教えて掲示板の質問

「骨格も遺伝しますか?」に関する質問

  • 受付終了

ゆっこさん

私の母は両足とも人工股関節を入れています。

30代の頃から腰痛と股関節痛があり、あまり若いと手術もできないからとだいぶ我慢していたようです。

それでも、早めの50歳で手術をしました。

私の幼少の頃の一番古い記憶でも、母はどこかしら痛がっていました。

母は太っているので、原因は骨格だけではないと思いますが、以前母と二人で通っていた整体マッサージの所で、「お母さんと体質が似ているから気をつけて下さいね。」と言われたことがあります。

出産の時も、母と似ると聞きましたが、骨格が原因で腰痛や股関節痛が起こるのでしょうか?

ちなみに私は、高校卒業後一人暮らしをしていて、母とは別の生活をしています。

母は体重90キロくらいで、私は60キロくらいです。

以前似ているから気をつけるようにと言われたことが怖くて、ストレッチ程度の運動もしています。

母の足は、むくみや静脈瘤も出てきています。

これらの体質も似るのであれば、予防策も伺いたいです。

違反報告

2016年11月24日 17時58分

教えて掲示板の回答

自律神経専門 東海カイロオステ院

骨格は遺伝ではありません。

姿勢が悪いから股関節が悪くなるのです。
当然腰痛も起きます。

知らず知らずのうちに、親の姿勢を真似してしまうので
同じ症状が出るのです。

40歳くらいになると、「親にそっくり」「遠くから見るとどちらか分からない」
など言われる事があります。

それは親の姿勢と同じ姿勢をするからなのです。

正しい姿勢にする事で、腰痛や股関節症は予防できます。
http://chirooste.com/article/detail.php/190/308153

違反報告

2016年11月26日 10時54分


親子というのは、歳と共に、特に後姿や歩き方さえ似てきます。DNAを受け継いでいる訳ですから、好むと好まざるに係わらず、仕方ありませんネ。体質も、明らかに似てきます。そして、食生活もです。しかし、この事は、今後の貴女の健康上の注意事項に出来ると思います。ですから、心掛けさえすれば、その予防策は簡単でしょう。後は、貴女の意志の問題です。そこで提案です。貴女の可能な限りの理想像をイメージし、目標として掲げられたら如何でしょう。絵に書いて、壁に張るとか・・・。後は、実行あるのみ。マイペースでも、時々挫折しながらも続ければいいんです。私事で恐縮ですが、仕事も勉強もスポーツも、全てこの方針を貫き通しています。貴女は結構、やっている様に思います。後は、体重を10キロ、落しましょう。遅い夕食は少なめにしましょう。貴女の文章を読む限り、貴女は出来る。

違反報告

2016年11月25日 16時45分


追加コメント

弊院ホームページ、今月のお知らせ(12月号)の「駒込王子」は、中華のダイエット・レシピの予定です。太らない中華です。是非お読みください。

2016年11月25日 17時03分

アジャスト鍼灸院

持論になるのかもしれませんが遺伝と言えるかどうか解りませんが骨格や筋肉の質など似ることは当然あると思います。
文章では、お母さんの股関節の痛みは多分赤ちゃんの時の先天性股関節脱臼からの原因ではないかと思われますので、同じ様になるとは限らないと思いますよ。
腰痛も2足歩行の人間だから起きる現象です。
骨盤姿勢など、疲労が主な原因です。運動も疲労の原因の1つです。
やれば治るものでもないです。
60kgは少し落とすほうがいいでしょう。
運動も大事ですが、食事の改善すればすぐ落ちます。
長文になりましたが、お大事に。
気軽にお問い合わせください。

違反報告

2016年11月25日 13時47分