教えて掲示板の質問

「腰痛が続いている」に関する質問

  • 受付終了

かぼちゃぱんさん

4ヶ月程前に車から荷物を出そうとした時、腰に激痛がはしりその拍子でドアにぶつかり転倒してしました。次の日に前から決まっていた別の病気(大腸ガン)での検査があり痛みを我慢していました。入院が決まっていたので、整形外科でレントゲンでの検査をうけましたが、
骨折も無く、ぎっくり腰とのことでした。その後10日程で入院、手術となり、入院中は痛み止めの点滴をしていたので腰痛もあまり気にならなかったのですが、退院後に再度整形外科にかかり、電気治療を続けていました。他の病院でも、CT、MRI、と検査しました。
ガンとの因果関係は全くないと言われましたが、腰痛がつづいています。
転倒が原因でしょうか?

違反報告

2016年3月23日 12時11分

教えて掲示板の回答

しょう整骨院

情報が少なすぎて判断できません。
本当の原因を探ろうと思えばもっと詳しく聞かないとわからないでしょう。
逆にこれだけで判断できる先生がいれば不思議です。

違反報告

2016年3月24日 15時51分


PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
腰痛でお悩みのようですね!

腰背部の筋肉の緊張が緩和されていなく微妙なズレが残っているかもしれません。
姿勢との関係もあるので整体などでチェックしてもらうと良いかもしれません。

●施術を受けるなら
私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。心地よく眠くなるくらいのソフトな刺激で筋肉の緊張を高確率に改善してくれます。

からだをゆっくり心地よく揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点や簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

(予約・お問い合わせ先)
〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www.somei-seikotsuin.com/
TEL/FAX 0725-45-4321

違反報告

2016年3月24日 12時09分


幹鍼灸院

状況を整理させて頂きます。腰痛は4か月前のぎっくり腰(急性腰痛)に始まり、現在に至っている(慢性腰痛)。4か月前、そして退院後と2度にわたり整形外科で検査を行い、骨(関節)、ガンとの関係はないと診断されている。この間、大腸ガンのため入院、手術を行った。また、おそらく退院後、消炎剤などの薬を服用されていると想像される。
以上のことから、現在の状態は、「ぎっくり腰(急性の筋筋膜性腰痛)」の筋のダメージが、その後続いた不安やストレス等の緊張状態により、慢性的な筋硬結となって痛みを発生させているものと思われます。また、これは、最近注目されている「心因性腰痛症」といえるものかもしれません。これはストレスにより自律神経が乱れて血行が悪くなり、筋の緊張状態の持続により起こるとされています。
いずれにしても、筋肉と自律神経の乱れ(交感神経優位な状態)が痛みのポイントと思います。
対策は経絡治療とよばれる、古典的な鍼灸治療が適していると考えます。経絡治療は本治と標治という2つの視点から治療を行いますが、本治は適したツボに浅く刺し、気血を整えることにより自然治癒力を高めようとするものです。同時にこの「浅く刺す」ということは科学的実験により副交感神経を優位にするということが明らかにされています。一方、標治はツボを使う場合もありますが、筋肉の圧痛や硬結に直接刺鍼し、筋を緩めるということも一般的に行われています。
このように経絡治療では筋肉と自律神経に働きかけることが可能なため、お勧めできる治療だと思います。

違反報告

2016年3月23日 22時39分


おおくま整骨院

はじめまして
まず腰痛が最初に起こったのは、荷物を出そうとしたときにおこっていますよね。
その後、転倒されたということですね。
その後、入院されたということで
筋膜性の腰痛の疑いがございます。
(レントゲン、CT、MRIでも異常がないということですので)

ちょうどシートベルトをしていて
さらに引っ張ると
カツン!と引っかかってしまいますよね。
それが腰の筋肉で起こっているのです。

これは今までの姿勢や生活習慣が主な原因の可能性があります。
姿勢がかなり悪いのではないでしょうか?
きっかけとして荷物を運ぶ動作と転倒があるのではないでしょうか?
この場合は骨盤、背骨の調整が必要だと考えます。
電気治療だけでは筋膜性の場合は難しいと思います。

お近くに「DRT」という手技をされる先生がおられたら
ぜひお尋ねください。
おすすめします。

違反報告

2016年3月23日 22時19分


自然良能会沼津支部 骨盤調整 杉本治療院

かぼちゃぱんさん こんにちは。
沼津の骨盤調整 杉本治療院と申します。

転倒されたとの事ですが、お尻とか骨盤周りをぶつけていませんか?
であれば、骨盤を歪めています。
当院に来院されるぎっくり腰や腰痛の方は、皆さん骨盤の仙腸関節を歪めています。

自己診断をお教えいたします。
恥骨の中心の左右を指で押してください。
痛ければそちらのほうの、骨盤の仙腸関節が歪んでいます。
両方という場合もございます。

恥骨を押して痛ければ、骨盤調整を受ければ完治しますよ。

違反報告

2016年3月23日 17時27分


井上整骨院針灸院カイロ整体

整骨院針灸院カイロ整体をしています。

ギックリ腰は、元々、背骨骨盤がズレていて、疲れが溜まった時に

なります。

ご自身でも、ギックリ腰の後で転倒したと書いていますね。

日頃の姿勢が悪いことで、背骨骨盤がズレているのを矯正する

カイロプラクティック=背骨骨盤矯正に行って下さい。

日頃の姿勢、筋力トレーニングを先生に聞いて下さい。

早く治療を受けて楽になって下さい。

違反報告

2016年3月23日 13時52分


大阪梅田のポクポクマッサージ(タイ王国伝統木槌療法トークセン)

腫瘍との関連は不明ですが、ストレス反応による、自律神経の交感神経の興奮で、筋肉が過緊張を起こして、痛みを出している場合があります。

静岡でしたら、こちらを参考に相談してみてはいかがでしょうか?
http://www.umeda-massage.com/shizuoka

違反報告

2016年3月23日 13時47分


岩倉鍼灸院 あんじゅ

 きっかけが、 車から荷物を出そうとした時、腰に激痛がはしりその拍子でドアにぶつかり転倒したとのことなので、そのショック状態が続いてるのかもしれません。
 
 ぎっくり腰の理由が、ガンと関連がある可能性もあります。ガンとの因果関係は全くないと言われたそうですが、その根拠はありません。

 ガンは免疫力を下げてしまうので、ぎっくり腰や腰痛がなかなか治らないこともあります。

 転倒はあくまでもキッカケだったのだと考えます。

違反報告

2016年3月23日 13時28分