教えて掲示板の質問

「鎮静剤を使わなくても出来る治療法」に関する質問

  • 受付終了

カフェラテさん

"先日、小走りをしていて足を着いた途端にふくらはぎに電気がはしりました。

そのあとから、痛みや違和感が取れず、
ふくらはぎにむくみなのか凹みがありいつまでも取れなかったので整形外科に行ったら
「軽い肉離れをしているので、治療をしましょう」と言われました。
しかし、「中学生の時に足の病気をして以来、数回手術をしたからか
鎮痛剤、湿布など全く使えなくなり2年ほど前にアスピリン喘息と診断を受けています」
と話したところ非常に嫌な顔をされ
「包帯は巻きますが、鎮痛剤も軟膏も、湿布も使えないのであればうちでは治療できませんよ」
と言われてしまいました。
まだ痛いですし、もう少し痛みを和らげたいのですが
そのように言われたのに整形外科に行くのは気がひけます。
いままで、整骨院に行ったことがないのですが
鎮痛剤を使わなくても出来る治療はないでしょうか?"

違反報告

2015年9月7日 10時50分

教えて掲示板の回答

石田カイロプラクティックオフィス

カイロプラクティックの治療も鎮静剤は用いません。

肉離れが起こった時に、下半身部分に血行不良が起こっていたことが考えられますので、
まずその血行不良を改善するために、足の骨(ひ骨と脛骨)の調整と、仙骨部分の矯正を行います。
その後、筋肉部分に炎症が残っている場合は、アイスパックでしっかり冷やしながら、筋肉の調整を。

あと、中学生のときにされた足の病気のときの、つらい記憶、今回の肉離れをされた時の痛みの記憶も、今後、痛みを和らげていく過程で、障害になってきますので、その過去のつらい記憶の緩和を、カイロプラクティックの治療法のひとつのIRT(インジュリ・リコール・テクニック)という方法で、行っていきます。

この方法は、まだあまり一般的ではありませんが、他のいろんな施術で緩和されなかった痛みを、つらい記憶や神経的なストレスの緩和する、とても有効なテクニックです。

違反報告

2015年9月8日 11時07分


カイロプラクティックとどろき整体院

拝見しました。

過去の心身的清算が必要なようです。
身体内部では、足やおそらく腰などに炎症・硬化・むくみ・代謝異常・見えないケガ・知覚の低下など起きているはずです。早期に不調を癒すこと、治すことが必要です。

過去の手術や薬・シップの副作用が、今もなお影響することが、西洋医学なんです。

今、ふくらはぎに電気がはしり、痛みや違和感を無くすには、必須系タンパク質と必須系ビタミン・ミネラル(サプリメント)など十分に摂ることが必要です。

痛みやしびれをとり、治すのは、VE・VC・VBコンプレックス・CoQ10・VA、マルチミネラルやMnなどです。科学的に身体内部からの炎症・硬化・むくみ・代謝異常・見えないケガ・知覚の低下など改善することが一番大切な普通に戻るための近道です。

3食の充実と食後などのサプリメント(必須系ビタミン・ミネラルなど)が十分に1~3か月、過去の清算には不可欠に思います。

O脚は、もも(大腿部)の内転筋(内側の筋肉)を筋力アップすれば、膝はつくようになり、O脚の解消に繋がります。
                             参考まで
        
                                            とどろき院
                                               竹 本

違反報告

2015年9月7日 22時26分


整体・北都均整治療院

初めまして。
肉離れ、それは大変でしたね。薬は必要無いです。
一番簡単で足に負担が掛からない方法が有ります。
それは伸縮テ-プに依るテ-ピングです。
均整治療+テーピングの方法が良いのですが、
筋肉に柔軟性が無いと云う事だと思いますが、肉離れだけの施術ではなく
身体の捻じれや歪みも起きていますから、同時に修正をしてもらって下さい。
お近くに均整施術院が有ればと思います。
整骨院も宜しいと思いますが、テーピングの上手な所が良いです。
要領が分かれば御自分でテ-ピング出来ますよ。どうぞお大事に。
北都均整治療院 西村

違反報告

2015年9月7日 22時26分


小林はりきゅう院 青砥駅1分

 ふくらはぎの軽い肉離れによる痛みとのこと、生活の不便さは大丈夫でしょうか。

私は、鍼治療を専門に行っていますが、肉離れの治療はスポーツ関係(短距離走、やバスケットボール)で多いです。

鍼治療は薬物によりませんので、近くの鍼灸院にご相談されてみてはいかがでしょうか。その際、既往歴(中学のときの足の病気の詳細とその経過)をお伝えになるとよいと思います。

違反報告

2015年9月7日 17時04分


しょう整骨院

いくらでもあります。

断裂した筋肉を近づけるようにする方法もありますし、私ならマイクロカレント(微弱電流)を当てることをお勧めします。

違反報告

2015年9月7日 16時58分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
鎮静剤を使わなくても出来る治療法でお悩みのようですね!

このような場合は揉んだり、叩いたりすると筋肉を痛めてしまうのでNGです。
回復が遅れてしまいます。

・温めて撫でる
・周りの筋肉の緊張を緩める
・患部をしっかり確認して筋線維を寄せる
・筋肉に柔軟性をつける
・強刺激は必要ないです。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。心地よく眠くなるくらいのソフトな刺激で筋肉の緊張を高確率に改善してくれます。

からだをゆっくり心地よく揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点や簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

(予約・お問い合わせ先)
〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www.somei-seikotsuin.com/
TEL/FAX 0725-45-4321

違反報告

2015年9月7日 16時43分


げんき本舗治療院

鎮痛剤は、今ある炎症を鎮め痛みを緩和するだけのものですので必ずしも使わなければならないというものではありません。
ただ、アスピリン喘息のある人がすべての鎮痛剤やシップを使えないかというとそうではありません。使えないという思い込み、使うと喘息が出るのではないかというおそれといった心理的要因のある人も多くいます。その点は医師によく相談して、薬剤に対するアレルギー反応が出ないものを処方してもらってください。
なお、肉離れに関しての主要な治療は、安静と固定です。痛めた箇所のテーピングや固定などは、行かれた整形外科でしませんでしたか?それのほうが治癒には重要です。
なお、整形外科でできない治療は整骨院に行ってもできません。行くだけムダです。多くの整骨院は電気を当てマッサージというコースとなりますが、肉離れに電気治療は無意味ですし、マッサージを行うことは、違法行為です。マッサージはあん摩マッサージ指圧師と医師しかできません。整骨院のマッサージは素人マッサージであり、却って悪化する可能性があります。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

違反報告

2015年9月7日 16時01分


本沢整骨院

このような外傷こそ接骨院、整骨院の専門分野です。
軽度の肉離れであれば、薬を使わなくても固定やリハビリで完治します。
近くの整骨院へ行ってみると良いと思います。

違反報告

2015年9月7日 15時53分


笑福整骨院

カフェラテさん、痛い思いをして、心無い言葉を浴びせられてつらい思いをしたのではないかと想像しております。鎮痛剤=痛み止めですので、痛みを止めるものであって根本治療ではありません。その点整骨院は、柔道整復師という国家資格を持った運動器専門の施術ができる医療人ですので、安心して通うことをお勧めします。しかし、中にはレベルの低い人もいますので、院長一人で経営している信頼できる印を探したほうがいいですよ。

違反報告

2015年9月7日 15時48分


岩倉鍼灸院 あんじゅ

 鍼灸治療は薬を使いません。

 鍼灸治療専門の施術所へ施術を受けられる事をお勧めします。

違反報告

2015年9月7日 15時28分