腰痛 | 腰痛治療改善.COM
HOME > 教えて掲示板 > 腰痛

腰痛治療改善登録数

3505 件掲載中
2017/03/28 22:55現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

愛知県名古屋市の腰痛治療改善

よつば鍼灸治療院・整体院さんを掲載しました。

東京都八王子市の腰痛治療改善

はり・きゅう大の樹治療院さんを掲載しました。

群馬県館林市の腰痛治療改善

あいさわ整骨院・はりきゅうマッサージ院さんを掲載しました。

東京都多摩市の腰痛治療改善

整骨院キュアさんを掲載しました。

大阪府四條畷市の腰痛治療改善

はなまる鍼灸整骨院さんを掲載しました。
更新情報

腰痛治療改善 モバイル
腰痛治療改善
モバイル版


質問

腰痛
困り度: ★★★★★
教えてNo.435 質問者:たむの
都道府県名:岐阜県
40代前半 ・男性
投稿日時:
2017-02-27 17:58:52

40歳を越えたころから、少しずつ体に異変を感じていましたがその中でももっとも困ったのが腰痛です。はじめて腰痛に襲われたのは真冬のゴルフでした。自分に過信があったのもまずかったのですが、準備運動なしでゴルフをしたら何と翌日、起き上がれなくなりました。これが人生初の腰痛でした。

整形外科に生きましたが先生からも年齢を考えてとしかられました。それ以来、きちんと運動の前には準備運動、後にもちょっとしたクールダウンを入れています。それでも、最近は長時間たちっぱなしであったり、ゴルフでも1.5ラウンドしたり、練習をしすぎるその後に何となく腰が痛くなる感覚があります。

年齢とともに仕方なのかもしれませんが出来れば、何とかしたいです。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-02-27 20:38:43
回答者: 大崎養生所(新潟県) 
自信度: ★★★☆☆

上半身を捻る動きをする場合は、
特に、強い力で上半身の動きを支える足の力が、
必要になります。

また、寒さを感じると、
頸から背中の筋肉が、
無意識の内に、
小さく振動して、
体温を作り出そうとする働きがあります。
この事が、
上半身の筋肉の緊張に繋がります。
この事も、
足の筋肉の支えを必要とします。

改善する為には、
足の筋肉を強くしながら、
上半身の余計な筋肉の力を取り除く、
必要があります。

治し方の動画があります。

https://www.youtube.com/watch?v=w0hxR6zj8jY&feature=youtu.be

参考になった:0件

回答No:2
投稿日時:2017-02-28 11:43:01
回答者: 自律神経専門 東海カイロオステ院(愛知県) 
自信度: ★★★★★

加齢やゴルフが原因で腰痛になりません。

腰痛には原因があります。
 
腰の骨の歪みを矯正して、正しい姿勢で歩く事で改善しています。

http://chirooste.com/article/detail.php/190/308153
http://chirooste.com/article/detail.php/190/301339
http://chirooste.com/article/detail.php/190/244723

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-02-28 17:26:02
回答者: 太田整骨院(長崎県) 
自信度: ★★★☆☆

実際に、問診・視診・触診・検査などをおこなわないとハッキリした事がいえませんが、背骨のゆがみが原因で筋肉のバランスが崩れて凝りやハリが出ているのではありませんか?愛知県丹羽郡大口町に江南カイロプラクティックセンター エンゼルというところがありますので一度受診されてみてはいかがですか?

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-03-01 17:30:29
回答者: PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院(大阪府) 
自信度: ★★★★★

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
腰が痛くてお悩みのようですね!

年齢とともに自己回復力(自ら回復しようとする力)が落ちてきているかも知れません。体質もあるかも知れませんが、年齢とともに疲労が蓄積しやすくなり身体の筋肉も硬くなりやすいです。

対策として
・できればゴルフの時だけでなく、日常的に朝晩、軽体操(ラジオ体操など)やストレッチングを行い、日頃から身体のケアーをしておきましょう。

・立った状態で足を肩幅くらいに開き背筋を伸ばし、全身の力を抜いて身体を左右にゆっくりと痛みのない範囲で上体を捻じる

・痛む場所、張っている場所を指先で軽く一定の圧を加えて足踏みする。また、は上体を左右に倒す。

・足の指も硬く曲がっていることが多いので足の指から足首周りの動きを良くしておくと予防にもなります。

などを行うと効果的です。

できれば、これらの「自己療法体操」はしっかりと指導を受けてから行うことをお勧めします。

どんな体操もちょっとしたコツがあります。
コツがつかめると効果は全然違ってきます。

●施術を受けるなら
おすすめは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。心地よく眠くなるくらいのソフトな刺激で筋肉の緊張を高確率に改善してくれます。

からだをゆっくり心地よく揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点や簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

(予約・お問い合わせ先)
〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www.somei-seikotsuin.com/
TEL/FAX 0725-45-4321
各地の療法院紹介
http://www.pst-a.com/link.html#ginza

参考になった:0件

回答No:5
投稿日時:2017-03-01 20:42:17
回答者: 井上整骨院針灸院カイロ整体(島根県) 
自信度: ★★★☆☆

整骨院針灸院カイロプラクティック整体をしています。

ゴルフは、テニス、卓球よりも、1方向の運動になります。だから痛めやす

いのです。

だから

①筋力トレーニングを毎日する。

②痛めたら、直ぐに治癒に行く。カイロプラクティック=背骨骨盤矯正に行

って下さい。


③ゴルフは、早朝なので、十分体を暖めてやって下さい。

治癒は、マッサージ、湿布、痛み止に頼らないで下さい。

カイロプラクティックの先生に、筋力トレーニングを聞いて下さい。

以上をやって、ゴルフは、どんどんやって下さい。

80才になってもやられています。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。