教えて掲示板の質問

「腰痛対処法」に関する質問

  • 受付終了

軽井沢さん

5年ほど前に1週間ほど動けない腰痛(父の介護)を経験して以来、長時間の正座や何かの折に2週間ほど通常通りの生活(歩いたり、立ったり、座ったり)ができない腰痛に悩まされている者です。

この10日間ほど、軽い腰痛を感じ、冷湿布を貼ってごまかしていたのですが、昨日ある瞬間からとても痛くなり、座ったり立ったりに時間がかかるようになってしまいました。歩くことに痛みは感じませんが、ベッドに横たわる際や寝返りが痛く、明日仕事に出かけることも考えてしまっております。週末に往復計6時間のドライブで長時間座っていたことが、起因かと思いますが、その前からも痛みはありましたので、日常生活で腰痛が出ないように気をつけること、してはいけないこと、病院に行くタイミングなどをお聞きしたいです。

また、ウォーキングを週に3~5日、7000~10000歩ほどしているのですが、歩いて痛みを感じない今、続けていいのか、安静に寝ているべきかもご指導いただければ幸いです。

長文失礼致しました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

違反報告

2011年5月16日 13時29分

教えて掲示板の回答

初めまして、縁心山の作山です。 まず、5年前の腰痛ですが、病院へ行かれたか?記述がなく、筋肉性のギックリ腰か、椎間関節の炎症によるギックリ腰か判別しかねます。 ただ、その後、ベッドに横たわる際や寝返りが痛く腰痛が続くようですので、椎間関節の炎症が残り、痛みが継続していたのが予想されます。 
 長時間のドライブ、重たいものを持つなどが、悪化要因になります。
まずは、病院で検査を受け、腰椎の変形や、椎間板ヘルニアの検査をお勧めします。
それで、まず、状態を確認し、医師の判断を仰ぎ、炎症がある程度治まってから東洋医学の治療を受けるか判断されたほうがいいと思います。
 巨大ヘルニアなどの場合は、不適応疾患になります。 いずれにしても、炎症反応が強く出ていますので、早急に炎症を抑える治療が望まれます。

 今、ご無理されると予後は悪くなるのは間違いありません。 安静、冷却、消炎が今の最善の治療になります。 ウオーキングは、痛みがなければ構いませんが、無理はされないようにお願いします。
 

違反報告

2011年5月17日 16時21分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。長文になるのを避けるため、状況説明が足りなかったこと、お詫び致します。5年前には病院へ行って、ヘルニアなどの検査は全て受けました。結果、車いすを押したときのぎっくり腰と判明しました。何かあると(2年に1度程度)今回のような腰痛を引き起こすので、根本から改善したいと考えております。ただ、妊娠を希望しているので、今回腰まわりのレントゲンやMRIは避けたく、不安なためこちらの掲示板を利用させていただきました。もう少しよくなったら、通っている鍼灸院へ出向きたいと思います。アdバイスいただき、気持ちの面でかなり楽になりました。
また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時36分

こじま治療院

つらい腰痛も必ず原因はあります。まずはどの体勢で痛みがひどくなるのかで、原因の場所も変わってきます。前に屈伸したときが痛いのか、後ろに反ると痛いのか、ねじると痛いのか、側屈すると痛いのか、原因は様々です。原因をきちんと突き止めてくれるところに行きましょう。

違反報告

2011年5月17日 14時35分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣を見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時37分

角療術院

腰仙関節や仙腸関節の炎症だと思います。

そうなってしまった原因はハムストリングの拘縮が関係していると思われます。
ですのでハムストリングの拘縮を改善できればある程度痛みは治まります。
ストレッチボードに乗るだけでも多少は改善されます。

ですが5年も前からの症状ですので、胸椎や頚椎、腰仙関節や仙腸関節、その他の関節や筋腱に影響がでていると思います。

この様な症状を改善するには関節ニュートラル整体がオススメです。ぜひ関節ニュートラル整体で検索してみてください。

またご自分でもある程度改善できます。こちらの書籍をオススメします。

自分でできる腰痛・肩こりケア体操
及川 雅登 (著)

また痛みが非常に強い場合、安静が基本です。
病院へ行かれるタイミングは特にありません、早い方がいいと思います。ですが痛みの非常に強い間は、整体やマッサージは控えた方が良いです。

違反報告

2011年5月17日 13時31分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
具体的にご指摘いただき、気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣を見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
関節ニュートラル整体、初めて耳にしました。書籍も拝読してみます。
整体・マッサージも考えていたところでしたので、的確なアドバイス、本当に嬉しかったです。また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時40分

カイロプラクティック整体院さかさい

日常で腰痛が出ないように気をつけること、してはいけないことについてお伝えします。

 腰痛の原因は生活習慣に起因することが大ですので、背中を丸くする姿勢(ソファなどで腰を投げ出してすわる等)や、スプリングの効いたフワフワのベッドでの睡眠、床に足を横に投出す、もしくは、横に寝そべってTVをみていたり・・・・・・・。

 上記のような生活習慣に思い当たる場合、まずは上記の反対をこころがけます。

 腰痛は様々な要因から発生しますが、直接は筋肉になんらかの問題(硬直やアンバランス)によって、骨盤や腰椎の変位が起こり、神経の通りを阻害した状況をつくり出します。

 この悪いきっかけが悪循環を生み、坐骨神経痛やヘルニア、ぎっくり腰などの急性症状を起こすことになります。

 現段階で、腰部筋の硬直(緊張)が認められますので、筋肉を柔軟に保つために、ウォーキングなどの運動は出来るだけ続けてください。できれば、腕を後方に振る時を意識して、その際、反対側の骨盤が自然に前に出るのを感じながら、腰椎が多少捻られるような歩き方をお勧めします。(勿論、痛みが出る場合は逆効果です!!)

 ちなみに、筋肉を柔軟に保つには、甘いものやお酒をできるだけへらしたり、水を出来るだけ飲んで、カルシウムをサプリメント等から大量に摂ることでも改善されますのでお試しください。


 病院に行くタイミングですが、大腿や足先に痺れを感じるようなときは、一度診てもらい、MRIなどで状況を確認してもらってください。その画像がもらえるようでしたら、それをもって、お近くのカイロプラクターのところにお越しいただければ安心です。

 標題の対処法ですが、すでに骨盤・腰椎の変位が認められ、痛みが出ている場合、骨盤と大腿骨の付根部分に、今はやりの骨盤ダイエットで使う強いゴム等で、骨盤を押し上げるように巻いてもらうでけで、9割の方の痛みは改善します。

 痛みが改善するようであれば、骨盤の変位からの腰痛ですので、ゴムを巻いて運動をしていただくと、骨盤が矯正方向に戻ります。強いゴムが無ければ、不用になったパンティストッキングや、コルセットを大腿の付根から骨盤が上に閉まるように巻くことでも代用できます。 
 
 以上のことで改善をしない10%の方の場合、整形外科のほかに、人間ドック等の内科の病院で調べていただくこともご一考ください。内臓疾患による腰痛の場合、癌のような重大な疾患も考えられますので。

 運動の方法や骨盤の矯正等の詳細はお近くのカイロプラクターまで。

 
 

違反報告

2011年5月17日 11時55分


お礼コメント

的確なご回答、ありがとうございます。まさに聞きたかったことを教えていただき、気持ちの面でかなり楽になりました。やってはいけないこと、いくつかやっておりました……。
もう少しよくなったら、以前通っていたカイロプラクターへ行って、しっかり治していきたいと思います、
また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時48分

ひのくま整骨院

はじめまして。
腰痛つらいですよね~。日常生活どんな生活していますか?いろいろな動きができているかor同じようなパターンの仕事をする生活を送っているかor動きの少ない生活を送っているか。このような生活習慣を見直し改善するだけで痛みの出方が変わることもあります。
また、柔軟運動(ストレッチング)をしていますか?自分で予防するには柔軟が一番です。
ただ、痛みが強いのなら早めにお近くの治療所で的確な処置をされたほうがいいですね。
ウォーキング(散歩)は痛くないのだったら続けているといいですね。

お大事にしてください。

違反報告

2011年5月17日 11時35分


お礼コメント

ありがとうございました。
もう少しよくなったら、近くの治療院へ行って治していきたいと思います。
ご回答いただいて、気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣も見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時27分

アキヒロカイロプラクティックオフィス

状況から推測をいたしますと、長期間のストレスや緊張が続くことで、交感神経の興奮を抑えるために行動抑制が掛かっている状態と思われます。すなわち、行動する筋肉の働きを脳が抑えているという状態ですので、身体を支えきれません。この状態で運動することは、体に負担をかけるだけです。徒手医療の中でも神経学に詳しい先生に早く診てもらうことをお勧めします。

違反報告

2011年5月17日 09時51分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
もう少しよくなったら、近くの病院か治療院へ行きたいと思います。
また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時32分

けんゆうカイロプラクティック

こんにちは。ケンユウカイロプラクティクオフィスの木村です。
なかなか治らない腰痛は大変ですね。

おっしゃられるように往復6時間のドライブが今回の腰痛には関係あるのではと思います。根本の原因は5年前の介護をしていて痛くなった腰痛だと思います。

介護の時にはどうしても前かがみの姿勢が多く、
股関節の前や腹筋が硬くなってしまうのです。
運転も同じです。

日常生活で気をつけることは、長時間座らない、座った後立ちあがるときには、
太ももの前を30回ほど軽くさすってから立つなどですね。

それと、下に置いてある物を拾うときなどは、必ず膝を曲げて、お腹に力を入れて取るようにすることです。

病院に行くタイミングですが、痛いのであれば行った方がいいと思います。

ウォーキングも正しい歩き方を身につけてから、歩かれたほうがいいと思います。
股関節が上手く動かない状態ですと、腰への負担が大きくなりますから、お尻を上手に使って歩くようにして下さい。

痛い間は、長い距離を歩くより、短い距離でいいので、正しい歩き方ができるように練習された方がいいです。

あせらず、ゆっくりして下さいね。


違反報告

2011年5月17日 09時51分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
もう少しよくなったら、近くの病院へ行って治したいと思います。
アドバイスをいただいて、気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣も見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時29分

大石鍼灸整骨院

こんにちは、腰痛のお悩みお答えします。

今回の症状から軽い椎間板ヘルニアか椎間板症の可能性があります。
日常生活で腰痛が出ないように気をつけること:長時間の同じ姿勢を避ける。してはいけないこと:中腰での作業。病院に行くタイミング:病院に行くのは痛みが出てからじゃないと、あまり意味がありませが、治療院なら腰に疲労感を覚え始めたら行くべきです。

また、ウォーキングを週に3~5日、7000~10000歩ほどしているのですが、歩いて痛みを感じない今、続けていいのか、安静に寝ているべきかもご指導いただければ幸いです。ということですが、ウォーキングをやめる必要はありません。むしろ安静にし過ぎると後々筋力が低下したりして良くないです。適切な治療を受けながら治して行かれたほうがよいと思います。
よろしくお願いします。
大石鍼灸整骨院http://www.oishi-seikotsuin.com/

違反報告

2011年5月17日 09時18分


お礼コメント

的確なご回答、ありがとうございます。
ウォーキングなどの運動を様子を見ながら続けつつ、治していきたいと思います。お聞きしたいことのお返事がいただけて、気持ちの面でかなり楽になりました。また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時44分

ほぐし処 つるだ

はじめまして『ほぐし処つるだ』です。腰痛は辛そうで大変ですね。質問内容から推察出来る事は腰に負担をかけてるのは5年前の介護の際に無理な力が腰にきたと事だと思います。またウォーキングも原因ではないでしょうか・・・まずはウォーキングの距離も日数も半分にして週末のドライブでは腰を安定させる為に腹巻などを着用したが良いと思います。そして最寄りの整体等に行かれて血流を円滑にすれば必ず改善されると思います。質問内容からの回答としてはこの様になります。早く改善される事を願っております。

違反報告

2011年5月17日 08時18分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣を見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時31分

秋山指圧整体治療院

はじめまして秋山と申します。

この内容ですと、骨盤のずれとそれに伴い、椎間板ヘルニアを起こしているものと思い

ます。

治し方としては、まず骨盤を正しい位置に整え、体全体も整えていく事です。これは、

骨盤を治せる治療所でしっかり治してもらうと良いと思います。

ふだん寝ているのは、ベットだと思いますが、かなりやわらかいベットではないでしょう

か?ベットのやわらかいものは、寝たときは気持ち良いですが、寝てる間にかなりの負

担を強いられています、一番良いのはたたみにせんべい布団程度の固さが良いとさ

れています、最初はなれませんがなるべくそれに近いところまで持っていかれたらよ

いと思います。

自分でこの腰痛を解消するのには、、毎朝、腰の前屈と後屈をおこなう事でかなり解

消されると思います、前屈、後屈に関しては、私に電話くださればお答えいたします、

電話お待ちしております、おだいじに。

違反報告

2011年5月17日 03時47分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。長文になるのを避けるため、状況説明が足りなかったこと、お詫び致します。去年痛かったときには、ヘルニアなどの検査は全て受け、ヘルニアではないとの診断を受けました。(また、ベッドは腰痛にいいものを数か月前に買い換えてかたいものを使用しています。)妊娠を希望しているので、今回腰まわりのレントゲンやMRIは避けたく、不安なためこちらの掲示板を利用させていただきました。痛みがなくなったら、お電話して前屈・後屈の運動をお聞きしたいと思います。アドバイスいただき、気持ちの面でかなり楽になりました。時間があいてのご連絡になると思いますが、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時54分

整体院・楽壽

 この場合の腰痛には幾つかの要因が考えられますが、少し整理してみないと詳しくはお答えできません。
 ご質問のタイミングの件ですが、痛みが続いているようですので、まず痛みを押さえる治療のできる病院や治療院へ早く行かれることをお勧めしましょう。その後の治療はその治療院の先生が信頼できれば継続してされると良いでしょう。丁寧に原因を説明してくれる所が良いですね。
 ご自分の判断で湿布などで誤魔化していても殆どの方が再発します。そして間隔が短くなり痛みは長く続くようになってくると考えられますね。
 ウォーキングは、痛みの原因を治療してからの方が良い場合もあります。歩くことによって背筋は以外に疲労します。肩凝り・首の凝り等がある場合は特に注意です。

早くよくなられることを願っております。

違反報告

2011年5月17日 00時22分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
もう少しよくなったら、近くの病院へ行って治したいと思います。
アドバイスをいただいて、気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣も見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時49分

リラクゼーション 癒癒

今の状態を見ないことにははっきりとは言い切れませんが、背中の張りや肩甲骨辺りの張り、腕のだるさはおありでしょうか?運転時に上半身が前のめりになっていませんか?

腰痛の原因に背中と足の疲れがありますが歩くのは大丈夫であるならば背中の張りからだと思われます、但し歩くのにちゃんとかかとから降りてつま先で蹴るように歩けていればの話ですが如何でしょうか?  

寝具は硬めにしたほうが良いと思います、後は腕をほぐすのも良いと思います

一度背中や腕をマッサージしていただくことをお勧めいたいます、お気をつけてください

違反報告

2011年5月16日 21時43分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
背中の張り、少しあるのかもしれません。歩き方には気を付けているつおりですが、生活習慣を見直して、再発しないように心掛けていきたいです。気持ちの面でかなり楽になりました。
寝具はかためなものを使用しています(腰痛にいいものに買い換えて数か月経ったばかり)。背中や腕のマッサージ、もう少しよくなったらしてもらうようにしますね。また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時42分

さろん ど ぽんど

おこまりですね。レントゲン等を、見ないと判りませんが、5年前のは、ぎっくり腰から、ヘルニアになっているかもですね。
マッサージや、背筋から骨盤底筋までの体操など、やって、鍛えること、コラーゲン摂取も、おすすめです。

違反報告

2011年5月16日 19時26分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
もう少しよくなったら、近くの病院へ行って治したいと思います。
アドバイスをいただいて、気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣も見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時50分

カイロ・整体の立場から言えば、背骨骨盤の歪みズレが原因で、支える筋肉の衰えもあります。不安感を持つだけではなく、普段から痛くならないように背骨骨盤の矯正を受けて、悪い姿勢を減らし、筋力トレーニング、ウォーキングをお勧めします。負担がかかる時に骨盤ベルトが役にたちます。

違反報告

2011年5月16日 19時00分


お礼コメント

的確なご回答、ありがとうございます。
筋トレ・ウォーキングなどの運動を様子を見ながら続けつつ、治していきたいと思います。お聞きしたいことのお返事がいただけて、気持ちの面でかなり楽になりました。また何かございましたら、よろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時45分

田中スポーツ医学研究所

介護の折に痛めてしまった腰痛により体を支える筋肉がダメージを受けてしまったものと思われます。普段の動きには支障はなくても長時間のドライブなど支える筋肉を酷使すると症状が悪化します。長時間姿勢を維持するような時には、途中で休憩を入れて軽く運動するなど、支える時間を長くしない工夫をしましょう。ウォーキングは、現在の症状にはとても適した運動なので、痛みがなければ続けていただいて結構かと思います。

違反報告

2011年5月16日 18時28分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。
気持ちの面でかなり楽になりました。
生活習慣を見直して、再発しないように心掛けていきたいです。
また何かございましたら、アドバイスよろしくお願い致します。

2011年5月17日 19時31分