず骨折もなく、便通もあり、ほっとしているところです。
様子を見たいと思います。
皆さま、ありがとうございました。お礼申し上げます。

高齢者は椅子に乗った作業はだめですね!
(本人は大丈夫と思っているようですが・・・)
周りが注意しないと!

ぴー助

2017-01-08 05:36:02



回答No:1
投稿日時:2017-01-05 11:22:28
回答者: 自律神経専門 東海カイロオステ院(愛知県) 
自信度: ★★★☆☆

①骨折の恐れがあります。
  整形外科の受診をお勧めします。

②可能性はあります。

参考になった:0件

質問者コメント

東海カイロオステ院様
早々にご指導いただきありがとうございます。感謝です。
昨日、近くの整形外科を受診しました。
(正月休みが終わり、かかりつけ医が診察を開始したので。)
①レントゲンを撮った結果、骨折は認められなかったようです。
②痛いようですが、便通はあったようです。
現在、脊柱管狭窄症の治療のため、痛み止めを服用しているため、その薬を継続服用することに加え、湿布薬を出されました。
そろそろとなら歩けるようなので、しばらく様子を見たいと思います。
状況が変わるようでしたら、再度ご指導賜りますようお願いいたします。
ありがとうございました。取り急ぎお礼申し上げます。
ぴー助

回答No:2
投稿日時:2017-01-05 13:05:51
回答者: 本地川医院(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

① 整形外科のある病院。入院の必要性もかなり感じますので、医院ではなく病院が良いと思います。CT、MRIなど検査設備も必要です。

② 関係があると考えて検査から始めるべきですし、対応も急ぐべきです。今回脊椎(背骨)だけを気になさっているようですが、骨盤構造の損傷可能性も念頭に置いて検査・治療の対応ができる施設への早急な受診をお勧めします。必要があれば救急車の利用も考えましょう

参考になった:0件

質問者コメント

本地川医院様
早々にご指導いただきありがとうございます。感謝です。
昨日、近くの整形外科を受診しました。
(正月休みが終わり、かかりつけ医が診察を開始したので。)
①レントゲンを撮った結果、骨折は認められなかったようです。
②痛いようですが、便通はあったようです。
現在、脊柱管狭窄症の治療のため、痛み止めを服用しているため、その薬を継続服用することに加え、湿布薬を出されました。
そろそろとなら歩けるようなので、しばらく様子を見たいと思います。
状況が変わるようでしたら、再度ご指導賜りますようお願いいたします。
ありがとうございました。取り急ぎお礼申し上げます。
ぴー助

回答No:3
投稿日時:2017-01-05 15:53:38
回答者: 高度整体 川原隆玄整骨院(福岡県) 
自信度: ★★★★★

ぴー助さん

お母様大変な状態ですね。

お伝えいただいた年齢や状況から
上部腰椎の圧迫骨折の疑いがあります。
早急に病院で検査されたほうがいいでしょう。

質問の①の回答としては、それなりの規模の病院の整形外科。

質問②について簡単に申しますと、腸の働きをコントロールする神経が
背骨から出ています。
今回のようにお尻や腰を打ち付けたりした場合に、その神経を圧迫することがあり
それにより、排便障害を伴うことがあります。
また、ヘルニア等においても同様の症状が出ることもあるので、ご注意ください。

先にも書きましたが、早急に病院にて検査されますことをお勧めいたします。

参考になった:0件

質問者コメント

川原隆玄整骨院様
早々にご指導いただきありがとうございます。感謝です。
昨日、近くの整形外科を受診しました。
(正月休みが終わり、かかりつけ医が診察を開始したので。)
①レントゲンを撮った結果、骨折は認められなかったようです。
②痛いようですが、便通はあったようです。
現在、脊柱管狭窄症の治療のため、痛み止めを服用しているため、その薬を継続服用することに加え、湿布薬を出されました。
そろそろとなら歩けるようなので、しばらく様子を見たいと思います。
状況が変わるようでしたら、再度ご指導賜りますようお願いいたします。
ありがとうございました。取り急ぎお礼申し上げます。
ぴー助

回答No:4
投稿日時:2017-01-06 10:48:36
回答者: アゼナ整体(愛知県) 
自信度: ★★★★★

高齢の女性の方なので圧迫骨折の可能性がかなり高いです。
MRI(画像診断)のある整形外科で受診してください。
便秘は、排便を司る神経が骨折や歪み、ヘルニアなどによって圧迫されると、排便排尿障害がおきることもあるので、大いに関係がある所です。
その辺も含めて、しっかり整形外科で診てもらってください。

参考になった:0件

質問者コメント

アゼナ整体様
早々にご指導いただきありがとうございます。感謝です。
昨日、近くの整形外科を受診しました。
(正月休みが終わり、かかりつけ医が診察を開始したので。)
①レントゲンを撮った結果、骨折は認められなかったようです。
②痛いようですが、便通はあったようです。
現在、脊柱管狭窄症の治療のため、痛み止めを服用しているため、その薬を継続服用することに加え、湿布薬を出されました。
当該医院はMRIは備えていないようですが、時間を見て、高度診察が可能な医院の受診も検討したいと思います。
そろそろとなら歩けるようなので、しばらく様子を見たいと思います。
状況が変わるようでしたら、再度ご指導賜りますようお願いいたします。
ありがとうございました。取り急ぎお礼申し上げます。
ぴー助

回答No:5
投稿日時:2017-01-08 14:40:52
回答者: 井上整骨院針灸院カイロ整体(島根県) 
自信度: ★★★☆☆

整骨院針灸院カイロ整体をしています。

先ずは、整形外科等でレントゲンを撮ってもらって下さい。打撲の部分より腰椎の1.2.3、胸椎の11.12が圧迫骨折している場合があります。

便秘は一時的なものでしょう。

圧迫骨折があれば、暫くはコルセットをして安静になります。治療は、整形外科より、整骨院で痛みを和らげる治療をして下さい。

当院では、電気治療、微弱電流治療、電気針、テーピング、などをします。

腰部は、安静になりますが、下半身の筋力トレーニングはして下さい。

一番良くないのは、湿布して安静にしているだけではダメです。

早く痛みを和らげる治療をして、体力、筋肉が弱らないことを考えていくことです。

参考になった:0件

質問者コメント

井上整骨院針灸院カイロ整体様
早々にご指導いただきありがとうございます。感謝です。
過日、近くの整形外科を受診しました。
(正月休みが終わり、かかりつけ医が診察を開始したので。)
①レントゲンを撮った結果、骨折は認められなかったようです。
②痛いようですが、便通はあったようです。
現在、脊柱管狭窄症の治療のため、痛み止めを服用しているため、その薬を継続服用することに加え、湿布薬を出されました。
そろそろとなら歩けるようなので、しばらく様子を見たいと思います。
寝ているだけではだめということですが、無理のない(痛みを伴わない)範囲で歩いたり足を動かしているようです。
状況が変わるようでしたら、再度ご指導賜りますようお願いいたします。
ありがとうございました。取り急ぎお礼申し上げます。
ぴー助



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。