教えて掲示板の質問

「左側のお尻から、太股に掛けての激痛。」に関する質問

  • 受付終了

kotama.comさん

初めまして。
20代の頃に、仕事で腰を痛め整形外科行きました。
レントゲンを撮った所、椎間板ヘルニアと診断され痛み止めの薬と牽引で様子を見てと言われました。
一年位通いましたが、全く良くならずに近所の整体院に行きました。
体の歪みを取るからと言われボキボキされました。
一回で、ほぼ腰の痛みはなくなりました。

その後、たまに腰痛になる事はありましたが寝れば治ると言う感じで来ました。

そして、去年の11月位に再び腰に激痛が…。
直ぐに、近くの整体院に通い始めました。
診断した所、椎間板ヘルニアから来る痛みと言われました。

現在、20回ほど通って居ますが一向に良くなりません。
通い始めは、腰の痛みだけだったのですが現在は、腰よりもお尻から太股さらにはふくらはぎまで、痛みがあります。
特に、前屈や状態反らし、座った状態からの右後ろに捻ると激痛が走ります。
例えるならば、骨に神経が擦られる用な痛みです。

立っていても、座って居ても、寝ていても痛い(痛くて寝れない時もあります。)です。
現在は、整体院に通いながら痛み止めを飲み、冷湿布を腰と太股に貼っています。(冷やすと痛みが楽になるため。)

整体院では、超音波と軽いマッサージを施術しています。
このままの状態で、本当に完治するのか不安でたまりません。

良いアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。

違反報告

2014年1月11日 06時18分

教えて掲示板の回答

ゆうわ接骨院(気円)

冷シップばかり貼り続けたら血行不良になり、筋肉は萎縮して血行不良の悪循環が起こります、冷シップは急性期だけで後は貼っても2時間くらいです、基本的には温めるのが良いはずです、超音波は深部を温める療法です、腸骨と仙骨部には汚れた血液が溜まり周囲に悪影響がでます

違反報告

2014年1月16日 21時31分


岡崎整骨院

プロテック(浮腰式腰痛治療器)はヘルニアに有効です。一般の強制牽引とは一線を画し、椎間板内圧の除圧効果が得られます。また、運動療法を加える事が出来ます。是非、ネット検索をして、プロテックのある最寄りの医療機関(整形外科も含む)を探されてはいかがですか?
千葉県鎌ヶ谷市の岡崎整骨院でした

違反報告

2014年1月15日 18時18分


楠本整骨針灸院

初めまして。
和歌山県田辺市で整骨針灸院をしている楠本です。
腰痛はしんどいですね。治るのか不安なのはよくわかります。

必ずよくなりますので安心してください。

年齢は30代といったところでしょうか?
実際にお会いしていないので、正確には判断出来ませんが、椎間板ヘルニアが関係している痛みなのは間違いないと思います。

おそらくマッサージと超音波の治療では、劇的な効果は期待出来ないでしょう。

「椎間板ヘルニアだったら、ヘルニアを取らないとこの痛みは取れないんじゃないの?」そう思われませんか?

ヘルニアを取らなくても、腰痛を治すことは可能です。

鍼灸治療を行ってみてください。腕のいい鍼灸治療の先生なら、週1回で4回程通えば、通常の生活では気にならない程度まで十分に痛みが治まり回復することが出来ます。

一度の治療で、痛みの程度が二割程になることも、十分にあります。

ただ、鍼灸の先生の技術は治療院によって本当に様々ですので、いい先生に巡り合えればいいのですが・・・。

何か、不安なことがあれば、気軽に質問してください。


痛みが一日でも早く治り、元気に生活できることを願っています。


違反報告

2014年1月15日 08時56分


ラムサ福岡

はじめまして
まずヘルニアと痛みとの直接的な関係はありません。
神経を圧迫するとしびれることはあっても、痛みを出すことは生理学上全く認められていません。
あなたの腰痛の原因はトリガーポイントが引き起こす痛みであると思われます。
立っていても痛い→腰方形筋、ハムストリング筋、臀筋郡
座っているとき→腸腰筋
お尻、太腿、ふくらはぎ→小臀筋
あたりのトリガーポイントではないかと思います
一度見てみないことにははっきりしたことは言えませんが
腰痛の7割は関連痛です
原因はほかの場所にあることがほとんどです
文章で改善法をアドバイスするのには限界がありますので
インターネットでトリガーポイントを検索されて改善の方法を探してください
痛みの改善度はかなり期待できますよ。

違反報告

2014年1月14日 20時06分


福岡腰痛センター ベストカイロプラクティック院

椎間板ヘルニアといういことで、症状に苦しんでおられる方が沢山います。
お気持ちお察し致します。

基本的にヘルニアが神経を圧迫しているとする説が一般的です。
しかしそうでもない可能性もあり、一様ではありません。

神経が何処かで、何らかの影響を受けているのは間違いないのでしょう。

非常にアバウトな表現となりますが、何かしらの問題があるにせよ、脊髄から出ている神経根の問題ばかりではない可能性も含め、経験豊かな先生に見ていただくしか方法はないかと考えます。

お大事にされて下さい。

違反報告

2014年1月14日 16時53分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
左側のお尻から、太股に掛けての激痛。で悩みお困りのようですね!

腰背部~下半身の筋肉の緊張が影響しているようです。

自己療法として
つま先を電話帳などに乗せて前屈するとよいでしょう。
この動作で足指~足底腱~ふくらはぎ~大腿部後面~臀部~腰背部を筋肉の緊張を緩め、全身に血流を促しあmす。

また、膝裏に座布団などを挟んで正座をすると膝関節の調整になりますので効果的です。
また、足首回しも頻繁に行なうとよいでしょう。

<注意>
筋肉の緊張を緩める手段として揉む、叩くなどのマッサージ行為はその時は気持ちよくても筋肉線維を痛めてしまうのでNGです。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。

からだをゆっくり揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点やや簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

違反報告

2014年1月14日 10時15分


まず可能性がある部分でいうとヘルニアだけが原因ではないのかもしれないということです。

股関節の痛み・動かしたときのひっかかりなどはありませんか?
お腹の調子は悪かったりしませんか?
悪くなくても最近食べすぎ・飲みすぎ・ストレスなどでお腹に負担がくるようなことはしてませんか?

などが該当するとこのあたりを少し改善すると痛みの質が変わってくるかもしれません

腰の痛みを少し分解して判断してみてください
腰以外は大丈夫なのかなど


痛くて判断が難しいかもしれませんが考えてみてください

今は寒い時期なので神経痛は強く出てしまう可能性が高いです

冷やすと楽と書いてありますが
もし起床時が一番痛みがでるのであれば
温めたほうがよいかもしれませんね


直接触っていないのでバシッと答えをだせていないかもしれませんが
参考になれば幸いです


整体サロン れりーぶ 

きたざわ

違反報告

2014年1月14日 09時40分


稲沢接骨鍼灸院

はじめまして。腰部痛に下肢痛とそれは非常につらいですね。

下肢症状があって、もしかすると筋力低下や筋まひ、知覚異常が伴っていると、大分重症に分類されますが、大丈夫でしょうか?
膀胱直腸障害があればそれは手術の適応の症状です。

一般的には、3か月は保存療法、いわゆるリハビリで様子をみますが、マッサージできるくらい患部を触れるなら、賛否両論ありますが、腰部や臀部にアイシングして冷却すると楽になります。

普通は急性期にしますが、それほど激痛なら、急性期と痛みのレベルは変わらないので、直接患部に水で霜を取った氷をビニール袋に入れて、20~30分間冷やし続け、痛みを感じなくさせます。少し動けるようになります。一時的ですが、確実に患部の血流改善にはなります。霜をとらないと凍傷になりますから注意。

これも一般論ですが、組織の炎症は、約1週間で大体おさまってくるものだから、おさまらない原因が、普段の日常生活にあるかもしれません。

痛みが強いなら、基本は安静で様子を見ながらのほうが失敗することはありません。失敗とは悪化です。
急な用事や仕事が無いなら、だんだんとリハビリの内容を変えていき、最終的には痛くなる前より、体幹の筋力が強くなっているのが理想です。

超音波もマッサージも整体も良いと思いますが、下肢症状は下肢の問題よりも、腰の使い方による負担がいわゆる坐骨神経の負荷になっているかもしれません。
お尻の梨状筋の問題でも下肢症状は現れます。

現在の状況を踏まえた上での施術で、どうゆう計画で進めていくかの説明に納得出来れば、今の整体院で様子をみてもいいと思いますが、何もなくてただ漫然としているのであれば、すぐに変えたほうがいいと思います。結局先生が信じられないなら無理です。

もうすぐ2カ月経過すると思いますが、少し症状の改善に長くかかっているかもしれません。

違反報告

2014年1月13日 23時39分


肩こり専門整体院

私にお任せを。
奇跡を体験してもらいます。
ヘルニアが原因となれば多少長くかかるでしょう。
が、完治が目的ですよね?痛みのみの回避にしてもお試しあれ。
私の治療を受けて感動して自分以外の人に私の治療を使って感動を伝えたと思ってもらえたら成功と考えています。
私の治療は今段階で私1人しか出来ないので弟子を作ろうと思い書き込みしてみました。
興味ある方は連絡ください。
http://girudo201311.wix.com/roppongi

違反報告

2014年1月13日 22時11分


佐藤整体院

こんにちは佐藤整体院の佐藤です。
この度は大変だったですね。なかなか良くならないと不安にもなりますよね。
一度悪くすると弱くなるので同じ症状を繰り返すと以前より治りにくくなること
はありますので同じ方法でよくなるかというとそうでもないことのほうが多いです。
伺う限り別のアプローチをしていくことをお勧めします。
骨盤だけの問題であれば良くなっていい時期ですが改善がみられない場合は
他の原因を考えそれに合った処置が必要です。
椎間板の処置をされていないようなので椎間板の処置ができる先生に施術を
してもらうのも一つの方法かと思います。
椎間板ヘルニアは時間はかかりますがちゃんと良くなるものです。
一日でも早い回復をお祈り申し上げます。

違反報告

2014年1月13日 19時02分


整体院・楽壽

早めに整形外科へ行かれる事をお勧めいたします。レントゲンやMRIで正確な診断を受けてください。
治療方法は御自身の自由ですが、20回も整体院に通って良くならないのは何か他に原因があるのかもしれませんね。
治療家としては考えさせられる事案です。
おだいじに。

違反報告

2014年1月13日 18時39分


仙心会治療院

症状が坐骨神経にまで、広がってますね。表面だけでなく、深部まで緩めていくことが可能な治療法に切り替えたほうがよいと思われます。具体的には、いろいろありますが、整骨でも整体でも徒手でも可能ですし、鍼灸であれば、もっと早くに効果が見えるでしょう。

違反報告

2014年1月13日 14時51分


緑風堂治療院

こんにちは。
よろしければ、当ホームページの腰椎椎間板ヘルニアの項をお読みください。
椎間板ヘルニアについてきちんとした見識のある先生を見つけてください。
お大事に。

違反報告

2014年1月13日 14時24分


それは大変ですね。

私は椎間板ヘルニアでは、痺れと感覚鈍麻の症状が起きると思います。
ようは「痛みの原因は別にある」と考えた方がよろしいかと。

20回も行って変わらないのであれば、「原因はそこの先生の認識の外にある」と理解して、施術院を変える勇気をもたれることをお勧めします。

「冷湿布を腰と太股に貼っています」
太ももにシップを貼る理由はなんですか。
ここに施術のヒントがありそうですね。

よい治療家に出会えることをお祈りしています。

違反報告

2014年1月13日 13時26分


初めまして。できるだけ早い段階でセカンドオピニオン(かかりつけ以外の他のお医者さん)に診てもらう事をお勧めします。大学病院で詳しく検査してもらうのも良いでしょう。
私は、鍼灸治療をお勧めします。このような症状に鍼灸治療が良い場合が多いです。激痛がある時に、安易に体幹部を捻るような動作は控えて下さい。

違反報告

2014年1月13日 13時21分