教えて掲示板の質問

「腰をひねってしまいました」に関する質問

  • 受付終了

シラウオさん

老人ホームで介護福祉士として働いています。やりがいはありますが、体力勝負・体が資本の仕事なので、体調管理には気を付けていました。



しかし先日、お年寄りを車いすからベッドへ移乗した時に、腰がズキっとするのを感じました。どうやら腰をひねってしまったようです。ぎっくり腰というほどの痛みはありませんが、屈んだり、何かを持ち上げたりすると、腰に小さなうずくような痛みが走り、思わず顔を歪めてしまいます。今は仕事や日常生活に支障をきたしていませんが、このまま腰の痛みをほっておくと、どんどん痛みが増してくるのではないかと心配です。

こういう腰の痛みにもマッサージは効くのでしょうか。マッサージで腰をほぐしてもらって改善するのであれば、マッサージしてもらいに行きたいです。

違反報告

2015年4月3日 12時46分

教えて掲示板の回答

楽楽 痛み研究会

楽楽痛み研究会  井上 と申します。

下記で朝日新聞デジタルの記事を転載しましたので、参考にして下さい。

日本整形外科学会と日本腰痛学科は下記のように考えているようです。







腰痛、推定2800万人 40~60代の4割、悩む
        2013年3月24日朝日新聞デジタル版の記事
 
【辻外記子】腰痛の人は全国に推定で2800万人いることが、厚生労働省研究班の調査でわかった。40~60代の約4割が悩んでいた。関係学会は、一般的な治療法ごとにお勧め度をまとめた。原因不明の腰痛では、安静よりも運動が効果的で、1カ月以上続く痛みにはマッサージの効果ははっきりしなかった。ストレスなど心理的な影響も腰痛の引き金になると認定した。  
 
 厚労省研究班(主任研究者=吉村典子・東大病院特任准教授)は東京や新潟、広島など全国8カ所の住民約1万2千人分のデータを分析した。医師による問診などで、「腰に痛みがある」「1カ月以内に1日以上痛みがあった」人の割合は、60代が4割強でピークだった。40代、50代も4割前後で、70代以上は下がる傾向があった。男女比は4対6だった。  
 
 痛み止め、温熱、マッサージ、腰の牽引(けんいん)……。様々な腰痛の治療法、どれが本当に効くのか。日本整形外科学会と日本腰痛学会は、一般的な治療法の信頼度を診療指針にまとめた。白土修・福島県立医科大教授(会津医療センター準備室)らが、国内外の約200の論文を分析した。
 
 腰痛は、背骨のがんや、腰椎(ようつい)骨折、椎間板(ついかんばん)ヘルニア、脊柱管狭窄(せきちゅうかんきょうさく)症などでも起こる。こうした病気が疑われれば、すぐに画像検査をして、もとの病気を治す必要があるという。
記事の全部ではないが表示された分についてコメントすれば
 
   《強く推奨として》
1、1カ月以上続く痛みにはマッサージの効果ははっきりしなかった。
2、ストレスなど心理的な影響も腰痛の引き金になると認定した。
3、3か月以上腰痛が続く場合は抗炎症薬、鎮痛薬、抗不安薬、ストレッチが有効とある。
4、1か月以上痛む場合は考え方の偏りを直し、行動の仕方を変える。
  
   《推奨として》
1、腰痛コルセット
2、3か月以上痛む場合は抗うつ薬、脊椎固定手術
3、3か月未満の痛みは温熱療法
 
   《推奨しないとして》
1、安静(ヘルニアや骨折がない場合)
 
   《根拠なしとして》
1、腰を引っ張る牽引療法
2、1か月以上痛む場合はマッサージ療法
 
 
腰痛は、背骨のがんや、腰椎骨折、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などでも起こる。こうした病気が疑われれば、すぐに画像検査をして、もとの病気を治す必要があるという。
 
とあるが、がん、感染、骨折、の場合は画像検査して適切な治療が必要であるが、ヘルニア、脊柱管狭窄症の場合は余ほどのことがない場合、必ずしも画像検査の必要性はないと思う。(井上 コメント)
 
しかし、全体としてはおおむね当院の考えと同じであり前回の毎日新聞記事のようにあるべき姿に近づきつつあると思われる。 腰痛者の意識改革が必要だと思われる。

違反報告

2015年4月4日 10時37分


カイロプラクティックとどろき整体院

初めまして、拝見しました。

腰痛は、自律神経失調症傾向で起こります。
アドレナリンの過剰作用により、交感神経が一方的に上がりますと、血管が細くなり酸素や栄養素などが運ばれにくくなるために、腰痛など含め病気も起ります。
また、顆粒球の増加により、細胞が壊れやすくなり、酸化しやすくもなり長持ちしない弱い細胞になります。腰痛などの先には内臓などの病気になります。

まず、人体のブレーカーのような一番先に普通ダメージのでる腰です。腰痛が感じられるということは、脳から離れていますから、分りにくいはずですからだいぶ悪くなっているはずです。

子供のころからのスポーツなど含めた過剰ストレスの清算が必要です。
精神的ストレスも同様です。すべて栄養素・機能栄養素の枯渇に繋がります。
現在、跳ね上がって不足する栄養素・機能栄養素の補てんをすることが一番大切です。毎日の1200グラム(成人女 性で)の代謝が人体では営まれていますので、スムーズに悪いところが壊され修復される必要があります。特に、タンパク質やビタミン・ミネラル不足の多い昨今です。

また、生活習慣の見直しも必要です。
カフェイン・タバコ・アルコールなどは、思わぬ栄養素を奪い続けています。
必須系栄養素などは、一つ不足しても全体が上手くいきませんので、完璧なバランス食が、病気・不調時には特に求められています。
お薬の副作用もそのような機能栄養素を不足させている現状があります。

全体を見直され、柔軟性のある身体、パワフルな心身の維持が、苦しまないでお仕事を続けられることになると思います。

相談者の現状は、先に述べましたようなことから、腰以外でも身体では、炎症・硬化・浮腫み・代謝異常・見えない怪我など生じ、心では、不安・緊張・恐怖・敵対感・怒りっぽい・イライラなど起きかねないところまで近づいていると考えられます。

ストレス社会で、柔軟に行くには自然そのものの恵みを吸収することに尽きると思います。食・栄養素・機能栄養素の摂り込と健康な細胞維持が一番大切です。

マッサージなど手技では、血行をよくしほぐす効果、副交感神経のリラックス効果などは可能です。腰痛・肩凝りなど重症の場合はモミ返しなどで、余計にアプローチした細胞を壊す場合もあると思います。
いろいろな知識の上での対応が必要です。

3大栄養素と必須系機能栄養素のビタミン・ミネラルなどやポリフェノールなど詳しい理解が身を守り、修復もしてくれると確信します。自己認識、自己治癒力が一番大切だと思います。

最後に、ひねって怪我おい、怪我や痛みを直したり、とるのも機能栄養素(必須系ビタミン・ミネラル)や総合的に形成される数種のアミノ酸などなんです。


当院のHPやそのリンクなど参考にされてください。
「治癒1番ネットとどろき院」では、全国iネットから詳細な早期不調改善への対応が可能です。いつでもご利用頂けます。

                             NPO法人JMT
                             カイロプラクティックとどろき整体院
                                      竹本 豊

違反報告

2015年4月3日 21時12分


高度整体 川原隆玄整骨院

みなみさん

はじめまして、福岡で『高度整体 川原隆玄整骨院』を営んでいます川原と申します。

痛めた箇所を酷使する仕事上、なかなかハードな職場でしょうから、みなみさんのような症状だとかなりつらい&不安でしたね。

まず、根本的にマッサージが効くかどうかですが、症状によってそのやり方は違ってきます。行う先生の技術レベルによって大きく結果が違うのでご注意ください。

まずは、ご自身が体の状態をしっかり説明して納得いく返事をいただけるような院で治療されることをお勧めいたします。

みなみさんの腰が早く改善して、不安なくお仕事できることを願っております。


隆玄

違反報告

2015年4月3日 20時52分


ガチコチ改善 ほぐし屋本舗 なごみ

ご質問ありがとうございます。腰には腰方形筋という筋肉がありますが使いすぎや
疲労から硬くなりやすくなりますが、急激に身体を動かすと腰の筋肉が炎症を起こし
ぎっくり腰になったり、違和感がでたりします。
その時は、冷やすことがよいですがあまり冷やしすぎると更に周りの筋肉も硬くなるため
1時間ぐらい冷やし、その後にお風呂などに入って温めると緩和されます。
更に座薬を使うと炎症を下げる効果もあるので効果的かと思います。
マッサージは触ると痛いようでしたらしばらく炎症が取れるまで1週間ぐらい様子を見たほうが良いと思います。
ちなみにぎっくり腰や違和感を感じた時は時間が経つにつれて筋肉が硬くなるので
早目にほぐしてあげるとよいですよ。

違反報告

2015年4月3日 19時49分


【心と身体のストレスケア】タナカ整体院|大阪・交野市

国家資格を持つマッサージ師であれば、みなみさんのご意向にも沿うかと思いますが、いわゆる慰安目的のリラクゼーションサロンで揉んでもらってもなかなか改善には結びつきにくいかと思います(もちろん気持ちはいいと思いますが)。

ただ普段から体調管理には気をつけておられたとのことですので、体質的なもの、「冷え症」などはございませんでしょうか?
お一人腎臓について指摘されていた先生がいらっしゃいましたが、内くるぶしの後ろ(←腎臓の経絡が走っています)のくぼみをアキレス腱に沿って揉んでみて、もし張っておられるようでしたら、そこが少し緩むまで揉まれても腰が落ち着きやすいかと思います。

もし腰が緩和されたりするようでしたら、毎日体を使われるハードなお仕事ですので、セルフケアの一助にご活用ください。

【心と身体のストレスケア】タナカ整体院|大阪・交野市
院長:田中雅俊
http://www.tanaka-seitai.com

違反報告

2015年4月3日 19時24分


元気の出る家~超整体ハッピースマイル(SAGA自然形体療法院) 

マッサージは効きません。今すぐ「自然体健康法協会」ホームページを見てお近くの治療院で診てもらって下さい。今がきちんと治したほうがいいですよ。

違反報告

2015年4月3日 18時49分


整体院ぷらい堂 (旧 整膚ぷらい堂)

こんにちは。介護士さん、看護師さんの職業病みたいな症状ですね。
当院にはたくさんの介護士さん、看護師さんが来られています。
原因は筋力のアンバランスによる骨盤のゆがみです。
腰が痛いですが、腰が原因ではありません。ですので、腰をマッサージすると悪化していきます。なぜ痛むのか、動きの検査をしながら説明できますので原因が分かると思います。よろしければ、ぜひ、おこしください。痛み自体は1回で消えると思います。再発予防体操もお伝えします。では。

違反報告

2015年4月3日 18時10分


三利気功療法院

 はじめまして、三利気功療法院です。
腰痛の場合、基本的に腎蔵からきている場合が多いです。腎蔵を元気にすると回復する場合が多いです。
 痛いところと腰の上(腎蔵あたり)を両手で暖めてください。1回15分ぐらいしてみてください。自分の体を信じてあげてください、、、良くなります。
お大事にどうぞ!!

違反報告

2015年4月3日 18時04分


むさしの鍼灸院

まずは腰痛体操を毎日することです。ネットで調べれば詳しく書いてあります。

違反報告

2015年4月3日 17時49分


岩倉鍼灸院 あんじゅ

 痛みの程度は別にして、これは、軽いぎっくり腰です。

 ぎっくり腰の原因は、過労・ストレス・食べ過ぎなどです。

 これらの精神的、肉体的ストレスが、自然治癒力を阻害し、なかなか腰痛が治らないのです。

 マッサージで筋肉はほぐれても、根本的に自然治癒力を高めてくれることにはなりません。

 このケースの腰痛は、鍼灸治療がベストです。鍼灸治療は、自然治癒力をたかめて、腰痛にならない身体にしてくれるでしょう。

 ぜひ、一度、鍼灸治療を受けてみてください。


 

違反報告

2015年4月3日 17時27分


げんき本舗治療院

マッサージを受けるのであれば、正規の国家資格であるあん摩マッサージ指圧師のいる施術所(治療院)へ行ってください。よくあるチェーン店のリラクゼーション系は、無免許で医学知識は皆無です。
国家資格者は、看護師並みの医学を履修しています。またマッサージの専門教育ももちろん受けています。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

違反報告

2015年4月3日 17時10分


追加コメント

なお、整体、整骨・接骨ではマッサージはできません。マッサージの専門教育も受けていない素人です。マッサージ自体が何かも知りませんし、もちろんマッサージを行うこと自体が違法行為です。

2015年4月3日 17時12分

井上整骨院針灸院

整骨院針灸院カイロ整体をしています。

軽いぎっくり腰=急性腰痛ですね。

①マッサージはお勧め出来ません。針治療をして下さい。

②経過が良くないなら、カイロプラクティックを受けて下さい。

③当面は、テーピングとコルセットをして下さい。

④急性期は、自宅で、アイシングをして下さい。

⑤良くなっても、日頃は、腰痛ベルトをして下さい。

⑥介護する時は、介護ベルトを使って下さい。

当院の治療は、カイロプラクティック、整体、針治療、吸い玉、微弱電流、テーピング、他です。

私は、ケアマネでもあります。介護は、自分の体を守りながらして下さい。

違反報告

2015年4月3日 17時09分


順天堂整体

みなみさんの場合、お仕事で毎日腰に負担がかかるので、ほっておくと悪化する可能はあると思います
。状態を拝見したわけではないのではっきりした事は言えませんが、マッサージをしていただくのもいいと思います。
できれば、仕事を続けるなら痛くなってからではなく、定期的にメンテナスをしたほうがいいと思います。

違反報告

2015年4月3日 17時09分


宝塚市の腰痛改善整体【しばた接骨院】

まず、マッサージでは治らないでしょう。
マッサージで治るくらいの軽傷ならもう痛みはないはずです。

身体の調整をして、歪みを取り、自然治癒力を向上させるような治療院をお探しになられた方が良いでしょう。

刺激のある治療より刺激の少ない治療をオススメします。

違反報告

2015年4月3日 17時06分