教えて掲示板の質問

「7歳の子供の腰痛について」に関する質問

  • 受付終了

CHI-KOさん

7歳の子供が2週間ほど前に腰の痛み(後ろに反ると痛い、患部を押すと痛い)を訴えたので、脊髄専門医のいる整形外科を受診しました。レントゲンをとりましたが、特に異常は見られませんでした。1週間たっても痛みがおさまらないMRIをとりました。その結果も、椎間板も綺麗だし疲労骨折もないから、分離症や、ヘルニアではなく筋肉の炎症だろうといわれました。しかしそれから1週間たっても痛みが軽減される様子がありません。
スイミングや体育は欠席しています。
再度受診しようとおもうのですが、同じ病院へいくか違う病院へ行くか迷っています。
また1から色々検査となると費用も時間もかかります。でも同じ病院だと様子を見ようとまたなりそうでそれも不安です。
脊髄専門医がMRIをとっても分離症などを見落とすとかあるのでしょうか?
反らすと痛い、動かす(運動時)に痛いので私としては分離症を疑っています。
7歳の子供が2週間も腰が痛いというのが不安です。

どうするのが良いのか困っています。よろしくお願いします。

違反報告

2012年6月16日 07時53分

教えて掲示板の回答

田修中国健康整体センター

納得がいかなかったら、病院は3軒変われと言います。みんな同じことを言われたら納得しなければなりませんが、痛いのは何か原因があるからです。後ろにそって痛いのは、すべり症(分離症)で腰椎の5番がお腹側にずれている可能性もあります。整形外科にあと2件行って、どうもないと言われたら中国整体の施術院をお勧めします。

違反報告

2012年6月19日 13時32分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
7歳の子供の腰痛で悩みお困りのようですね!

子どもでも日常生活において不良姿勢が続いたり、寝不足・ストレス(両親にこうしなさい、あ~しなさいなど)などが続くと、脳内で自己防衛反応が働き筋肉の過緊張が起こり身体全体の筋肉バランスが崩れ、前後屈のときに腰椎が微妙にズレや痛みが出る可能性があります。

特に頚肩腰背部や骨盤周辺部の筋肉の過緊張が気になると部分で施術ポイントのように思えます。

●自己療法として
頚肩腰背部や骨盤周辺筋のバランスを整える目的で骨盤体操など自己療法体操がよいと思われます。方法は専門家に指導を受けて下さい。

また、お風呂に入り筋肉の過緊張をほぐすのもよいでしょう。身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。

●施術を受けるなら
施術法の1つとしてPST(無痛ゆらし療法)という療法があります。
この施術法は身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していくやさしい療法で様々な症状に施術効果をあげています。

痛みをかばっていると自己防衛反応が働きさらに筋肉の過緊張がおこるので、施術ポイントは腰背部から骨盤周辺部~下肢に筋肉の過緊張をゆるめていくと痛みが緩和されてきます。

人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

●一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられるのもよいと思います。
きっと良い結果が得られると思います。
ホームページ http://www.pst-a.com/link.html から最寄りの治療院を確認してご相談ください。
PST(無痛ゆらし療法)で検索すると各地の治療院がわかります。

違反報告

2012年6月19日 12時41分


リアル・カイロプラクティックオフィス

カイロプラクティックの立場で回答いたします。レントゲン分析を今まで数多くしてきましたのでその経験からレントゲン、MRIは参考にしますが、100%それだけで判断できません。脊髄炎症ならば血液検査で判断できるでしょう。7歳ということでまだ仙骨の融合が完成されていません。まだ成長段階で安定していないということです。子供は元気で遊びまわります。そこに何らかの負荷がかかったのでしょう。分離症やヘルニアの問題がなければ深刻になる必要はないと思います。レントゲン分析、触診、神経状態のモニター解析をすれば原因は特定できるでしょう。筋肉の問題や炎症を考える前にするべきことはあります。筋肉の支配神経系統をまず調べることです。当院でもいいですし遠いのであればご紹介します。


違反報告

2012年6月19日 09時58分


中川鍼灸治療所

7歳のお子様とのことさぞご心配でしょう。
ご質問の件ですが、レントゲン、MRIどちらにも異常無しの診断でしたら見落としはあまり無いように思われます。

患者さんを診ていないので、はっきりしませんが、筋肉の炎症でしたら2週間くらいかかる場合もあります。
一般的に子供の場合、痛む姿勢以外は通常の生活をしておられるかとおもいます。
筋肉の炎症が治まる前に次の疲労が来てるのではないでしょうか。
一度近くの鍼灸の先生に診てもらってみてください。

違反報告

2012年6月19日 09時37分


愛情カイロプラクティック

後ろにそると痛いのは、お腹の筋肉が緊張して後ろに反りにくくなってるからですよ
お腹をマッサージして緩めてみてください
腰の痛いところの反対側のお腹の筋肉が硬いと思います

西洋医学に行っても無駄ですよ

違反報告

2012年6月19日 08時06分


十常カイロプラクティック

お子さんの腰痛でお悩み大変ですね、親として心情お察しいたします。

お子さんの腰痛ですが、子供の骨は柔らかくて成長がとても早いものです。
そのため骨の成長の仕方によって体のつくりが違ってきます。

正しく骨を成長させることによって均整のとれた骨格に将来大人としての役割を果たすことができるのです。

親はもっと骨のメカニズムを知り子供と一緒になって考えれください。

例えば腰の関節が不安定な状態でも腰の筋肉が硬くなり痛みが出ることも考えられます

等々いろんなことが考えられますがまずは親御さんが成長時期の子供の骨のメカニズムについて勉強してください。

子供さんは、スイミングや体育に通っておられるとのことですが、成長時期の過度のストレスもあり又、生活習慣、内臓の問題等も考えられますが、脊髄専門医の診断結果は間違いだとは思われません。

専門家ですから。


ご心配はわかりますが、もう少し様子を見られては如何でしょうかお大事になさってください。

違反報告

2012年6月19日 04時17分


大阪オステオパシーセンター

お困りのご様子お察し申し上げます。

さて、まずもう一回お子さんに
受傷原因をしっかり聞くことからはじめましょう。
7歳の子供が腰痛になることは
珍しいですからね。

それでも、はっきりしない場合
もっと信頼できる病院で受診されることを
お勧めします。

はやく受診させてあげてください。
一日も早いほうがいいと思います。

違反報告

2012年6月19日 00時14分


関口流生体術・體導院

失礼をあらかじめお詫びした上で書かせていただきます。
よく見られるパターンですが、(整形外科に通院していて効果がみられない、違う整形外科に行くべきか)
それを相談するのは、医院の相談サイトではないでしょうか。
申し訳ありませんがお門違いです。
病院でする治療は、治療とは名ばかり、痛み止めで時間をかせぎ、自然治癒を待つだけです。
申し訳ありませんが、それで回復しない人がわたしどもに来院します。
ただし、わたしどものような治療院も千差万別、同じような時間稼ぎをして自然治癒を待ち、直したと称します。
どうか、本物の施術家と出会ってください。
ぶつけるなど、ちょっとしたしこりが神経を圧迫しているだけだと思いますよ。

違反報告

2012年6月18日 20時36分


腰痛119番《身体調整法研究所》

7歳のお子さんが腰の痛みを訴えるとは、ご心配ですね。色々と悩まれている様子お察しいたします。
さて、整形外科の診断ですが、分離症もヘルニアもないということですから器質的な損傷によるものではないと思いますのでご安心なさると良いと思います。
痛みが残っているのは、恐らく体育かスイミングの時に脊椎と骨盤の仙骨を繋ぐ「腰仙関節」に変位を生じたからだと思います。ここが狂うと後ろに反る時に痛みが出ます。最近の子供たちは野外で遊ぶことが少ないので腰仙関節が固くなっているので、何かの拍子にここが狂ってしまって痛みが生ずるのです。
さて、治療ですが、お近くで骨盤調整が出来る整体師を探して、この腰仙関節の変位を正してもらってください。恐らくそれだけでお子さんの腰の痛みは軽快すると思います。では、お大事に!腰痛持ちの腰痛直し

違反報告

2012年6月18日 20時32分


ご心配の事と思います。お気持ちお察し致します。

小さなお子様に関しては何があるか分かりません。
早い段階で血液検査等々も受けられるのが肝要かと思います。
様々な除外診断が済んだ上であれば、筋痛症とし、
我々でも治療出来る領域となってきます。

私も7歳前後のお子様の腰痛やヘルニア、坐骨神経痛と診断された患者さんを
診てきましたが、貴女の書き込みを見る限り、局所の痛みのようにも見受けられます。
確かに分離症に関しては反らすと痛いかもしれませんが、分離症の痛みは実際に
分離してしまった極初期の段階だけですし、MRIを撮ってみているのであれば、
さすがに整形外科の医師も見落とす事は無いと思います。

・お子様は普段からお薬を飲んでいたり、偏食ぎみだったり、
 体重が重かったり、腰以外に痛みを訴えていたりしませんか?

・具体的に背中のどの部分が痛いと言ってますか?

・痛みを強く感じる時間はありますか?

・全く痛まない時間はありますか?

・学校では痛くなくて、家に帰って来てから痛いという事はありますか?

・学校やスイミング、ご家庭等で、背中を強く捻ったりぶつけたりと言う話は聞かれた

 事はありますか?

・背中が痛み出す前に、強くシリモチをついた、若しくはお尻を強くぶつけた。

 いつも硬い場所にアグラをかいているという事はありますか?

・他、腰が痛み出す前後の時期で、子供様の普段と違う仕草や症状等をお聞きになら

 れた記憶はありますか?

もしご回答頂ければ、お力になれるかもしれません。

違反報告

2012年6月18日 19時43分


長生館療院

私には、見ないでコメントするのは難しいケースです。

もう一度別の病院でMRIをとるのは価値があると思います。

内科で診てもらうのも必要だと思います。

違反報告

2012年6月18日 19時38分


喜多方整体院

 はじめまして。7歳のお子さんが腰痛だなんて、
とても心配ですね。
これは当院の症例からですが「ストレス」が関係
されているかもしれません。お子さんはスイミングが好きですか?
もしも嫌々やっているのであれば、仮病でなく極度のストレスから
腰痛になる場合があります。実際、整形外科で「椎間板ヘルニア」と
言われ、痛み止めの点滴を打っても苦痛な方に(この方の場合、
介護のストレス)2、3日の休養をしてもらったところ、椎間板
ヘルニアとまで言われた腰の痛みが消えました。お子さんと話し
合い、良い解決の糸口が見つかればと思います。

違反報告

2012年6月18日 19時17分


再生館

子供さんの痛みは親御さんとしては大変なご心痛と想います。
病院での検査で異常がないと言うことはお腹の緊張や冷えが考えられます。
もう一つは小学1年生でしょうか、学校へ行き始めての悩みも考えられます。
お母様の心的緊張はないでしょうか?子供さんの症状とお母さんの緊張が響き合っていることもあります。
子供さんのお気持ちをすべて受け入れる覚悟で暖かくお聞きしてみてください。
それができれば思い切り抱きしめて差し上げて下さい。お腹を温めて両足の足首を持って揺さぶってみてください。
早く良くなることをお祈り致します。

違反報告

2012年6月18日 19時12分


なばりもりもと接骨院

確かに越を反らせて痛い場合は、分離すべり症が疑われますが、この症状であれば、レントゲンで見落とす事はあまりないと思われます。
 後疑いがあるとすれば、ピンポイントで痛みを訴える場合であれば椎間関節症候群。腰全体的に痛みを訴える場合であればスウェイバックといって、腰がそり過ぎているがためにおこる筋の炎症が疑われます。
 どちらの場合も姿勢を正す事で症状は改善すると思います。後、エゴスキューエクセサイズや、ストレッチポールなどをして、腸腰筋の緊張を取ってあげると、すべり症、椎間関節症候群、スウェイバックどの症状にも効果があると思われますので、
一度お試しください
 

違反報告

2012年6月18日 19時10分


王寺ウェルネスカイロプラクティックオフィス

心中お察しいたします。
まず、腰を反って痛い=分離症、ではありません。
椎間関節症もありますし、筋肉もありえます。
もし分離症があったとしても、それで痛みがあるとも言い切れません。

斜位像(斜めの位置からレントゲン撮影)を撮影していなければ見落としも考えられますが、脊椎専門医でなくても整形外科医ならば分離症を見落とすことはほぼ無いといっても良いと思います。絶対とは言い切れませんが。

レントゲン上で異常が無いとなれば、それは機能的に痛みが出ていると言えます。
圧痛があるとなれば、なおさら軟部組織の可能性が高いと思います。
また、内臓痛ならば安静時でも痛いはずです。
運動の仕方や日常生活での痛みをチェックする必要があります。

もしその医師に不安に感じるのであれば別の整形外科を受診するほうが良いでしょう。その方が納得できますから。

病院だけでなく、周辺で良い治療所を訪ねられてはいかがでしょうか。



違反報告

2012年6月18日 18時54分


トーマス鍼灸院

今晩は
回答者1番と賛同して、「整形外科領域」のみならずやはり内科領域の病態も考慮しないといかません。7歳の子供は基本的「腰痛」を訴えるはずはありません。また、「分離症」はも少し年齢の高い方にみられうでしょうし、痛みを伴わないことも多いです。
よって、(このままでは情報不足でなんとも言えませんが)画像診断は異常所見がないため、念頭に入れていただかないといけないのは限局した***感染症***:髄膜炎、神経炎、関節炎など(結核を忘れず)(又他の病態もあるがここ根拠なしではふれたくない)。その中注意をして頂きたいのは髄膜炎でしょう。
対応:お母さんとして注意して腰痛以外に何かの症状あるか。病状は不変か次第に悪化するか。腰痛以外の全身状態は?微熱は?
そのような情報を詳しく観察/記録して内科医と相談することを視野に入れれべきでしょう。(もし検査が必要になるようであれば、痛みを伴うものがありますので、子供は嫌がるはず)
もし内科領域でも所見がなければ、精神的様子も念頭するひつようあるでしょう。
また、医者が「分からない」で終わってしまうならば、日本だけでは1500年の間民間療法として栄えたお灸を一端試す価値はあるかもしれません (→治療的診断)。
だがその前上記の情報を集めて一度内科で相談するのは一番でしょう。(大病院を避けた方が良いでしょう。「お話」は出来そうもありません・・・)

違反報告

2012年6月18日 18時11分


お礼コメント

お忙しい中回答ありがとうございます。
内臓疾患のことは全く考えていなかったので参考になりました。
一度内科を受診してみます。
痛みは運動した時のみですが、だんだん痛みがとれつつありますがまだすっきりしないので不安ですが他にもないか色々観察してみようと思います。
すが。ありがとうございました。

2012年6月19日 13時49分

回復センター和歌山

からだの歪みや筋肉の緊張が痛みを起こしているかも知れません。
レントゲンやMRIで、見つからない不調箇所はたくさんあります。
回復整体では、幼児や妊婦さんでも安心して受けられる無痛整体です。
お近くの回復整体師に御相談ください。

違反報告

2012年6月18日 17時48分


お礼コメント

お忙しい中回答ありがとうございます。
子供の姿勢が悪いのが気にはなっていましたので体のゆがみ等もあるのかもしれません。一度整体も試してみたいと思います。ありがとうございました。

2012年6月19日 13時46分

ほぐし処 つるだ

初めまして鶴田と申します。お子様の腰痛とかは自分の事以上に心配な事です。整形外科病院で見落としと言う可能性もありますが内科の観点からも診てもらう事も必要だと思います。内臓疾患等からも痛みが出る事がありますので用心の為にお薦めします。

違反報告

2012年6月18日 17時24分


お礼コメント

お忙しい中回答ありがとうございます。
内臓疾患のことは全く考えていなかったので参考になりました。
一度内科を受診してみます。
ありがとうございました。

2012年6月19日 13時44分