教えて掲示板の質問

「突然の高熱と下腹部の痛み」に関する質問

  • 受付終了

杏さん

一ヶ月ほど前の夜に少し身体がだるいなと思いその日早めに寝ることにしたのですが深夜になって熱が出始めた感覚と下腹部への痛みがあり、まず体温を測ってみると40.8度の熱がでました。

その時はインフルエンザにかかってしまったと思い朝に近くの町医者に見てもらったのですがインフルエンザの検査では陰性でした。
この時に点滴をしてもらいエコーで下腹部も見てもらったのですが特に問題ないと言われ、卵巣など婦人科系の疑いがあるから婦人科に行けと言われたので次の日に紹介状を持って婦人科(町医者)にかかったのですがここでも特に問題ないと言われ抗生物質を出してもらい様子を見るように言われました。
しかし熱は一週間ほどで治まったのですが下腹部への痛みが酷くなる一方で婦人科の医者にも血液検査で炎症を示す数値(CRP)が高いから大きな内科の病院で見てもらえと紹介状を渡されました。

次の内科で 血液検査・CT・エコー・胃カメラ・大腸検査 といろいろな検査をしたのですが全く原因がわからない状態で一ヶ月たった今医者もお手上げ状態で為す術もない状態になっています…

下手な説明で伝わるか心配ですが、この場合どんなことが考えられるのか、どんな病院でどんな検査をしてもらうといいのかを教えていただけたらと思い投稿させていただきました。

現状も下腹部の痛みがとれずひどい時は動くのも困難で仕事もずっと休んでいる状態になっています。
生理の予定日も過ぎているのですが3日遅れですがまだきておりません。
婦人科系に問題がある場合生理が来ないのも来るのも不安です…

わかりにくい説明で申し訳ありません…
どうかよろしくお願いします。

違反報告

2014年4月2日 12時56分

教えて掲示板の回答

多賀はりきゅう整骨院

お困りの事と存じますが、いくつかお聞きしたい事があります。
現在もCRPが上昇したままなのでしょうか?
また、下腹部というのはどの辺りを指してるのか教えてください。

違反報告

2014年4月5日 18時05分


松原市リラクゼーション整体

お辛いこととぞんじます。
下腹部の痛みは姿勢の崩れによって、腹部が圧迫されやすくなることも
ありえます。私自身も男性ではありますが、下腹部の痛みに悩まされていた時期が長かったです。十二指腸潰瘍や、胃炎、他の内臓の疾患などもかかりました。

私の身内も長年下腹部の激痛に悩まされ、
頚椎や肩を少し触れただけでも痛みがでるほど、全身が過敏になっていました。

カイロプラクティック等の手技施術「ソフト手技」で、
じょじょに硬直と姿勢のゆがみも調整しながら、受診も続けて、
併用されることも一つのご提案です。

あまり押したり揉んだりの刺激よりも、ソフトに体全体を
緩めて調整する手技療術もあります。
ゆがみ、ねじれ、硬直で神経圧迫されることもあります。

またご自分でできる簡単なストレッチでも、お体は楽になるかと存じます。
お大事になさってください。

違反報告

2014年4月5日 02時42分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
突然の高熱と下腹部の痛みで悩みお困りのようですね!

CRPの数値が高いのは身体のどこかに炎症症状がでている可能性が高いと推測されます。日常生活で心身の疲労やストレスなどが要因となり免疫力が低下するとこのような症状が出てくるのかも知れません。

下腹部の痛みはその周辺部の筋肉の異常緊張が影響しているのではないかと推測されます。

解消法としては筋肉の緊張を解消しつつ、身体に緊張しなくとも動かせることを再教育させれば解消される可能性は高いと思われます。

筋肉の緊張を解消する手段として揉む・叩くなどのマッサージ系は刺激が強く筋肉の線維を痛めてしまう可能性があり回復が遅れることがあります。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。

からだをゆっくり揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点やや簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

違反報告

2014年4月4日 16時56分


こんにちは

整体では、体が硬くなることによる様々な症状に効果があります。
どのような症状に効果があるかというと、HP等をご覧になるとよいですが、
どれもケースバイケースで実際貴方の症状に当てはまるかというと、正直分かりません。
しかし、疲れがたまっていて、体のケアをされていなかったり、
整体に定期的に通っていなかったりすると、案外コリがあったり、
血液の循環が悪くなって、神経の通りが悪くなっているものです。
お医者様に行っても原因が分からないのでお困りのようですが、
試しに整体にいって様子を見るのも良いと思います。
所謂、気の巡りが良くなって、薬が効きやすくなったり、治りやすい体質になると思います。
魔法のような効果は期待せずに、
まずは体のコンディションを良くするという意味で、試してみるのがよいと思います。

違反報告

2014年4月4日 14時35分


ゆうわ接骨院(気円)

痛みがかるくならないと不安もつのりますね、お察しいたします

来院された男性ですが腹部痛で前立腺の炎症かと思って受診してもらたら 

膀胱と腸が癒着していて針の穴ほどの大きさの穴が貫通していたそうで

入院となりました

ぎっくり腰の原因が腰椎になくて食道にあったこともあります

お大事に

違反報告

2014年4月3日 18時03分


再生館

痛みと不安の中でもがいておられる様子が伝わって参ります。
下腹部の痛みがとれずひどい時は動くのも辛く、仕事もずっと休まれる。
未来が見えない不安は痛みを一層大きくすることでしょう。
神様に祈ってもどう祈ればいいのか、原因を振り返ることも大切と想います。
私はお腹の新陳代謝が滞っていることは間違いないと思います。
お腹の新陳代謝をコントロールするのは脊髄神経と仙骨、腰椎のゆがみがあるのではないでしょうか。頭痛はあるのでしょうか、何でも関係のないようなことでも参考になるものです。
今日おいでになった80代の女性の方は腰痛で来られましたが、何もしなくても吐き気がして治療どころではありませんでした。いろいろお聞きし、「自分は苦しいことばかりできっと自分が悪い人間だからこうなるのだ」と語られました。
「心の中が嫌な気持ちでいつも一杯になっている」と・・・・。
私はお母さんと赤ちゃんのお手当の話をしながら、胸のあたりを温めました。話を聞きながらその方は気付くと吐き気も腰痛も穏やかに治まっていました。貴方様も気持ちの不安や恐怖に呑まれてはいないでしょうか。
身体の痛みは精神面とも大きな関係があります。心療内科も診て頂いてはいかがでしょうか。私でよければメールでご相談ください。
早く治まりますようにお祈りしております。

違反報告

2014年4月2日 17時50分


鍼 覚王院 シャローム治療室

この症状は腎臓の機能が関係している泌尿器系と婦人科系の疾患を警告しているものです。間質性膀胱炎と診断される症状と似ていますが、現代医学ではまったくお手上げの症状です。

鍼灸医学では、経絡とツボ、内臓との関係が体系化されていますので、的確な診断と適切な鍼灸治療が行われると見事に完治します。

ただ、鍼灸治療は鍼灸師の技術により大きく左右されますので、どの鍼灸師が治療しても同じ結果になるとは限りません。
一度、来院していただければ、お役に立てると思います。

違反報告

2014年4月2日 16時20分


カイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K

原因がわからないと不安が増長して精神的にも辛いですね。
現代医学的な検査ではわからないことがたくさんあります。
そこで、視点を変えて検査をすることも選択肢の一つです。
神経学的、経絡、チャクラなどエネルギー的な検査も改善策が見つかる可能性も有ります。

こちらから情報を得ることができます。
ご参考までに。お大事になさってください。
http://www.mindbody.jp/

違反報告

2014年4月2日 16時11分


鍼灸カフェ テララ

お医者さんがお手上げ状態のような高熱や下腹部の痛みを患ってしまい、さぞかし不安であり、どうなってしまうのか心配なことでしょう。

現状、今の医者で対応ができていないとなると、セカンドオピニオンという形で、他の総合病院や大学病院に行かれて原因を特定するのが先決かと思われます。

あなたのように、炎症を示す数値が高く出ていても原因を特定することができないケースは多くありますが、ちがう医者に診てもらうことで判明することもあります。

また、違う観点として、鍼灸専門の治療院にかかってみるのもいいかもしれません。
鍼灸の治療は、痛みを緩和する技術には長けているので、原因がつかめないとなると、あなたの症状を緩和・改善するという目的ではお役に立てるかと思います。

鍼灸専門の治療院を探す際には、脈診や腹診をしているとか東洋医学に基づいて施術をしている治療院を探してみるといいです。
脈診や腹診をしているところでは、通常の医者とは違う観点から、あなたの身体がどうなっているのか判断し、治療にあたるので、原因が特定できない場合などは、特に有効な場合が多いです。
参考になれば、幸いです。

不安な毎日を過ごされていると思いますが、早いご回復をお祈りいたします。

違反報告

2014年4月2日 14時56分


カイロプラクティックケアセンター

もうすでに受診をしたあとなら申し訳御座いません
泌尿器系の受診を私はオススメしています
症状の状態や発熱から、膀胱や腎臓などに炎症が出ているケースが考えられます
とくに膀胱炎や腎盂腎炎など、泌尿器系疾患は女性で20代~40代にかかりやすい疾患です
こちらに簡単な説明が載っていますので参考にどうぞ
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10P60100.html
泌尿器系疾患は恥ずかしいと思う女性も多いですが、もし受診がまだのようでしたら、早めの受診をオススメいたします

違反報告

2014年4月2日 14時05分


げんき本舗治療院

高熱とCRP値陽性から炎症があるのには間違いがないでしょう。抗生物質で様子を見るというのも普通だと思います。

一度、一般内科ではなく、総合病院の消化器内科あるいは婦人科で診察を受ければいかがでしょうか。消化器内科は名前の通り、胃や腸などの消化器全般を診る専門の内科です。ウチの患者さんでも以前高熱と腹痛がある方から相談を受け、病院で診てもらうように指示、一般内科の精密検査で異常を発見できず、同じ画像をもとに消化器内科の医師に診てもらった結果原因がわかったという事がありました。

どうぞお大事になさってください。

げんき本舗治療院
http://www.genkihonpo.com
院長・羽山弘一

違反報告

2014年4月2日 14時02分