教えて掲示板の質問

「腿の痛み」に関する質問

  • 受付終了

るるさん

 一週間前に灯油を持とうとして左側の腰の筋を痛めました。次の日は無謀にもバスケの試合に出てしまいました。
 やはり痛みは治まらないので、二日後に接骨院に行ったところ、次の日はとても調子がよく、痛みもほとんどなくなり、普通に歩けるようになりました。
 そこで、もう一度次の日に通院したところ、かなり強くストレッチなどをされ、次の日から歩くのも大変になるくらい痛みが増してしまいました。しかも、腰よりも鼠蹊部から腿にかけて激痛が走るようになりました。 夜も寝返りを打つたび痛くて寝れません。ビビッという痛みと、腿が重いようなだるいような感じになったり、ドクドクと脈打つ時もあります。
 マッサージ、接骨院、整形外科、どこに行けば良いでしょうか?また、どのような治療法があるでしょうか教えてください。お願いします。

違反報告

2013年2月17日 20時35分

教えて掲示板の回答

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
腿の痛みで悩みお困りのようですね!

身体に強い刺激を与えると身体がもつ「防御反応」が働いて筋肉の緊張を緩めているつもりが逆に筋肉に過緊張が起こり痛みが出たり、日常生活に支障が出たりします。

現在は体が筋肉の過緊張状態を覚えてしまっているため、なかなか良くならないと思われます。したがって筋肉の緊張を緩めることで症状は緩和されてくるものと思われます。

但し、人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

●自己療法
筋肉の緊張ゆるめるためには1日のうち可能な限りお風呂に入ることをおすすめします。
身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。但し、我慢して入るのはよくないので自分が心地よく感じる程度にしておきましょう。

入浴後にゆっくりと痛みのない範囲でやさしくストレッチングを行なうようにしましょう。できれば専門家に指導を受けた上で行なうことをお勧めします。

●施術を受けるなら
PST(無痛ゆらし療法)という療法があります。
身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していくやさしい療法で様々な症状に施術効果をあげています。自己療法の指導もしてもらえます。

是非一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられることをお勧め致します。
●当院での施術を希望される場合には必ず予約をお取りになってからご来院ください。

〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
腿の痛みで悩みお困りのようですね!

身体に強い刺激を与えると身体がもつ「防御反応」が働いて筋肉の緊張を緩めているつもりが逆に筋肉に過緊張が起こり痛みが出たり、日常生活に支障が出たりします。

現在は体が筋肉の過緊張状態を覚えてしまっているため、なかなか良くならないと思われます。したがって筋肉の緊張を緩めることで症状は緩和されてくるものと思われます。

但し、人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

●自己療法
筋肉の緊張ゆるめるためには1日のうち可能な限りお風呂に入ることをおすすめします。
身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。但し、我慢して入るのはよくないので自分が心地よく感じる程度にしておきましょう。

入浴後にゆっくりと痛みのない範囲でやさしくストレッチングを行なうようにしましょう。できれば専門家に指導を受けた上で行なうことをお勧めします。

●施術を受けるなら
PST(無痛ゆらし療法)という療法があります。
身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していくやさしい療法で様々な症状に施術効果をあげています。自己療法の指導もしてもらえます。

是非一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられることをお勧め致します。
●当院での施術を希望される場合には必ず予約をお取りになってからご来院ください。

〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www5b.biglobe.ne.jp/~smash/
TEL/FAX 0725-45-4321
また、http://www.pst-a.com/link.html からお近くの治療院を確認してご相談くださることもできます。

TEL/FAX 0725-45-4321
また、http://www.pst-a.com/link.html からお近くの治療院を確認してご相談くださることもできます。

違反報告

2013年2月19日 10時04分


それは大変ご心配の事と思います。

詳しくお聞きしないとわからないですが、
オーバーストレッチによる筋肉の異常収縮かも知れませんね。

カイロプラクティックをお勧めします。

早く良くなることをお祈りいたします。

違反報告

2013年2月18日 20時27分


緑風堂治療院

強いストレッチによって、鼠蹊部周辺の筋膜・筋肉を痛めてしまったようですね。
しばらくは安静にして様子を見てください。
熱感があればアイシングも可です。
数日しても痛みが引かないようであれば、病院で画像検査(MRIがあるところがよいでしょう)を受けることをお勧めします。最悪筋肉の断裂も考えられます。

違反報告

2013年2月18日 17時39分


福岡腰痛センター 古賀店

まず最初に左腰が改善していたとは考えがたいですね。
その上でストレッチ等のストレスを与えているようです。

いずれにしても、現状数日経っておられる様ですので、よく分析してもらえる治療所に通われた方が良いのかもしれません。

当初通われておられた接骨院でも、よく分析して頂けているのならば、再度事情を説明する事で以前行った施術内容から、現在何が起こっているのか調査して頂けると思いますよ。
但し、その接骨院であまり調査をしないまま施術されたのなら、今回は期待できないかもしれません。

実際どこかがいいか、と言うのは言えないのが現状です。
どのジャンルでもスペシャリストがいるので、あくまでもその先生の技量になります。

クチコミが良いところがイイでしょうね。

治療方法はたくさんあり、ここでお伝えする事はできませんが、現症状レベルはよく観察される症状の一つだと考えますので、心配には及ばないと思います。

お答えになっているかどうか分かりませんが、何処に行くにしても、評判の良いところに一度ご自分で相談頂き、決めることをお勧めします。

古賀

違反報告

2013年2月18日 16時39分


なかざわ接骨院

こんにちは。
文面だけですので、現状の把握が難しいですが、私の見解を書かせていただきます。

まずは腰痛と鼠径部から腿にかけての痛みについて分けてみてもよいかもしれませんね。
腰痛は一度の施術で良くなったのであれば筋性の問題が施術により血行がよくなり、改善されたことが考えられます。

2回目の施術後、痛みが出たのであればストレッチがどういったものかわかりませんが、筋肉の無理な伸張により起こった可能性もあります。

ちなみに鼠径部から腿の痛みの他には何かシビレといった症状などはありますか?

もしその他の症状もあるようでしたらレントゲンやMRI検査をしてみてもいいかもしれません。

ただこれらは確定診断に用いる為に必要ですから、接骨院で再度検査をしてもらい必要であれば整形外科を紹介してもらう形で良いかと思います。

治療法としましては現在の痛みが何から起こっているのかによって異なりますので、ストレッチによる筋肉の損傷であればアイシング等の処置になるかと思いますし、他の原因があればそちらの治療を行うということになるのではないでしょうか。

違反報告

2013年2月18日 16時16分


痛うですね。
実際にお会いして観察させてもらったわけでもないので、ご参考までに回答をさせていただきます。
この状況からすると、わかやすくいうと急性のケガのようなものですね。ケガの場合は、まず、痛みある程度消えるまで安静にしておいたほうがよかったかもしれませんね。そして受診していただきたいのは整形外科ですね。そこで、まず、診察を受け原因究明と診断をしてもらって、それから治療のアドバイスを頂いたほうがいいのではないでしょうか?当院でも急性や病気などが疑われる症状のときには、まず、整形外科で診断してもらってから医師に当院の施術を受けて大丈夫かアドバイスをきいてからのスタートとなります。
御参考になれば幸いです。  たむ整体院。

違反報告

2013年2月18日 15時38分


京都腰痛の新川軍治と申します
宜しくお願いします

灯油を持って急性腰痛、つまりぎっくり腰になられて改善はされたのは良いとして

次回に”強いストレッチをされ”

という所に適応以上のストレッチ、いわゆるオーバーストレッチの症状だと推測され
ます。

まずは冷湿布で痛みの緩和に努めてください。

4日経過しても全く症状が改善しないなら病院でレントゲン、
MRI検査をお勧めします

痛みが少し(寝返り時に痛みが治まり、重だるさに変わる)改善すれば

徐々に適度な自分で行うセルフストレッチを

行って頂き、徐々に運動できるようにカラダを動かしてください


以上、早く改善してバスケで得点を決めれることを期待しております



京都の腰痛なら桂・向日市・長岡京市のシンカワ式体幹ストレッチトレーニング

違反報告

2013年2月18日 15時01分


整体院・楽壽

整体orカイロプラクティック院がお勧めですね。

ご質問を読ませていただくと、かなり身体を動かすことがお好きな様子ですね。
最初の腰の痛みは、準備不足の身体に急に負荷をかけたためのようですね。
湿布や軽い体操と休息で回復する程度ではなかったでしょうか。

強いストレッチは、この場合注意しないと骨格の歪みを起こしたり、筋肉を傷めてしまいます。

軽い骨格の調整と休息が私のお勧めです。
健康維持のアドバイス等をして頂ける先生にあたると良いですね。

おだいじに!

違反報告

2013年2月18日 14時32分


健友館くぼ整体院

原因としては、骨盤の歪み・仙腸関節のズレ・股関節のズレが考えられますので、きちんと矯正できる整体院をお進めします。但し、ボギボギする矯正だけの整体院ではなく、股関節周辺や腰部の筋肉も十分に緩めたのちに矯正してもらって下さい。
健康状態や年齢にもよりますが、疲れが溜まっているか筋肉の衰えによって起こることが多いので、当院では2~5回くらいで改善するものと予想します。

違反報告

2013年2月18日 14時01分


厚生労働大臣認可(医政第742)全国整体(協)認定校あゆみすく〜る

急激な負荷による靭帯の炎症だったのではないでしょうか。
炎症部位の周りを軽いマッサージで痛みが消えることはありますが
炎症が残っている間に強烈なストレッチにより再び炎症部が大きくなったと思われます。炎症部位をシップで冷やし、熱が無くなる1~2週間安静にされてから軽い揉捏法でほぐされてはどうでしょう。熱い風呂なども良くないので気をつけてください。

違反報告

2013年2月18日 13時54分


セラピア鍼灸治療院

こんにちは。実際に拝見していないので、参考程度にお読みください。

まず、左の腰痛と鼠径部の痛みは分けて考えましょう。

左腰は筋緊張からくる痛みで、接骨院の施術により血行が改善され、痛みの原因物質が除去されたのために改善したのでしょう。

鼠径部の痛みはストレッチ(どのようなストレッチか存じませんが)により、鼠径部の筋(腸腰筋?)が損傷されたため生じた痛みではないでしょうか。

整形外科は怪我などの外傷を治療するところですから、画像診断で「異常なし」と言われ、シップを出されるくらいでしょうか。

ご質問のような痛みに鍼治療は著効を示します。

ご近所で評判の良い鍼灸院があれば、行ってみてください。鍼と聞いても怖がる必要はありません。

お大事に。




違反報告

2013年2月18日 13時54分


田修中国健康整体センター

腰痛は接骨院で痛みが消えたのなら、あまりたいしたことはなかったのでしょう。鼠蹊部と足の痛みはステレッチがきつかったのでしょうか?股関節のずれ、又は大腿筋四頭筋それも中間広筋の凝りが原因でしょう。大腿四頭筋を良くほぐしてもらってから股関節の矯正をして貰って下さい。中国整体が良いでしょう。

違反報告

2013年2月18日 13時33分