教えて掲示板の質問

「どこへ行っても腰の痛みが増します。」に関する質問

  • 受付終了

33歳男さん

1年ほど前から日常生活に支障がでるほどの腰痛に悩まされ、
整形外科、カイロプラクティック、
整体、鍼灸院どこへ行ってもしばらく立てなくなるほどに痛みが増します。
しばらくすればまた同じ状態(腰痛状態、我慢すればなんとか歩ける状態)に戻りますが。

こんな私は次はどこへ行ったら良いか、何をしたら良いかご教授いただけないでしょうか?

中学からサッカーをしており、軽い腰痛にはずっと悩まされていましたが、
1年ぐらい前から、日常生活に支障をきたす程のヒドイ腰痛に悩んでいます。

2011年9月と2012年2月に別々の整形外科での診断結果は、椎間板ヘルニアでした。
両方ともMRIでの結果で4番、5番の間が狭くなっており、
左側にヘルニアが飛び出していると言われました。

1ヶ月前ぐらい前は、多少左足にしびれの様な違和感があったのですが、
背筋を伸ばして普通に歩けていました。

しかし、3週間ほど前に普通に歩いていたら突然、
左側の腰から尻、腿裏、ふくらはぎまで電撃が走るような痛みが走り、
それ以来、背筋が伸ばせなくなり、
上半身を左に傾むけていないと痛みが走る状態になってしまいました。

現在痛み(左側の腰とお尻、股関節周辺に)が出るのは、以下のような時です。
・膝を伸ばした状態で背筋を伸ばす(背筋を伸ばそうとすると痛すぎて伸ばせない)
・膝を伸ばした状態で体を真っ直ぐにする(左に傾けていないと痛い)
・膝を伸ばした状態で前屈をする。(膝を曲げた状態であれば前屈しても痛くない)
・うつ伏せになることが痛すぎて出来ません。
・寝起き(どうやって立てばいいかわからなくなるほど、何をしても痛みがでる。
 このときは膝を曲げることでも腰が痛む)

現在、整形外科に行ったら、痛み、炎症止めの注射と超音波治療をし、痛み、炎症止めの薬と湿布を処方されてますが、薬を飲もうが何しようが痛いのは変わりません。

カイロプラクティックに2日行きましたが、何をしても痛みが増すため出来ることが少ないから、
しばらくしてから来てくれといわれました。(もう行く気はありませんが)

鍼は刺している間は、筋肉をつる手前のような感じになり効いているような気がするのですが、
気のせいで、施術が終わった後は痛みが増しています。

電気鍼もどうようです。
鍼のあとにマッサージ的なことをされるのが痛くてしょうがありません。

現在腰痛のために出来ないことが多すぎで、精神的にも本当につらい状態です。

どこへいってもすぐ椎間板ヘルニアの診断をされるのですが、
痛みの原因は他にあるのではないかと思っています。
(一般的に言われてる椎間板ヘルニアの症状とはことなるので。
仰向けに寝た状態で足を真っ直ぐして上にあがりますし。。。)

何か他のアプローチ方法はないものでしょうか?
埼玉、東京でどこか良いところはないでしょうか?

よろしくお願い致します。

違反報告

2012年7月11日 01時02分

教えて掲示板の回答

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
どこへ行っても腰の痛みが増すとのことで悩みお困りのようですね!

痛みが長期にわたってある場合、脳内で自己防衛反応のために筋肉の過緊張が持続的に続いているため、ちょっとした動作でも敏感に反応する状態になっています。

このような状態のときには無理はできませんが、必ず痛みが和らぐ姿勢動作、軽減する姿勢動作がありますので
それを日常生活の中でご自身で見つけるか、専門家に診てもらってアドバイスを受けることをお勧めします。

日常生活における姿勢(デスクワークの姿勢、立っているときの姿勢など)、運動不足、寝不足、ストレスなど悪循環が積み重なると身体全体のバランスが崩れやすく、筋肉の過緊張がおこります。

さらに寝ているとき、本来睡眠時に身体の緊張が解れて体調を戻すようになっているのが、寝具の問題、特に枕の問題などにより、筋肉の過緊張が解れず、鈍痛となって症状が現れることがあります。

●自己療法として
頚肩腰背部や骨盤周辺筋のバランスを整える目的で骨盤体操など自己療法体操がよいと思われます。方法は専門家に指導を受けて下さい。

また、お風呂に入り筋肉の過緊張をほぐすのもよいでしょう。身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。

●施術を受けるなら
施術法の1つとしてPST(無痛ゆらし療法)という療法があります。
この施術法は身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していくやさしい療法で様々な症状に施術効果をあげています。

痛みをかばっていると自己防衛反応が働きさらに筋肉の過緊張がおこるので、施術ポイントは腰背部から骨盤周辺部~下肢に筋肉の過緊張をゆるめていくと痛みが緩和されてきます。

人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

●一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられるのもよいと思います。
きっと良い結果が得られると思います。
ホームページ http://www.pst-a.com/link.html から最寄りの治療院を確認してご相談ください。
PST(無痛ゆらし療法)で検索すると各地の治療院がわかります。

違反報告

2012年7月15日 10時55分


小田手技治療院

こんにちは!!
1年程前より更に以前から腰痛はあったようですね。
他の専門家がそれぞれの立場でアドバイスされていますから
判断に迷うかも知れませんね。
参考の一つに加えて頂けたら幸いです。
文面から判断できるのは腰椎が傷んだ(ズレた)ことによる坐骨
神経痛だと思われます。
病院等の検査では腰椎の4番か5番の間隔が狭くなってのこと
という診断が多いようですが私がこれまで診てきた方の大半が
3番か2番がズレています。このことだけでも神経痛は起きますが
・膝を伸ばした状態で背筋を伸ばす(背筋を伸ばそうとすると痛すぎて伸ばせない)
・膝を伸ばした状態で体を真っ直ぐにする(左に傾けていないと痛い)
・膝を伸ばした状態で前屈をする。(膝を曲げた状態であれば前屈しても痛くない)
・うつ伏せになることが痛すぎて出来ません。
この様なことから左右にズレただけでなく後湾して(腰が曲がった)
傷んだようです。腰椎1~5番全体か、その内の幾つかが後方に
ズレたのだと思います。前屈みの姿勢が長時間続いたような時に
若くても起こることがあります。
文面からは、まだお若い方のようですから試しに腰に座布団か
枕のような物を置き仰向きにバンザイをするような姿勢で数分間
伸ばしてみてください。多少痛いのは我慢してやると良いのです
が我慢できなければ厚さを変えるなりして少しずつ馴らしていくと
伸びやすくなるのではないかと思います。
それでも思うようにならなければ本来は整体やカイロプラクティッ
クの分野なのですが技量にバラツキがあるのも現状です。
若さは最大の回復力です。今のうちにキチッと治しておくと将来
悩まずに済むと思います。
東京や埼玉には知り合いがいませんので専門家の紹介はでき
ません。悪しからずご免なさい。
一日も早い快復をお祈りします。

違反報告

2012年7月12日 18時27分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

腰の下に枕を引いて試してみたところ、
痛みというか左足の足裏にまでビリビリと痺れが走るのですが、大丈夫でしょうか?
そしてやったあとは、痛みでしばらくどうやって起き上がれば良いかわからない状態になりました。。。

我慢してでもやった方が良いのでしょうか?

2012年7月13日 17時51分

花月接骨院

腰痛の為、お仕事やご趣味に制限を受けてしまって心身ともに多大なるストレス・・さぞお辛いかと思われます。
いろいろな治療を受診されているようですが、2つの整形外科さんで同じ診断がなされているとのこと、現在の姿勢状況のお話しなどから、間違いなくヘルニア性の腰痛で間違いないかと思われます。
現在まで多種多様な施術を受け刺激を受けることで痛みを出現してしまっている。
少々古典的な療法ですが、持続けん引療法が効果の期待できるのでは?と思われます。
治療所だけではなく、自宅でも日中夜間の椎間板への負担(刺激負担)を軽減してあげ、徐々に回復させてあげる方法ならどうでしょうか?もしかしたら今までの治療の中でもけん引療法は施術されているかもしれませんが、でもお話の中では1キロ~10キロの持続けん引療法はやられていないようですからね。もし自宅での持続けん引方法にご興味がありましたら、当院までご連絡頂ければご説明致します。※痛み・苦痛を伴う持続けん引の場合は適応しないので、軽減回復しない場合は、違うアプローチをアドバイスさせて頂きたいと思います。早く痛みから解放されたいですね!頑張りましょう!

違反報告

2012年7月12日 16時40分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

自宅で出来る牽引ですか?
興味あります。ホームページより質問しようと思います。

2012年7月13日 17時47分

からだ回復整体 春日部

こんにちは。からだ回復整体 春日部の瓜原と申します。

私自身もかつて、あなたと同じような腰痛の経験があるので、その辛さは
よく分かります。

お医者さんは、あなたの症状を椎間板ヘルニアとか坐骨神経痛とか、
いろいろ病名をつけるかもしれませんが、いずれにしても今の痛みの
原因は簡単に言うと、腰の筋肉が緊張しているためと考えられます。
緊張して硬くなった筋肉を柔らかくすれば、痛みは改善します。

では、何故、筋肉が硬くなってしまったかというと、自分で気づかないうちに
腰の筋肉に負担をかけてしまったからだと思われます。家庭やお仕事中での
体の動かし方や姿勢で思い当たることがありませんか?
(前かがみで重い荷物を持った、猫背の姿勢で長時間過ごした etc)

腰周辺の筋肉には、体を支え動かすためにメインで使われる筋肉と補助的に
使われる筋肉があります。悪い姿勢を続けると両者とも疲労するのですが、
特に弱い筋肉である後者の方に負担がかかりすぎて、その緊張が限界を
越えた時に、突然、痛みが起こることはしばしばあります。
後者の緊張を緩めようとしても、腰の内部に位置するので、一般的な
マッサージなどでは対処できません。

あなたご自身が良い姿勢で生活をするということが、根本の解決方法に
なりますが、その前に今の痛みを取らなければなりません。

そのための手段として、当院で行うリセット療法が有効な方法の一つです。
体に優しい刺激を与え、脳の条件反射を利用して、自然に筋肉の緊張を
緩める療法です。

少し時間はかかるかもしれませんが、私がそうであったようにあなたも
リセット療法で改善することは、十分可能です。

リセット療法の詳細は、当院のHPをご参照ください。
→ http://www.kaifuku-kasukabe.com/

ご不明な点があれば、当院HPの中のお問い合わせフォームより、お気軽に
お問い合わせください。




違反報告

2012年7月12日 12時09分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

8~9ヶ月前までは、それなりに運動ができたので、
ジムで音楽に合わせてバーベルを上げるフィットネスを行っていました。
それが悪かったのでしょうか。。。

さらに昔から周りの人よりも身長が高かったこともあり、姿勢が悪いです。
一日中パソコンに向かって作業する仕事なので、
気が付くとかなり姿勢が悪くなっています。
気が付けばまだ姿勢を正しますが、気づかなければそのまま姿勢が悪い状態のままな気がします。

痛みが取れるリセット療法興味があります。

2012年7月13日 17時45分

カイロプラクティックオフィス・浜洲施療院

 大変お困りのようで、身上お察しいたします。
まず、ヘルニアが痛みやシビレ起こすことはごくまれです。
ヘルニアを正しく理解しましょう。
無症状の健康な人をMRIで撮影するとヘルニアが76%に椎間板変性が85%に見つかるのです。
画像検査と、神経学検査が一致しないことが多いのです。
ヘルニアだからと言って落胆しないで下さい。
多くの日本人が腰痛の常識のウソを信じています。
面白い情報を提供いたします。
■:腰痛の原因はいまだに謎だが、椎間板変性を腰痛の原因と考える脊椎外科医は23%のみで、その患者に固 定術か椎間板置換術を選択すると答えた脊椎外科医はわずか1%。もし自分が患者なら99%が保存療法か放 置すると回答。・・http://1.usa.gov/katDsM

椎間板変性が腰痛の原因と考えている23%の脊椎外科医でさえ99%は手術なんかしなくても治ると思っているんです。ですから自分が患者だったら手術はしないと言っているんです。全体で考えると99,77%が保存療法で治ると思っていることになります。
これは、昨年末にNHKで放送された「ためして、ガッテン」です。http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111116.html

腰痛がなかなか治らない!どこに行っても治らない!痛みのため仕事や日常生活がうまくできない!これらのストレスが悪循環となり、脳の誤作動を起こし痛みを増強させます。

このような考えで施術を行ている団体を紹介します。
アクティーベータ・ネットワーク・ジャパン http://www.activator.gr.jp/
心身条件反射療法協会 http://www.mindbody.jp/

この中からお近くの治療院を検索して診てください。
いい先生に出会えることを祈ります。

違反報告

2012年7月12日 09時17分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

ためしてガッテンは、リアルタイムで見ました。
大きな椎間板ヘルニアは半年もすればマクロファージが食べてしまうことなど
興味深い内容がありました。
これをみてから極力ストレスをためないように好きなことをするようにしましたし、
手術も全体回避しようと思いました。

私の場合、半年程度経ってもヘルニアがなくなってなかったので
(むしろ大きくなっていたように見えました)
本当かな?一部の人だけじゃないかな?という疑問も持っています。

ただ自分では知らない間にストレスをため、
脳の誤作動を起こしているかもしれないのですごい興味はあります。

一度、近くの先生を探していってみたいと思っています。

2012年7月13日 17時27分

腰痛119番《身体調整法研究所》

HPを見て頂いたとのこと。体操・ストレッチに関しては「治療の流れ」という所に紹介してありますのでご覧になって下さい。整体に関して怖さがあるようですが、要は「腰仙関節」の変位を調整出来るかどうかということです。そこを調整しないであれこれやると却って痛みが残るのです。埼玉にワタクシの一番弟子がおりますので宜しかったら訪ねてみては如何?腰痛持ちの腰痛直し

違反報告

2012年7月12日 09時16分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

治療の流れみてみました。
バラコン運動ですね。

父親が本とバラコンバンドを持っていたので
借りてやってみましたが、少しでも変化があればよかったのですが、
逆に痛くなってしまったのでやめました。

やはり専門家に教えてもらわないと効果はないということなのでしょうか?

2012年7月13日 17時19分

十常カイロプラクティック

1年前からの腰痛ですか、人間にとって痛みは苦痛で耐え難いものですお察しいたします。

整形外科で、椎間板ヘルニアとにことですが診断結果は受け詰めて。

中学からサッカーで、軽い腰痛にはずっと悩まされていた・・・

とのことですが、固まっていない時期(成長期)に過酷な運動にて靭帯・骨格にかなりのストレスを掛けていたものでしょう。

複数の疾患が考えられます、骨格バランス、靭帯、筋肉の状態全ての機能改善にむけて。

すべてを調整していただける、もちろん信頼できるカイロプラクティックにて、時間がかかると思われますが、とにかく早急に解決されることをお祈りいたします。

尚、このような状態では、指導できない状態ですのでお大事になさってください。

違反報告

2012年7月11日 21時08分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

1年ぐらい前からですので、
自分が椎間板ヘルニアであることは受け止めています。

ただ色々な施術を受けてきましたが一向に良くならないので、
椎間板ヘルニア以外の原因があるのではないかと思っています。

色々な角度から診ていただけるとありがたいのですが。
これまでいった所はすべて椎間板ヘルニアからくる痛みですねで結論付けてしまい
他の可能性を一切考えてくれてないような気がします。

2012年7月13日 17時14分

田修中国健康整体センター

椎間板ヘルニアなら腰痛ではなく、坐骨神経痛がでて、歩行困難で歩けなくなるはずです。腰痛であるなら左右が痛い場合は筋肉のこりすぎ、真ん中で骨の位置が痛ければ骨のずれ、腰椎5番の左右きわなら靭帯の痛み、おそらくそういう治療はしていないでしょう。整体でもいろいろあり、どこに行っても同じではありません。中国整体の施術院を探していてみて下さい。近ければ私の所に来ていただければ良いですが。本当に椎間板ヘルニアなら、ぶら下がり健康機に毎日暇があれば何回でもぶら下がればいずれ痛みは消えます。今の症状でも、腰の筋肉をほぐしてから、ぶら下がり健康機に毎日暇があれば何回でもぶら下がればいずれは痛みは消えます。何でもそうですが自分でも毎日治す努力をしなければ治るものも治りません。

違反報告

2012年7月11日 20時42分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

フィットネスジムでぶら下がり健康機にぶらさがろうとしたのですが、
激痛でぶら下がれるどころではありませんでした。
足を伸ばした状態で体が真っ直ぐになるとすごい痛いんです。
となるとやはり椎間板ヘルニアが原因ではないということになるのでしょうか?

自分で治す努力するにもやり方を間違えると悪化すると思います。
そうならないために色々と質問しています。

一応、腰を痛めた一ヶ月程前から、自分では腰痛にはプールウォーキングが良いといわれ、プールでウォーキングもしてますし、ストレッチが良いということでストレッチも毎日行っています。
さらに筋肉を鍛えないとともいわれているのでジムで筋トレもしてます。
座っていればあまり痛くないのでジムでは座って出来る筋トレとエアロバイクを使って鍛えています。
暖めた方が良いといわれ、サウナにはいったりもしてます。

自分にとって何が一番良いかがわからないため、質問し情報を集めています。

2012年7月13日 16時01分

ひまわり整骨院

かなりの激痛のようですので、冷やしてみてはいかがでしょうか?

アイスノンにタオルを巻いて、腰からお尻のあたりに当ててみて、スーッと気持ちいい感じがするようでしたら、10分間冷やし、50分間外す。
これを毎時間繰り返し、3~4日続けてみていただけますか。
それと、温めないようにしてみてください。
※冷やしすぎるのも良くないので、10分程度にしてください。

冷凍麻酔と言って、炎症と痛みを抑える効果があります。
炎症が引き始めると、激痛が和らいでくると思います。
炎症が無くなると、冷やすことが不快に感じますので、もう冷やさなくていいです。
その後、3~4日したら、入浴などで温めても大丈夫です。

「ヘルニア」になるのも、「痛む」のも、どちらも「結果」です。
必ず「原因」があるので、それを見つけて改善しないと、同じ症状が繰り返されます。
ほとんどが、姿勢や動作の癖が原因になっていることが多いです。
例えば、片足に重心をかけて立つ、足を組んで椅子に座る、カバンなどをいつも同じ側で持つ・・・など。
靴の裏を見て、カカトの外側ばかりが減っていたり、偏った減り方をしていたら、足腰を痛めやすい癖があります。

どうぞ、お大事にしてください。





違反報告

2012年7月11日 20時21分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

しばらく横になってしまうと立とうとする動作は何をやっても激痛で、
どうやって起き上がればいいかわからなくなるほどです。

冷やすというのは以前やったのですが、痛みが増しました。
痛み始めてから結構時間が経っているのですが、炎症というのはずっと続くものなのでしょうか?

左側の方がすり減りが比較的多いので左に重心が偏っているようです。

2012年7月13日 15時41分

木村均整院

はじめまして。かなり辛い思いをされているようですね。

実際に身体を観てみないと分かりませんが、問題は腰だけでなく全身の歪みにあると思われます。そういう場合は腰だけにアプローチして腰の筋肉を弛めても逆に痛みが増す場合があります。全身のバランスを見ることが重要です。

ヘルニアの場合は腰と腹の間にある腸腰筋という筋肉(インナーマッスル)を弛め、腹式呼吸を腰の下の方で行うなどすると早く改善する可能性があります。

また、中学からサッカーをしていたそうですので、脚の筋肉のバランスが悪く腰に影響を及ぼしているかもしれません。(利き足ばかりでボールを蹴ると脚の内側の恥骨に繋がる内転筋の左右差が生じ、結果、腰に負担が来る場合があります)

普段の生活での姿勢や呼吸法、色々なところを見てくれる治療院に行かれると良いでしょう。諦めずに頑張ってください。

違反報告

2012年7月11日 19時03分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

確かにサッカーで右足ばかりでボールを蹴ることが多かったため、
軸足である左側ばかりに負担をかけていたのかな?と思うところもあります。

あきらめずがんばります。
色々なところへいってみようと思っています。

2012年7月11日 19時22分

佐藤整体院

こんにちは埼玉所沢市 佐藤整体院の佐藤です。

このたびは大変だったですね。

ヘルニアだとしたら強めの指圧は受けない方がいいです。
余計に負担をかけてしまう可能性があります。

いろいろ行かれてよくならないと不信感がうまれてしまうのも当然
だと思います。そこまで痛みが辛いなら痛み止めやブロック注射など
の処置をすすめます。治すためではないですが少しでも痛みをおさえて
ゆっくりリラックスできる時間をつくって回復力をあげていく必要があります。

今は不自然でも楽な姿勢をとるようにしてください。

当院では

・膝を抱えるストレッチ
・太ももをねじるストレッチ
を自己療法としてお伝えしてます。

当院でも同じような症状の方が来院されますが
1、2回では変化しません、毎日来ていただいて
良い変化が出始めるまで1、2週間くらいかかります。
完治まで3カ月くらいを目安にしてください。
施術をする側も非常に気合いを入れていきます。
大変な分良くなったときの喜びは大きいです。

心が折れたら良くなっていきません。
焦らずがんばってください。

信頼のおける先生と出会えて
一日でも早い回復をお祈り申しあげます。

違反報告

2012年7月11日 17時56分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

ブロック注射は、興味があります。
自然治癒するにしてもそれまでの痛みを緩和してくれるのであれば、
すごい魅力的です。

さすがに整体に毎日通うというのは、
リスクが大きいような気がするのですが、
結構毎日通われる方はいらっしゃるのでしょうか?

手術して2~3週間動けなくなるよりは、良いのでしょうか?

100%治るというのであれば、いいのですが、
これまでの経験上治るといわれても、改善すらしない所が多かったもので。。。
通う期間が短かったのもあるかもしれませんが。

どうするかは、考え方次第だと思いますが、
早く治したいという気持ちが先行して、
もしかすると他のところへ行けばもっと早く治るのではないかと
色々な施術を試したいと思ってしまいます。

2012年7月11日 19時19分

腰痛119番《身体調整法研究所》

質問の内容を読み、各治療所さんへの回答を読むと貴方の治そうという強い気持ちが伝わって来ます。その気持ちがあれば必ず治ります。希望を持って下さい。
さて、貴方の腰痛の原因ですが、腰椎と仙骨を繋ぐ「腰仙j関節」の変位によるギックリ腰です。この腰仙関節の変位を治す腕の有る整体師を探して調整してもらえば、ウソのように痛みが治まります。ただ、あくまでも治すのは自分ですから、これを良いチャンスと捉えて、整体師に頼ることなく体操とストレッチと歩行でご自分の身体の強化を心がけられると宜しいかと思います。体操・ストレッチに関してはワタクシのHPを参考にして下さい。腰痛持ちの腰痛直し

違反報告

2012年7月11日 17時38分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

自分で治せるのであれば、それが一番良いです。
すごい興味があるのですが、
HPを拝見させていただきましたが、体操・ストレッチに関する所が見当たらなかったのですが、どこにあるのでしょうか?

身体調整法講習会の動画を拝見させていただきましたが、カイロや整体や整形外科でまさに動画のようなことをよくやられて、痛みが増しています。
帰宅時の歩行がいつも苦しいです。。。

2012年7月11日 19時02分

厚生労働大臣認可(医政第742)全国整体(協)認定校あゆみすく〜る

大変な苦痛であると思います。実際に経験をした事のある治療かでないと対処方法は分からないでしょうね。
オペをされても、完治することは無いでしょう。
痛みのある腰部以外の全身を手技療法で緩めること。
反射療法で、足部、手部、耳部の施術を行い、頭顔のツボ療法を受けられてみてはどうでしょう。カイロ手技、ストレッチなどはお勧めできません。
治療以外に、好きな趣味とか、癒される空間での生活もされてみてはどうでしょうか?

違反報告

2012年7月11日 17時02分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

>反射療法で、足部、手部、耳部の施術を行い、頭顔のツボ療法を受けられてみてはどうでしょう。
ツボ療法とはまた新たな視点ですね。
近くにそのような場所がないかさがしてみようと思います。

>治療以外に、好きな趣味とか、癒される空間での生活もされてみてはどうでしょうか?
ストレスからくる腰痛もあるといっていおられる方もいるようなので、
あまりストレスがかからないようにするようにはしています。

2012年7月11日 18時55分

オリガミ整骨院 肩こり・腰痛センター

>>両方ともMRIでの結果で4番、5番の間が狭くなっており、
左側にヘルニアが飛び出していると言われました。

 仙骨と腰椎の5番は、同じように前後して動きますが、その上の4番は逆の動きをするので、腰椎4-5番が傷害され、痛みが起こることが多いです。


 >>1ヶ月前ぐらい前は、多少左足にしびれの様な違和感があったのですが、
背筋を伸ばして普通に歩けていました。

 >>しかし、3週間ほど前に普通に歩いていたら突然、
左側の腰から尻、腿裏、ふくらはぎまで電撃が走るような痛みが走り、
それ以来、背筋が伸ばせなくなり、
上半身を左に傾むけていないと痛みが走る状態になってしまいました。


 左にヘルニアがあり、左に痛みがあるのでしたら、外側性かと思いましたが、右に傾けて痛みが出るのでしたら、左の内側性ヘルニアのようですね。

 それが進んで、いわゆる坐骨神経痛的症状も出ているようですね。

 実際に診てみないと詳細は分かりかねますが、当院は大阪・堺ですので、関東方面では、腰痛治療器として同じ医療器を使い、熱心に研究もされている(私も教わっております)、中川忠典先生の健向グループの整骨院をお勧めします。

 HPです。 http://kenkou-g.jp/index.html

 埼玉が主ですが、質問者さんが行くのに便利な院に行かれて下さい。


 このプロテックは、ソフトバンクの小久保選手がヘルニアで欠場していた際に治療で使い、復活へと導いた医療器です。

 動かし方を知っていないと、効果が上がりにくい場合もありますので、もし健向整骨院以外に行かれる場合でも、動かし方を勉強している整骨院に行かれて下さい。

 お大事になさって下さい。

違反報告

2012年7月11日 16時42分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

ソフトバンクの小久保選手が椎間板ヘルニアから、あの短期間で戻ってきたのは、どうやったのか気になっていました。

プロテックという単語自体はじめて聞きました。

結果を出しているスポーツ選手がおこなった方法であるため、すごい興味があります。

健向整骨院はいける範囲なので、一度たずねてみようと思います。

2012年7月11日 18時51分

お礼コメント

昨日、中川忠典先生の健向整骨院に行ってきました。

健向整骨院のスタッフ(中川先生ではない)に
プロテックを使って施術してもらったあと、
うつ伏せになって下半身だけ動かすベッドのようなもので施術してもらいました。

その結果、やはりうつ伏せ後は立てなくなってしまい、
丁度苦しんでる自分の横で他の人を施術していた中川先生に助けてもらい、
色々なアドバイスをいただきました。

そして、通うには遠すぎるということで、
わざわざ私の家の近くにあるプロテックがある整形外科まで紹介していただきました。
とても熱心で良い先生ですね。

紹介していただきありがとうございました。

2012年7月11日 18時51分

ひのくま整骨院

大変辛い思いをされていると思います。ヘルニアと診断されているならばヘルニアでしょう。でもヘルニア+αが痛みを強くしちゃっているんでしょうね。治療は一つの背術所に何回ぐらい通われたのですか?自分の予定で治るほど軽い症状ではありませんから、もし自分の仕事などの都合で1週間おきなどでかよわれているようでしたら指導された日に予約を取るようにし通われることをお勧めします。
それから鍼灸などがあっているかもと思っていても終わったら変わらないという場合痛み刺激に身体が求めてしまっているのかもしれません。おそらくリラックスされているつもりだったのでしょうが筋肉をこわばらせてしまっていたのかもしれません。
それから今どの治療をしてもいたいというのであれば少し我慢をしてマッサージなどを受けてみたらいかがでしょうか。少し開き直って痛みを取りにきているんだから、ちょっとぐらい痛くても乗りきって健康な体になってやるんだ!と前向きな姿勢でだまされたと思ってもその気持ちで治療に行ってみてください。

違反報告

2012年7月11日 16時23分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

以前はどんなに痛くても我慢して施術を受けていたのですが、
あまりにも痛くて気分が悪くなり、気絶しそうになった経験もあるため、
すべてを我慢して施術を受けるというのは受け入れられません。

ちょっとぐらい痛いのは我慢して施術を受けているつもりでいます。
なのでマッサージなどは、基本的に痛いのですが、これで治るならと思い、
痛みに耐えて受けていますが、
施術後にしばらく立てなくなり、帰宅時は痛みが増していて苦しい思いをしていることが多いです。

2012年7月11日 16時49分

お辛い日々をお過ごしの事かと思います。

でも、心配なさらぬても大丈夫ですよ。

ご安心下さい。

言ってしまえば在り来たりな症状です。

今までの治療院がアプローチ出来ていなかっただけでしょう。

私は青森なので距離的に遠い為、

お近くにある、しっかりとアプローチ出来る鍼灸院をご紹介致します。

anti_white_supremacyアットマークyahoo.co.jp 
(アットマークは@に書き換えて下さい)

このメールアドレスに「腰痛COMから」とタイトルを添えてお送り下さい。

お大事になさって下さいね。

違反報告

2012年7月11日 16時15分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

鍼灸院を紹介していただけるということですが、
ここの回答で紹介していただくことは可能でしょうか?

2012年7月11日 16時42分

セラピア鍼灸治療院

セラピア鍼灸治療院です。

追記
 仰るとおり、同じようにトリーポイント鍼療法を標榜している所でも、刺鍼部位、用いるテクニックは違いますね。
 トリガーポイントを検索して、そこに刺鍼するだけで良い場合もあれば、痛みを再現した状態で刺鍼しなければ効果がでない場合もあります。初診時と痛みに変化が現れてからでも手技は変化します。
 実際に診て、治療して、その変化を観察しながら、その状況に応じて、手技を変えて効果を高めていくのが治療プロセスなので、ウエブ上のやり取りだけしかできないことに、忸怩たる思いがいつもあります。

違反報告

2012年7月11日 16時10分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

ウェブ上だけではやはり限界はありますね。
色々なところへいって試してみないとわからないということですね。

トリガーポイント鍼療法に限らず、どこでもそうだとは思いますが。。。

2012年7月11日 16時40分

Rapha Chiropractic Office

はじめまして、症状がかなりひどそうですね。

実際に見させて頂かなければ、はっきりとは申し上げられませんが、左足に痛みが走り、同じ側に体を傾ける症状のことを「逃避性傾斜」といいます。
足の痛みが出る側に体を倒す場合、「内側ヘルニア」の可能性があります。

また、仰向けで痛い足の反対側「右足」を上げる事により、左足に痛みが出現すれば、「内側ヘルニア」の可能性が増します。

アメリカでは、特に内側ヘルニアで捻る腰の矯正を行うと、悪化する場合があるとされていますし、裁判でも負けるそうです。

当院は「カイロプラクティック院」です。
もし、以前に通院されましたカイロプラクティック院で、捻る矯正をしていたので有れば、矯正後痛みが増すか、変わらないと云う事になる可能性が有ります。
カイロの中でも捻らない矯正は沢山有ります。

特に関節を開く矯正は有効と思われます。(捻らないで)
只、内側ヘルニアの場合、外側ヘルニアに比べ時間が掛かります。

もし、宜しければ当院に相談だけでもいかがでしょうか。

違反報告

2012年7月11日 15時43分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

HPを拝見させていただきました。
ガンステッド テクニックに興味があります。
内側ヘルニア、外側ヘルニアという言葉を初めて聞きました。

ただ以前いったカイロプラクティックでは、捻ることなどは痛いのでされていません。

HPより相談させていただきます。

2012年7月11日 16時37分

ご質問の症状は、1年以上続くひどい腰痛から左下肢の電撃様の痛みの放散が発症したというものですね。

楽な姿勢は体を痛みの側に傾けることで、膝を伸ばしたまま腰を前後するとすると増悪するという特徴があります。

そこから推察されるのは、やはり椎間板性の痛みが最も可能性としては高いのですが、神経が非常に敏感になっているようで、腰部への施術で神経が刺激されると痛みがかえって増してしまうようです。

まずは神経の敏感性を沈静化する処置から始めなければならないと思います。
そのためには、「神経マニプュレーション」という技法が有効と思われる手段の1つです。
お近くにそれが出来る先生がいればよいのですが・・・・

ちなみに、痛い側の足を伸ばしたまま挙げて痛みが再現されないとのことですが、右側に同じことをしてみてください。もしそれで左脚に痛みがでるなら、それはヘルニアによる神経痛のサインの1つになります。

以上、簡単ですが回答とさせていただきます。
もしさらなるご質問ございましたら、遠慮なく下記まで御連絡ください。
それでは失礼いたします。

ウイケアカイロプラクティック
神奈川県藤沢市藤沢545-69
電話 0466-25-4999
http://wecareweb.net/

違反報告

2012年7月11日 14時58分


お礼コメント

回答ありがとうござます。

参考にさせていただきます。

ちなみに右足(痛くない側)をあげても左足(痛い側)に痛みはありません。

埼玉、東京で「神経マニプュレーション」の技法があるか探してみます。

2012年7月11日 16時32分

大崎養生所

体の状態が、少しずつ悪くなって行くと、
体に負担を与える刺激や姿勢が出来なくなります。
これは、相当に辛い思いをした人だけが感じ取る事が出来る様になります。

刺激については、少ない刺激で治す事が基本になります。

姿勢については、うつ伏せなどをする事が負担に感じる様になります。
(赤ちゃんであれば、うつ伏せに寝せると突然死の確立が高くなるそうです)

それでは治す為に、どうするか、

原因は、体、それも手と足を使って毎日を過ごし、
その負担が、結果として今の体の症状を引起しています。
反対に考えると、
手と足を正しく動かす事で、治す事が出来ます。

少し体が辛い位であると、
体を刺激して治して欲しいと思うものですが、
本当に辛くなると、それは通用しなくなります。

自分でも治そうと思う力が少しでもありましたら、
椅子に座って手と足を動かす方法がありますから、
お試し下さい。
「自然良能運動」と言います。

現在の痛みのところで、

膝を伸ばした状態で背筋を伸ばす(背筋を伸ばそうとすると痛すぎて伸ばせない)
膝を伸ばした状態で前屈をする。(膝を曲げた状態であれば前屈しても痛くない)

この二つは、左足にとってまず必要な筋肉は膝と股関節を曲げる筋肉だからです。

うつ伏せになることが痛すぎて出来ません。

これは、左の足の筋肉が上の二つと同じ様に伸ばされるからです。
     右足にとっては、伸ばす筋肉が必要なのですが、体に余裕がなくなると、
     無理な要素がある動きや姿勢が出来なくなるからです。

寝起き(どうやって立てばいいかわからなくなるほど、何をしても痛みがでる。
 このときは膝を曲げることでも腰が痛む)

夜休んでいる時は、足の裏への刺激がなくなる為に、
足の筋肉の力が弱くなります。
しかし、上半身の胸の筋肉は呼吸をする為に一晩中動き続けています。
上半身の動きは、全て足の筋肉の力によって、支えられていますから、
朝の痛みは、朝まで上半身の動きを足の筋肉の力で、支えきれないからになります。









違反報告

2012年7月11日 14時55分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

回答を読んでいて
普段の手足の動かし方が正しくないということが原因ように感じました。
正しい動かし方というのがどのようなものか興味があります。

自然良能運動を具体的に説明されているサイトなどありませんでしょうか?

2012年7月11日 16時03分

追加コメント

お尋ね頂いた「自然良能運動」は、
質問と回答のページの回答者
大崎養生所をクリックして頂くと、

大崎養生所のサイトへ繋がるリンクが貼ってあります。
(http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/)

それをクリックして頂くと、ホームページに繋がります。

長い説明の文章の終わりに、
住所やメールアドレスなどの記載があるその下に、
自然良能運動とあります。

クリックすると表示されます。
ご質問がありましたら、メールで御願いします。

2012年7月11日 16時03分

お礼コメント

回答ありがとうございます。

見つけました。
見てやってみようと思います。

2012年7月11日 16時03分

自律神経専門 東海カイロオステ院

>左側の腰から尻、腿裏、ふくらはぎまで電撃が走るような痛み。

坐骨神経痛です。
原因は腰椎の1番2番の歪みと、前弯減少です。

確実に治すことが出来るカイロプラクティックが有効です。

違反報告

2012年7月11日 13時55分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

>原因は腰椎の1番2番の歪みと、前弯減少です。
姿勢が悪いということでしょうか?

>確実に治すことが出来るカイロプラクティックが有効です。
カイロプラクティックなどで体を動かしたりマッサージなどしてもらうと痛みが増すのですが、それは色々なところへいって試してみるしかないということでしょうか?
カイロプラクティックで2回の施術(合計2時間)で色々なことをしてもらいましたが、
痛みで出来ないことが多くお手上げ状態だったようですが。。。

2012年7月11日 15時27分

クレアカイロプラクティック整体院

心中お察しいたします。

ぱっと症状を見たところ、椎間板ヘルニアと見られてもおかしくはない症状ですね。
ただ、SLRテストは問題なくできるようですし、ヘルニアではない可能性も否定できませんね。

ヘルニアと同じような症状でも、ヘルニアではないことはよくありますし、そのような腰痛に対しただ骨格を矯正したり、骨盤を矯正するだけでは、悪化させてしまうことにもつながります。

じゃあ、他の原因は何かと言われれば、実際検査をしてみないと何とも言えませんが、他のアプローチ法はあります。

なんにせよ安易に”治りますよ”という整体院などに行ったりせずに、しっかり情報を集めてから行くようにしてくださいね。


違反報告

2012年7月11日 13時54分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

症状をかなり具体的に書いたと思うのですが、
実際の検査というのは他に何か見る場所があるのでしょうか?
実際に腰や足などを触ってみないとわからないということでしょうか?

具体的にどんな情報を集めればよいでしょうか?
色々なホームページなどを見ても治りますよとか体験談で治りましたみたいなことしか書いてないのですが。。。

2012年7月11日 15時20分

追加コメント

ご返答があったようなので、回答させていただきますね。

>症状をかなり具体的に書いたと思うのですが、実際の検査というのは他に何か見る場所があるのでしょうか?

症状だけでは原因はわかりません。通常その症状が出ると思われている筋肉や骨格に原因がない場合も多くあります。
当院で他の治療院で治らなかったといって来院された慢性腰痛の方は、腸の問題だったり、頭蓋骨の縫合が硬くなることによる腹筋の弱化などがありました。
このようなことが原因だった場合、骨盤矯正をしようが、鍼を打とうが症状は改善しません。


>具体的にどんな情報を集めればよいでしょうか?
今までお受けになってきた治療では改善されなかったわけですよね?
改善しなかった原因には術者のレベルという問題もあるでしょう。
そこにフォーカスして治療院を探すのであれば、術者のレベルという事のみ考えて探せばよいと思います。
ただその際、
・○○という本に載りました
・本を出版しています
という文言には引っかからないほうがよいと思います。
(お金さえ出せば、このようなことはいくらでもできます)


問題は、レベルの問題ではなかった場合です。
その際は、症状の原因を多角的に診て治療できる術者や治療法を行っているところを探したほうがよいでしょう。
どんな治療法がよいかについては、合う合わないもありますので、HPや直接話を聞いたうえで、選んでみてください。

2012年7月11日 15時20分

お礼コメント

ありがとうございます。

参考になりました。

ホームページなどで色々と質問してからの方が良いということですね。
ホームページには良いことしか書いてないので、
どこもかしこも良く見えてしまいます。

2012年7月11日 15時20分

セラピア鍼灸治療院

 実際に診させていただいたわけではないので、あくまで一つの意見としてお読みください。
 神経生理、痛みの生理を研究、実践してきた立場として、構造的な問題というより、筋肉の機能的な問題であると思います。腰下肢に発生した筋痛症ではないでしょうか。
 腰方形筋、中殿筋、梨状筋などにトリガーポイントができると関連痛として腰から太腿の後ろ、ふくらはぎにかけて痛みが生じます。
 鍼灸をお勧めします。ただ、鍼灸師でも知識、技術はまちまちです。ある鍼灸院に行って痛みがとれなかったから「鍼灸は効果がない」とは思わないでください。その鍼灸師がヤブなだけです。トリガーポイントを消せる鍼灸師に出会えれば、必ず良くなりますよ。

違反報告

2012年7月11日 13時44分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

トリガーポイント鍼灸師の方のところへ週1回3回ほど行きましたが、特に変化がありません。

トリガーポイント鍼灸師でも人によってやることや刺す場所などが違うのでしょうか?

そのトリガーポイントの鍼を施術してもらう際には、
筋肉の問題だと同じようなことを言われました。

2012年7月11日 14時58分

根白石整骨院

はじめまして。根白石整骨院の荒川です。

症状、状態はなんとなく理解できました。

今までうけてきた施術についてですが
カイロプラクティックと言っても沢山のアプローチ(施術方法)があります。
それは整体・鍼も同じです。

なので、カイロがあわない、整体があわない、鍼があわないという事では
ないと思います。

今のまま、薬の飲んだ生活をしていても
根本は変わらないまま、辛い毎日を送ることになるので
やはり施術をうけて改善する事をオススメします。

もしよろしければ、行った院の
お名前を教えていただければと思います。

東京になら、カイロの先生、整体の先生に
知り合いがいます。

きっと力になってくれるはずです。

当院のHPのお問い合わせからメールしていただいても
構いませんので、私でよければ相談承ります。

根白石整骨院  荒川佳祐

違反報告

2012年7月11日 13時41分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
HPよりメールしようと思います。

2012年7月11日 14時38分

さいたま腰痛専門整体 大山整体院

坐骨神経痛の典型的な症状ですね。
しかも状態は重度だと思います。
ちなみに、病院では手術は奨められていますか?
同じような症状の方を何人も治していますが、見てみないと何とも言えないですが当院はさいたま市内ですから、HPを参考にしていただき治すつもりがあるのであれば連絡してください。

違反報告

2012年7月11日 13時36分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

>ちなみに、病院では手術は奨められていますか?
3箇所整形外科へいってますが、
2011年8~10月頃通っていた整形外科、
2012年1~3月頃通っていた整形外科には
しばらく様子をみて(半年程度)治らないようであれば、
手術も考えようと言われました。
(手術はイヤなので整形外科を変えました。)

現在の整形外科では手術は特に奨められていません。

HPを拝見させていただきました。
自宅から行けそうな範囲なので、連絡してみようと思います。

2012年7月11日 14時37分