教えて掲示板の質問

「仙骨骨折治療開始時期」に関する質問

  • 受付終了

はちさん

数日前に尻もちをつき、レントゲン検査の結果仙骨骨折とのことで、ロキソニン湿布を処方されました。骨が完全に付くのに4ヶ月かかると言われ湿布で痛みを抑え自然治癒をまつしかないと、整形で言われました。近所のカイロで骨盤調整をうたっている治療院があるので、行ってみたいのですが、骨が治っていない段階で、カイロを受けても問題ないでしょうか?

違反報告

2015年11月5日 08時12分

教えて掲示板の回答

にしかわ鍼灸整骨院

折れた骨を接合させ固定する事が骨癒合の条件です。
骨折部に屈曲力や捻転力が加わると骨の癒合を妨げます。
外力が加わる事で折れた骨が血管を傷つけたりする事もあります。
なので治癒するまでカイロは受けない方がよいと思います。

違反報告

2015年11月5日 22時25分


幹鍼灸院

安静第一です。骨盤骨折で怖いのは後遺症です。仙骨骨折は骨盤骨折の中では後遺症の出る可能性は低いようですが、絶対にないということではありませんので、念のため、整形外科の先生に後遺症の可能性や注意点を一度、相談されるのが良いと思います。

違反報告

2015年11月5日 20時36分


大阪梅田のポクポクマッサージ(タイ王国伝統木槌療法トークセン)

仙骨へのアプローチはだめです。

その部位以外でしたら、きちんとした所なら、大丈夫だと思います。

そもそも、なんで行ってみたいのですか?仙骨の骨折の治癒を早めたいのですか?安易なカイロプラクティックは客寄せで骨盤矯正をうたいますが、骨盤矯正だけがカイロプラクティックではありません。

カイロプラクティックは神経系の調整が根本的なコンセプトです。歪みを治すのを目的としているのはカイロプラクティックではありません。

東京でしたらこちらを参考に、再検討してみてください。
http://www.umeda-massage.com/tokyo-dc
http://www.umeda-massage.com/tokyo
http://www.umeda-massage.com/tokyo2

違反報告

2015年11月5日 15時48分


ラマ接骨院

絶対にやるべきではありません。

そもそも骨折に対して骨盤矯正というのは全く関係もありませんし、効果があるどころか悪化します。

早く治癒させたいということであればLIPUSという低出力超音波やそれ専用の栄養療法がございます。

骨を付きやすく尚且つ早く治したいということであればそれなりの理論がある医療機関にご相談ください。

違反報告

2015年11月5日 15時02分


げんき本舗治療院

悪化したり後遺症が残るのを覚悟するのでしたら行ってください。
骨折の場合安静しかありませんし、不用意にカイロプラクティックなど受ければ確実に悪影響を及ぼします。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

違反報告

2015年11月5日 15時01分


岩倉鍼灸院 あんじゅ

 結論から言うと、仙骨が完全にくっついてから行くべきです。

 それに、骨折したままでは、カイロもしてもらえないです。たぶん。

違反報告

2015年11月5日 14時54分


大岡山北口商店街 のぼると整体院

基本的にカイロプラクティックや整体は骨折や外傷などが治ってから受けるものです。今は骨がつくのを待ちましょう。
骨折が治って病院から問題ないと言われても、まだ痛みや不具合を感じるのであれば、カイロプラクティックや整体で力になれることはあると思います。

違反報告

2015年11月5日 14時54分


ひふみ治療院

カイロなどもっての他です。骨折しているのなら静かにしているのが何よりの薬です。

違反報告

2015年11月5日 14時04分