教えて掲示板の質問

「腰痛と坐骨神経痛、改善」に関する質問

  • 受付終了

ジュンさん

23歳の男です。

 一昨年の夏頃から腰痛と右脚の痺れ・痛み(お尻・太もも・ふくらはぎ等)に悩まされています。仕事も続けることが出来なくなり、退職しました。
 今まで、ブロック注射・接骨院・整体・鍼等試してみましたが、どれもく効果はイマイチでした。因みに、先日くしゃみをしたところ右脚の痺れ・痛みが増し、痛くて歩くのも億劫です。
 
 現在、ロキソニン・胃薬・リリカ・メチコバールを飲用してます。このまま薬漬けの毎日かと思うと億劫でなりません。親にも迷惑を掛けていて、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 今の状況だと、手術をしたほうが良いのでしょうか?
 どんな些細な事でも宜しいので、アドバイス下さい。お願いします。

違反報告

2012年4月19日 14時04分

教えて掲示板の回答

小田手技治療院

こんにちは!!長期間の痛みで苦労されていること、仕事柄
お察しします。
文章を読む限り原因や経過の詳細が判りませんので推測で
しかお応えできません。他の方のアドバイスも参考になさって
頂くと良いのですが、私なりの経験から云えることは腰椎の
何れかがズレていることが考えられます。それが原因で起き
ている坐骨神経痛だと思われます。これが正しければ痛み
止めは一時的なものになります。勿論痛みや苦しみを軽減
するために使用することは否定しませんが原因を探して治
した方が根本的な対処下と思われます。
多くの場合レントゲン等の検査で判ってもらえませんが手で
触れて判ることの方が多いものです。このズレが善くなると
神経痛は治まるはずです。
改めて整体やカイロプラクティック等の検査や治療も考えて
みては如何でしょうか?必ず判ってくれる方がいる筈です。
まだ若いのですから諦めずにできるだけ早く治して元気な
あなたに戻ってください。上手くいけば数日から一週間程
度で善くなることもあります。若さは有利です。
手術は最後の手段と考えて良いのではないかと思います。
一日も早い快復をお祈りします。

違反報告

2012年4月26日 17時48分


快方の森カイロプラクティック院

簡単です。

症状から考えますと、腰椎の2番と5番の右側にサブラクせーション(簡単に言うと右にずれて神経を圧迫している)があります。間違いありません。ひょっとすると3番4番も怪しいです。

手術は最終手段ですが、必ず良くなる訳ではありません。

評判の良いカイロプラクティックに行くと良いでしょう。

違反報告

2012年4月23日 16時45分


腰痛119番《身体調整法研究所》

23歳の若さで腰痛に悩んでいるとのこと。お医者さんの薬は胃を悪くするだけですから今すぐ止めた方が良い。手術などする必要はありません。医者や薬や整体師などに頼らず自分で治すんだという覚悟を持って下さい。
治し方は、まず歩くこと。一日1時間のウオ-キング、近くに土手があれば斜面の上り下りを加えるのも良い。そして、夜、風呂(シャワ-だけではダメ!)に入る前にストレッチ。やり方はワタクシのH・Pに載せてありますので参考にして下さい。
ボクも若い頃から慢性の腰痛に悩まされて来て、とうとうこんな仕事に就くようになったのですが、歩行とストレッチと体操で克服しました。必ず自分で治すことが出来ます。ご自分の身体の自然良能力を信じて腰痛を克服して下さい。腰痛直しの隠居

違反報告

2012年4月21日 21時14分


再生館

ご事情を読ませて頂き、お苦しみの気持ちが伝わって参ります。
少しでもご参考になればと想い、私の意見を記します。
今までの治療は痛みやしびれを除くためにほどこされてきたものと思います。
反対に内側から観察してみたいと思います。
何がこのような事態をつくってきたのだろうか。生活習慣や、食生活、姿勢やスポーツ
そして精神的な緊張や重苦しい出来事など、考えてみれば誰にでもあることですが意外と大きな原因となっています。
そして腰痛としびれや痛みは腰椎と内臓の緊張が原因と看ます。
お腹を整えて腹直筋、腹斜筋、腹横筋などが元気になればかなり改善すると思います。
諦めずに取り組んで頂きたいと思います。いつでもご相談ください。

違反報告

2012年4月21日 15時30分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。

腰痛と坐骨神経痛、改善で悩みお困りのようですね!

いろいろな施術を受けられてなかなか思うような効果が得られていないようですね。痛みのために自己防衛反応が強く働いて脳が筋肉の過緊張を解消する状態ではないようですね。

●自己療法として
立位または臥位での自己療法体操を痛みのない範囲で行います。やり方は最寄りのPST(無痛ゆらし療法)を行っている療法院で受けることができます。

また、1日のうち可能な限りお風呂に入ることをおすすめします。
身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。

それから、根本的なことですが、以外とこういった原因にはあなたの日常生活の中に潜んでいることが多く診られます。したがって日常の生活習慣から改善していかなければ根本的な根治には至らないと考えます。

●施術を受けるなら
脳が痛みのため自己防衛反応により筋肉の過緊張のまま認識している状態なので、先ず全身の歪み・筋肉の過緊張部分などをチェックしたうえでやさしい刺激で筋肉の過緊張を緩める施術がポイントとなります。

人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

したがってお勧め治療法としてPST(無痛ゆらし療法)という身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していく療法があります。

●是非、一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられることをお勧め致します。
ホームページ http://www.pst-a.com/link.html から最寄りの治療院を確認してご相談ください。
PST(無痛ゆらし療法)で検索すると各地の治療院がわかります。

違反報告

2012年4月21日 10時37分


痛みが長引くと、頭に浮かぶのが「手術しなくちゃいけないの?」という疑問ですね。ふつうは、担当の医師からいろいろと説明を受け、受けるかどうかご自身で考えることになります。
でも、考えるといっても判断する基準や知識がなければ、なかなか難しいことだと思います。
ここでは、どんなケースで手術を考えるべきか、考えるための知識として、腰痛先進国アメリカの椎間板の手術ガイドラインをふたつ、ご紹介します。

Danish Guidelinesに基づく 椎間板の外科手術適応指標(CR P-78)

4〜6週間の保存療法で改善しない
臨床所見と画像診断に相関があること
下肢機能の減弱が進行している
治療を受けているにもかかわらずひどい下肢の症状がある

ランド研究所による椎間板あるいは脊柱管が狭いケースの手術適応指標

・手術に妥当性がある
痛みが下肢にあり、画像診断で椎間板の突出あるいは狭窄が認められ、主要あるいはマイナーな神経学的な兆候があり、症状による6週間以上の活動制限を来しているもの。


手術の妥当性は曖昧
痛みが下肢にあり、画像診断で椎間板突出あるいは狭窄が認められ、 主要あるいはマイナーな神経学的な兆候があり、症状による活動制限がまだ4週に満たないもの。
痛みが下肢にあり、画像診断で椎間板突出あるいは狭窄が認められ、マイナーな神経学的な兆候だけあり、症状による6週間以上の活動制限を来しているもの。


手術は妥当でない
痛みが下肢にあり、画像診断で椎間板突出あるいは狭窄が認められ、主要あるいはマイナーな神経学的な兆候があり、 症状による活動制限がまだ4週に満たないもの。
マイナーな神経学的所見(2つ以上該当すること)
左右非対称なアキレス腱反射
デルマトーム上の知覚欠損
ipsilateralのSLR陽性
坐骨神経痛
メジャーな神経学的所見
進行性の片側下肢の脆弱化
WLR陽性


以上、簡単ですが回答とさせていただきます。
もしさらなるご質問ございましたら、遠慮なく下記まで御連絡ください。
それでは失礼いたします。

ウイケアカイロプラクティック
神奈川県藤沢市藤沢545-69
電話 0466-25-4999
http://wecareweb.net/

違反報告

2012年4月20日 17時32分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

今の状況が悪化しましたら、医師と相談して手術を考えようかと思います。

2012年4月21日 10時04分

田修中国健康整体センター

お医者さんの診断はなんでしょう。坐骨神経痛でしょうが、いろいろな原因があるはずです。あの説明だけでは解りません。原因によって施術法が違います。お医者さんのいう通りにされてはいかがですか。手術で痛みがとれるのならされてはいかがですか?

違反報告

2012年4月20日 16時02分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

一応診断としましては、椎間板ヘルニアと診断されました。
医師に手術を勧められれば、してみます。

2012年4月21日 10時01分

リアル・カイロプラクティックオフィス

腰痛だけ考えると仙腸関節のズレも考えられますが.右脚の痺れがふくらはぎに達している.くしゃみで悪化を考えるとやはり腰椎椎間板の問題でしょう.通常,仙腸関節の問題であればここまでの痺れは稀です.いずれにせよ骨盤,腰椎,頚椎などをレントゲン分析し,神経の異常部位を特定しそこを治療すればいいでしょう,ブロック注射・接骨院・整体・鍼等いままでと違う方法,カイロプラクティックにご相談ください.

東大阪のリアル・カイロプラクティック

違反報告

2012年4月20日 16時00分


自然良能会沼津支部 骨盤調整 杉本治療院

自然良能会沼津支部の杉本です。

大変お困りの御様子お察しいたします。
お話を伺うかぎり、原因は骨盤に有る右仙腸関節の変位だと確信いたします。
なぜなら私達自然良能会では貴方様のような症状の患者様を何万人も完治させているからです。
自然良能会では貴方様の症状(腰痛、坐骨神経痛)を治すのが一番得意とするところです。
残念ながら愛媛県には支部は有りませんが
下記HPよりお近くの支部を探して是非、受診してみて下さい。
心配ありません。
必ず完治しますよ!

http://www.shizenryonokai.jp/link/link.htm

違反報告

2012年4月20日 15時08分


追加コメント

先程のHPには載っていませんが、明石にも支部が有ります。

濱田 勝良 078-941ー0591 〒674-0092 兵庫県明石市二見町東二見912
ベテランの治療師です。

2012年4月20日 15時17分

お礼コメント

貴重なご意見ありがとうございます。

お話を聞き試してみたいのですが、いかんせん距離がありまして・・・
今は車にも乗れない状況なので、親と相談してみます。

2012年4月20日 15時17分

街のカイロプラクティックセンター池ノ上/下北沢院

まずは腰を曲げる(屈曲)クセを治すことです。特別なことで腰が曲がるわけではありません。座る、PC、着替え、靴を履く・・なるべく腰を曲げないように注意してください。
腰が曲がることによって痛みの「遠位化」が起こっているからです。
どうぞお大事になさってください。
街のカイロ 三浦

違反報告

2012年4月20日 14時18分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

生活中に腰を曲げないように意識していくようにしてみます。

2012年4月21日 09時49分

整体院 気光導

諦めるな!
10年近くあなたと同じような症状の方で沢山の病院・治療院を転々とし、手術も勧められいた方でも、良くなられています。鎮痛剤は悪化を招きますが、今は仕方ないでしょう。
良くなる道は必ずあります。
とにかく、諦めるな!

違反報告

2012年4月20日 13時56分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

諦めずに解決法を探してみます。

2012年4月21日 09時46分