教えて掲示板の質問

「慢性的な首・肩・背中コリに悩んでいます」に関する質問

  • 受付終了

シラウオさん

20代の頃から、首・肩・背中コリに悩んでいます。PC関係の仕事をしていたので、そのせいで慢性的になったのだろうと思われます。

自律神経のバランスも崩れ、パニック障害を発症してしまいました。現在は落ち着いてますが、コリのほうは全然スッキリ治りません。

湿布やマッサージ、整体院にも行きましたが、いずれもその場しのぎです。

今ではもう自分の個性だと思って、自覚症状が強いときに対処療法でしのいでますが、本当は全快したいです。 

世の中に肩の凝らない人がいるのが不思議でなりません。私は、猫背、ストレートネックもあり、なかなか改善しないと思うのですが、整体院でコリは完治することは可能なのでしょうか?

今まで通ったところは、結局コリも姿勢も大して変わらず、期待外れでした。

ご回答よろしくお願いします。

違反報告

2015年2月16日 12時59分

教えて掲示板の回答

ひらまつ治療院


根本的に治したいのであれば、
身体の見方や考え方を変えなければなりません。

当院では、全身を隈なく診て、原因の原因まで追究し調整をしています。

従って、パニック症・自律神経失調症などの内因的な症状や
腰痛肩こりはもちろんストレートネックや頸椎・腰椎ヘルニアなど
当院に来て下さる患者さんはかなりの確率で満足して頂いております。

詳しい内容は、当院のホームページやそこからリンクしているブログも
詳しく書いてありますので、そちらをご覧ください。


距離的に難しいと思うので、当院のブログをみて
身体の見方を変える事で自分なりの身体の使い方を
見つけるヒントになればと思い今回、投稿させて頂きました。









違反報告

2015年2月21日 12時35分


大崎養生所

パニック障害は、体の外からの刺激に対応する時に働く、
自律神経の一つ、交感神経の働きに大きく影響されています。

交感神経の働きは、頸から背中の筋肉の状態と、
繋がりがあります。

刺激に体が対応した分だけ、
頸から背中の筋肉が縮んで硬くなる仕組みがあります。

この部分の筋肉が縮んで硬くならない様にする事で、
体の外からの刺激に対応する事が出来る様になります。

その為には、上半身の動きを支えているのは、
足の筋肉の力になりますので、
足の筋肉を使える状態にする必要があります。

また、頸、肩、背中に症状を感じるのは、
手を動かす筋肉が、頸や肩や背中に絡みつき、
いろいろな方法へ引っ張る為に歪みが生じ、
症状を引き起こしています。

手の指先の使い方が原因と思われます。

そして、腰の症状は、足の使い方が
大切になります。

椅子に掛けて行う、

手と足の動かし方があります。
宜しければお試し下さい。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

違反報告

2015年2月19日 10時23分


カイロプラクティック院・北山

色々な方法があります。

当院では施術の他、運動療法・栄養療法・睡眠療法があります。
いずれも自身の努力も必要です。
何か自分自身で症状を緩和させることをしているのでしょうか?
生活習慣の改善が必要かと思われます。

適度な運動、肩こりやストレートネックを改善させる安眠枕、
寝ながら指圧効果のある矯正マットなど、
何かを変えることが悩み改善の早道です。

違反報告

2015年2月18日 09時57分


アジャスト鍼灸院

慢性的なコリは辛いと思います。

また、この辛さがいつ終わるかと悩みうつ的状態になり自律神経のバランスを崩す

事にもなります。

癖が人にはあります。

癖から出ている症状の一つと思われてはいかががですか?

仕事柄椅子に座っている時間が長いと思います。

座っている姿勢の癖、PC画面の位置、見てる姿勢などなど癖は多々あります。

骨盤の位置が癖により、体に負担を与える位置になってしまているだけだと

思います。

まず、セルフケアで試してください。

バスタオルまたはブランケット丸めて仕事中椅子と太ももの下に挟んで仕事してみ

てください。何をもって完治とするかは難しいですが、試してみてください

お大事に

違反報告

2015年2月17日 18時14分


沢田カイロプラクティックセンター

20代の頃からの首・肩・背中のコリがあるそうで、現在は何歳の方か分かりませんが、今20代30代の方で小学生や中学生の頃から10数年来、首・肩こり・頭痛・めまい・吐き気・手のシビレなどのある方も時々いらっしゃいます。

そういう方で病院でMRI他検査を受けても原因がわからず、10数年ずーっと薬を飲み続けているのですが、薬は一時的に症状は治まるかも知れませんがあくまで一時的なもので改善にならない方結構多いです。

猫背やパソコンを扱う人は特に背中が丸くなり頭が前の方に行くので、頭を支える首や肩に負担がかかり、痛みやコリになります。

そしてストレートネックの方は首が真っ直ぐなので、頭の重さが首に更に負担がかりやすくなります。

首や肩こりもひどくなると、頭痛やめまいや吐き気に、更にひどくなると手がシビレたりもするようになります。

他に、腕を上にあげにくくなったり、痛くなったり、口が大きく開かなくなったり、歯の噛み合わせが悪くなったり、アゴがガクガクしたり、いわゆる顎関節症にもなります。これは口や歯の問題ではないので歯科や口腔外科では治らないです。

これらのことは、絶対100%とは言えませんが、ほとんどカラダ・骨盤の歪みと頸椎の矯正がしっかり出来るところへ行けば良くなります。

インターネットとかで調べて探してみてください。
治せるところが必ずあります。

体が楽になれば、自律神経のバランスも良くなり精神的にも落ち着いてきます。

よろしかったら、当院のホームページを見て頂いて参考になるものがあればうれしいです。良くなった方からクチコミのコメントを頂いています。

違反報告

2015年2月17日 01時52分


からだ回復センター讃岐

長い間辛かったですね
結果から言って整体院で凝りの完治は可能です。

からだの歪み等の検査をしっかりと行い原因をしっかり見極め施術を行なうなってもらえる整体院をおすすめします。

各先生方はあなたに改善していただくために惜しみない努力をすることでしょう。

ただし、「不調は自分で治すんだ」と言うことを忘れないで下さい。
ビックリしましたか?

私たちはあなたに診合った施術をして指示を出します、不調の原因となる姿勢とか改善を早める為のストレッチなどです。
指示通りにしていけば必ず不調は改善されます、「その場しのぎ」ということは無いでしょう。

キツイようですが、凝りは「自身の努力無くして完治無し!!」です。






違反報告

2015年2月16日 17時07分


高度整体 川原隆玄整骨院

sonoさん

はじめまして。
福岡で高度整体 川原隆玄整骨院を営んでいます川原と申します。

sonoさんのご質問ですが、整体院だけでコリを完治させようとすることは残念ながら不可能としか言えません。

なぜなら、あなたの首・肩・背中のコリの原因は、あなた自身が作っているからです!!

いくら腕のよい先生が施術したとしても、あなた自身がそれを壊す行為をやめなければ完治は無理でしょう。


ですが、安心してください。

完治は無理でも自覚症状が出ずに快適な生活を送ることは可能です。
PC関係の仕事をしていても、日常生活のポイントを注意して行動するだけでアナタのコリは劇的に改善いたします。

また、猫背やストレートネックも改善できる可能性もあります。

今まで通ったところは期待はずれだったとのことですが、
先生の注意・指導をしっかり守って経過を見て改善できなければ、別の院に行かれたほうがいいでしょう。

守るべきところをしっかり守らないで『改善しない!!』なんていうのは唯のわがままにしかなりませんのでご注意ください。

体を壊すもよくするのも、実はあなた自身の問題です。それをいい方向に手助けするのが私たちの役割なので、うまく改善に向けて使っていただけるとうれしいです♪


アナタが自分の体との友好な付き合い方を学ばれて、快適な人生を歩まれることを切に願っております。

隆玄

違反報告

2015年2月16日 16時58分


岩倉鍼灸院 あんじゅ

「神経症」という病気と、「心身症」という病気があります。

 「神経症」とは、心で起きる「心の病」(精神症状)のことで、性格等により発病原因が異 なり、 他の病気と共存し、病気に対し、過度に心配をしたりします。

 不安神経症 ・パニック障害・強迫神経症 ・ヒステリー ・などがそうです。

 「心身症」とは、心で起きる「身体の病」(身体症状) のことで、ストレスによる身体の不調のことで、精神的要因が、身体に強く影響がでます。

 過敏性腸症候群・ 過換気症候群・ 胃・十二指腸潰瘍・ 気管支喘息・ 心臓神経症・ 緊張型頭痛などにつながります。

 自律神経は、心臓、肝臓、血管、胃、腸などの内蔵を支配しています。

 自律神経のバランスが崩れるという事は、内蔵の働きが悪くなる事で、身体に栄養をあげたり、身体をまもる免疫に影響がでるという事です。

 いずれにしろ、言えることは、精神的緊張が肉体的緊張の原因になったり、その逆になったりすることがあるという事です。

 鍼灸治療は、自律神経を整えて、病気にならない身体にしてくれます。一度、鍼灸治療を受けてみてはてはいかがでしょうか。

違反報告

2015年2月16日 16時19分


ソフト整体院 日だまり

こんにちは、香川県高松市のソフト整体院 日だまりと申します。

20年近いお悩みなんですね。かなりお困りのことと思います。

ストレートネックや猫背の自覚症状があるということであれば、かなり症状もきついのではないでしょうか?

今までの整体院は何回位通院されたのでしょうか?症状が特にきつい方の場合は1~2回の施術では難しいかもしれませんね。当院でも5~6回は通って頂く必要があると考えております。

肩が凝らない人でも自覚が無いだけで、ガチガチに凝っている場合が多々あります。(ちなみに私もその一人ですが)

整体院とは言ってもいろんな手技がありますので、マッサージに近い整体もあれば、姿勢矯正をメインに行っているところもあります。前者の場合、確かにその場しのぎの場合が多いですが、後者の場合は少しずつ改善にむかうと思います。
(ちなみに当院の場合は姿勢矯正をメインに行っておりますが、多数の方の首・肩・背中・腰の症状が改善しております。)

ただし”完治”ということになると、ゆがみやコリは日常生活をすることである程度戻りますので、”ゼロ”にはならないと思います。また、個人差もあると思います。なので、表現は適切ではないかもしれませんが、”快適に日常生活が出来るレベルまで”を目標とするならば可能であると思います。

いろいろ日常生活も含めてアドバイスをしてくれるところを探してみては如何でしょうか?(当院も検討してみて下さいね!的確にアドバイスさせて頂きますよ。)

回答になっていましたでしょうか?お体大切にしてください。

違反報告

2015年2月16日 16時10分


井上整骨院針灸院カイロ整体

整骨院針灸院カイロ整体をしています。

根本的な改善は
①ズレた背骨骨盤を矯正するカイロプラクティックを受けて下さい。

②筋力トレーニングをする。

③枕を衝撃吸収する低反発にする。

④悪い姿勢を改善する習慣。

⑤椅子と机を改善する。

上記の内容を、カイロプラクティックの先生に指導を受けて下さい。

違反報告

2015年2月16日 16時02分


むさしの鍼灸院

頸肩腕症候群
パソコンに向かって、長時間キーボードやマウスを操作したりするパソコン作業が原因で、首、肩、腕に痛みが起きる症状の総称です。VDT症候群における典型的な症状では,頸部になんらかの異常があって、神経・血管が圧迫されて、首から肩や上肢にかけての痛み、肩こり、しびれ感が出てきます。
目の症状
ドライアイ、眼の充血、視力低下などがあります。
精神の症状
イライラ、不安感をまねいたり、うつ病状態になったり、食欲減退、不安感、うつ病症状など自律神経失調症症状も出ます.

以上を鍼灸にて各部位に適切な治療をし、又日々の筋郡に対するストレッチを行なう事により、症状の緩和、治癒することが出来ます。
当院はたくさんの同じ症状の方が2~3回の治療で解決しております。

違反報告

2015年2月16日 15時51分


【心と身体のストレスケア】タナカ整体院|大阪・交野市

今現在、自律神経の乱れやパニック障害の症状は落ち着いているとのことですが、血圧や頻脈など心臓・循環器症状も特にないということでしょうか?

と申しますのも、身体は弱い臓器を守ろうとして筋肉が硬くなることがあるため、もし心臓や心膜といった循環器系の状態が落ちている可能性があるのであれば、中から調えてあげる必要もあるのかと思いました。

あと、sono さんがすでに浄化のプロセスにいらっしゃる可能性もあるかと思います。
私も10歳代でパニック障害になりましたが、30歳代ではじめて気功を教えてもらったとき、肩甲骨の間から肩にかけてカンカンに張りました(涙目)。
今思うと好転反応(=古いストレスが表に出てきて浄化されるプロセス)だったと思いますが、ひょっとするとsono さんも、今現在そういった渦中にいらっしゃる可能性もあるかもしれません。

違反報告

2015年2月16日 15時22分


カイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K

慢性痛と急性期の痛みは根本的に違うメカニズムです。
違う痛みを混同して治療しても良くなりません。
慢性的な痛みは社会心理的要因が影響しています。
その違いを明確説明できる治療院を探してください。

参照にしてください。

http://www.mindbody.jp/

http://youtu.be/QPEB851CbvI

違反報告

2015年2月16日 14時52分


やなぎだ鍼灸整骨院

sonoさん、こんにちは。

長年のお付き合い、大変ですね。

猫や棒状の首は自然となったんでしょうか?
整体に行って、何をしてもらったんでしょうか?

その場しのぎにならないような
治療院を見つけ
自覚症状が強くなくても通院してみてはいかがでしょう!

違反報告

2015年2月16日 14時52分


三利気功療法院

 三利気功療法院です。
慢性的な首・肩・背中のコリは気功療法で簡単に癒されると思います。一度試されてはいかがですか。
 体全体の療法ですが自彊術が良いと思います。ネットで検索すると動画がありますので試されてみると良いです。中国の経絡療法も取り入れられていますので良いと思います。アドバイスとしては無理をしないで続けることです。スムーズのできるようになるころには健康になっていると思います。
それではお大事にどうぞ

違反報告

2015年2月16日 14時38分


氣功療術院シンメトリー

sonoさん、こんにちは。

慢性的なコリ、大変ですね。ぼくは小学校低学年から肩こりに
苦しんでいました。そしてsonoさん同様、あらゆる方法を試しても
良くなることはありませんでした。

これから話すある方法を知るまでは・・
結論から言えば、凝りをほぼ無くしてしまうことは可能です。

しかし、お話のとおり、慢性的(6か月以上続く)肩こり、腰痛になった人が
「あー今年は1年肩こりがなかったなー」なんてことは
従来の方法では、起こりえません。

理由は、簡単です。順を追って説明しますね。

凝りの定義を「筋肉が硬くなる」、慢性的凝りの定義は、
「年がら年中、そこの(首、肩、背中、腰・・)筋肉が硬い」って
ことにしますね。

誰が、凝り(筋肉を硬くしている)を作っているのでしょう?
・・・・・
そうです。その人の脳が筋肉に命令しているんですね。

で、その理由は次のとおりです。
一つは、sonoさんが言われる姿勢。姿勢は立つ。床に座る、
イスに座る、寝る、ですね。この姿勢に誤りの癖があると凝りができます。

二つめは、動き方です。歩く、何かの動作をする。
その時の筋肉の使い方に誤った「癖」があるのですね。

そして、次が重要ですが、心の癖です。
心癖には「口癖」「想い癖」「考え方の癖」があります。

これらの心癖は瞬時に、身体に影響を与えています。

これらの身体癖も心癖も、
癖ゆえに無意識です。習慣になっています。

どうでしょう?
薬、サプリ、食品、整体、鍼灸、カイロ・・で
これらの癖が修正されるでしょうか?

では、どうすればいいのでしょう?
当院の方法は、いたってシンプルです。

身体には、悪い処(気になるところ)もありますが、
良い処(目立たない)も必ず同時に存在しています。

従来の方法は、悪い処をなんとかして良くしようと
する発想ですが、脳には脳の都合があって、
凝り(癖による筋肉への命令)を作っているのです。

脳の判断、命令、意向を無視して、勝手に
外から、ココが歪んでいるから、硬くなっているからと
押したり、揉んだり、・・しても良くなるわけがないのです。

しかし、良い処をもっともっと良く成れと応援すると・・
脳はその良くなった情報をキャッチして全身にその情報を
コピペしてくれます。

最高司令部である脳による命令は絶対なんです。
良い筋肉の状態が、全身に広がり、
癖を修正してくれるわけです。

たとえてみれば、A支店にいる超優秀な営業マンを褒めて
表彰して、その方法を全店に広げる、というわけです。

ダメダメ営業マンは、方法を知らないだけなんですから。

と、こういうわけです。
ご興味が在れば、当院のサイトをご覧くださいませ。

違反報告

2015年2月16日 14時01分


げんき本舗治療院

凝っているからと、その部分だけ施術を加えても意味はありません。凝っているにはその原因があるはずで、その原因に対して対処できるようなところでないと効果は出ないでしょう。
身体全体の構造、解剖学的にも生理学的にも熟知し、しかもパニック障害など精神障害にも知識のあるところでないと対応は難しいように思います。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

違反報告

2015年2月16日 14時00分


ほぐし処 つるだ

こんにちは

佐賀県の『ほぐし処つるだ』 と申します。 首、肩、背中の疲れは大半、目からの原

因が多いです。

それと内容からすると普段の生活で姿勢が悪いのが想像されますがどうですか?

目の疲れや普段の姿勢の悪さから身体は不調になります。

整体等も行かれた様子ですが更に定期的に行かれる事をお勧めします。

血液が円滑に流れると改善されると思いますよ。

違反報告

2015年2月16日 13時49分