教えて掲示板の質問

「腰の激痛について(背中心~臀部にかけて)」に関する質問

  • 受付終了

あやとさん

5日ほど前、床に座ってパソコンをいじっており(2時間ほど・パソコンは台の上です)、その後から少しずつ腰が痛み出してきました。
最初は、いつものだるさかな?と思ったのですが、徐々に痛みは増していき、2日後には支え無しでは歩行困難なほどに痛くなってしまいました。

整形外科に行きレントゲンで調べてもらったのですが骨の異常はなく、「問題なし」と診断されました。筋を違えたか、筋肉痛でしょうとおっしゃっていました。

今はロキソニンを服用、消炎シップを貼りコルセットを巻き、松葉杖(片方)を使って歩いています。
ですが痛みは日に日に酷くなるし、歩けないので家事も出来ずご飯も食べられません。
立っても座っても寝ても、何をしても痛いのです…。
こんなに辛い事は初めてです。苦しいです。


◆筋肉痛や筋を違えただけで、ここまでの激痛になるのでしょうか?

◆何とかしてこの痛みから逃れたいのですが、家庭でも出来る応急処置はありませんか?

◆楽になれそうな・負担のない体勢はありませんか?


質問ばかりで申し訳ありません…。
助けてください…(泣)

2012-02-14 19:13:57

違反報告する

質問ナンバー:80

教えて掲示板の回答

小田篤示

この様な症状を多く診てきていますから辛さはお察しします。
まだ続いていますか?年齢等詳細が分かりませんので一般的な
回答になりますがご容赦ください。
この度程では無いようですが、これまでにも腰痛はあったと思われ
ます。床に座っていて悪化したのであれば元々傷んでいたところへ
姿勢の悪さで無理がかかったものと思います。
胡座は腰が傷む度合いが高い姿勢です。臀部まで痛みがあるなら
既に坐骨神経痛を起こしているようです。
多くの場合腰椎が僅かにズレて起きる症状ですが、レントゲン等の
検査では判ってもらえないのが現状でもあります。手で触れると判
るのですが・・・
筋肉が傷んだのであれば時間の経過で痛みが軽減するはずです。
それがまだ続いているのであれば、やはり腰椎が傷んでいることを
考えた方が良いと思います。
応急処置としては同じ姿勢で長時間する作業は控える、楽な姿勢で
良いから寝不足にならないようにする。多少痛いのを我慢してでも
腰に手を当て後に反っくり返って伸ばしてみる。最近マッケンジー法
という体操が注目されていますが、分かるのであればこの様な体操
でも良いと思います。
できることなら早めに病院以外の検査や治療も考えて治した法が
良いと思います。
少し前屈みで腰を曲げた姿勢だと多少楽だと思いますが、この様な
姿勢に馴れると更に傷めやすくなることがありますので、気をつけて
ください。
傷めてから時間が経過していますので、湿布の効果は期待できな
いと思います。風呂に入ると少し楽になると思いますので、前述の
様な体操をしてみては如何かと思います。
満足して戴ける回答になっていないかも知れませんが、現状では
この程度しか云えません。ご容赦ください。
治せる方がいるはずです。良い出逢いと一日も早い回復をお祈り
します。


2012-02-21 22:40:49

違反報告する

回答ナンバー:1201


    

詳しくは拝見しなくてはわかりませんが、可能性としては足の張りから来るものと思われます  お尻から太もも、ふくらはぎを緩めるのが良いと考えられます、お風呂で良く温めて筋肉を緩めることをお勧めいたします

一度拝見するできればわかると思います

2012-02-19 02:57:50

違反報告する

回答ナンバー:1200


中尾

パソコンに向かう姿勢は猫背になっていませんでしたか?2時間ほどで痛むのはそれ以前から要素は蓄えられていたと見るのが妥当だと思います。
既にお腹の緊張や冷えや骨盤や腰椎のズレ等があったのではないかと推察いたします。ならば徹底して身体全体を整えることから始めたいと思います。

上半身を支えているのは背骨だけではありません。お腹周りの胃腸が元気になって十分に働きますと筋肉も元気になります。福直筋や腹斜筋、腹横筋等が充実するとその力は上半身を支える力になります。自然に猫背も治り、腰痛も改善すると思います。大切なことはお腹も筋肉もすべてが全体を支える側にあることです。それが反対に引っ張る側に陥っていると言うことではないでしょうか。

精神的な緊張もお腹を収縮させます。私は「病は呼びかける・:三宝出版」等を参考にしています。

2012-02-17 13:27:42

違反報告する

回答ナンバー:1199


瓜原(うりはら)

あやと様

歩行困難なくらいの腰痛でたいへんお困りですね。
何で、急にこんな風になっちゃったんだろうって思いますよね。

床に座ってパソコン操作をしたことは痛みのきっかけになったかも
しれませんが、痛みの直接的原因ではないと思います。

普段から、腰に負担のかかる姿勢の作業をされていませんでしたか?

日常での体の動かし方や姿勢について詳細を伺わないと断定できませんが、
腰周辺の筋肉疲労が蓄積し、それが限界を超えたために痛みの症状として
出てきたものではないかと考えます。

これを改善するには、痛みの大元の原因と思われる身体の歪みを整えること、
さらに腰内部のインナーマッスルの過緊張を解き、緩ませることが必要です。

岐阜県にも良い治療院はたくさんあると思いますが、そのような治療ができる
治療院の一つとして、美濃加茂市にある「回復整体 みのかも快福堂」さんを
ご紹介します。このサイトにも登録されているので、まずはお電話でご相談
してみてください。

また、自分でできるエクササイズとして、以下を試してみてください。

・床に仰向けになり、両ひざを立て、両ひざを左右に10回程度
 ゆっくり揺らします。もし、膝を倒してゆく途中で腰に痛みが出たら、
 痛みの出る直前で止めて、折り返してください。
 (腰は床に着いたままで浮かさないようにしてください。)
 
 *痛いことはしないで、気持ちいい動きをすることが原則ですので、
   無理はしないでくださいね。
 
 一日も早いご回復をお祈りします。

2012-02-17 13:16:46

違反報告する

回答ナンバー:1198


広瀬佳伸

筋肉,靭帯の問題と決める前に,まずレントゲンを病院から借りてきてください,カイロプラクティックの理論でレントゲンを分析すれば異常は見つかります.ミリ単位で分析しますのでレントゲン,MRIは多くの情報をカイロプラクターに与えてくれます.椎間板の状態もほぼわかります.レントゲンがすべてではありませんが,症状,触診,視診,神経の状態をコンピューターでモニターすることにより,より正確に原因がつかめます.私の経験から言わせていただけば,筋肉の問題にしては無理があるように思います.痛みが強ければ,冷やすのが基本ですが時期的にも寒いので特に暖めなければ結構かと思います.長風呂,飲酒は避けとにかく痛みを刺激しなように気をつけましょう.なんでもそうですが,痛みが治まるまである程度の時間は必要です.

リアル・カイロプラクティックオフィス
TEL 06-6724-5511



2012-02-17 10:40:25

違反報告する

回答ナンバー:1197


井上

2時間座っていたということですが、どのような座りかたをされていたのでしょう?
胡坐を組んでいたのでしょうか?
よくお座敷で宴会などをするとみなさん胡坐を組んで座ることが多く、立ち上がると腰が痛くなるのはご存じでしょう これなどは股関節に負担がかかり骨盤盤が広がったためです 立ち上がった時などはほとんどの方が足の先が外に向いています。
つまり一時的に外またになってしまったのです。 お買いものをした後にも腰がいたくなったりだるくなったりするのも骨盤が広がったためです。 広がった骨盤は締めることで痛みや違和感がなくなります。 骨盤にゴムチューブを軽く巻き付けると痛みが軽くなりますのでお試しください 股関節に巻く場合は強めに2時間程度、骨盤に巻くときは軽くして4,5時間でもOKです
なかなか場所がわからないでしょうから私のブログをご覧になってください
写真が出ています
ゴムチューブは自転車のチューブを割いて使ってもいいです
細いゴムや伸縮性のない紐やタオルでは効果ありません

2012-02-17 09:56:00

違反報告する

回答ナンバー:1196


日隈

大変ですよね、腰痛。
もちろん筋肉の痛みであることは間違いはないでしょう。骨の痛みは病気でない限りほぼ出ないでしょうからね。
家庭でできる応急処置を考える前に他の医療機関を探し動けないのであれば往診をお願いすることをお勧めします。
楽な姿勢は自分がしてみて楽であると感じる姿勢をとるしかありませんが・・・。ただ、仰向けになるときは膝の下にタオルや毛布をあてがい股関節と膝を曲げた状態でいるといいかもしれません。また、横向きは膝の間に座布団やタオルを挟みまめに寝返りをうつほうがいいでしょうね。
早く自分にあった医療機関を探してください。

2012-02-17 09:03:26

違反報告する

回答ナンバー:1195


染井 秀樹

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。

腰の激痛(背中心~臀部にかけて)で悩みお困りのようですね!

床に座ってあぐらの作業は腰にとって最も悪い姿勢です。

体調の良いときには痛みが出ないかも知れませんが、ストレス・寝不足・疲れが溜まっているときなどの悪条件が重なると今回のように「徐々に痛みは増し激痛になっていくもの」と「くしゃみや咳払いだけでギクッなるもの」などがあります。

この状態では骨盤周辺筋~頚肩腰背部まで身体の自己防衛反応により筋肉の過緊張が起こっています。

改善策として1日も早くこの症状に対応してくれる専門家の施術を受けるべきです
急性期では自己療法に限界があるし、回復に時間がかかってしまいます。

●自己療法として
最も簡単な手段として1日のうち可能な限りお風呂に入ることをおすすめします。
身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。

お風呂以外では貼るカイロをおへその下・その反対側のお尻の割れ目あたり(仙骨部)、上半身では肩甲骨の間に貼れば、体内を効率よく温めることができます。

また、痛みのない範囲で心地よくつっぱり感を感じる程度の「ストレッチング」や「骨盤ベルト」を巻いての骨盤体操なども良いと思います

できれば一度専門家の方に指導を受けられたらよいと思います

人間の身体には自然回復力というすばらしい機能が誰でも備わっていてその機能をいかんなく発揮するには筋肉の過緊張を取り除くことが大切です。

また、強刺激よりもやさしい刺激で筋肉の過緊張を緩めることを軸にした施術法をお勧めします。

●施術を受けるなら
脳が筋肉の過緊張のまま認識している状態なので、先ず全身の歪み・筋肉の過緊張部分などをチェックしたうえでやさしい刺激で筋肉の過緊張を緩める施術がポイントとなります。

人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

したがってお勧め治療法としてPST(無痛ゆらし療法)という身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していく療法があります。

●是非、一度PST(無痛ゆらし療法)を受けられることをお勧め致します。
ホームページ http://www.pst-a.com/ からお近くの治療院を確認してご相談ください。

PST(無痛ゆらし療法)で検索すると各地の治療院がわかります。


2012-02-17 08:48:47

違反報告する

回答ナンバー:1194


田口修平

床に座ってパソコンをされていたそうですね。いろいろ考えられますが一つ目は、座っていた姿勢が悪くて骨がずれたかも?この場合は骨を元に戻せば治ります。二つ目は筋肉のこりが冷えて限界にきて筋が伸び縮みしなくなり、その筋を使うと激痛が走る場合。この場合は筋肉をほぐせば治ります。三つ目は筋が軽く伸びて筋違いをおこしている場合。この場合は筋肉をほぐしても筋が元に戻るまで痛みは消えませんが、ほぐすと治りがかなり早いです。しかしほぐした後はかなり痛みがあります。そのままほって置いたら痛みが消えるまで3週間はかかりますが、ほぐすと1週間以内(早い方で(次の日)に治ります。今の症状が寝ても座っても立っていても常に痛ければ骨がずれていると思います。じっとしていれば痛くなければ筋肉のこりが原因です。何かを持たなければ立てないそうですから、筋違いか、骨のずれでしょう。いずれにしてもお医者さんで異常なしとのことですので、椎間板へルニアの心配はありませんので、中国整体の施術院がありましたらそこで診てもらって下さい。

2012-02-17 07:25:57

違反報告する

回答ナンバー:1193


村山勝

助けて下さい・・・(泣)とのこと、この痛みは大の男でも耐えられない痛みですから、悲鳴を上げられるのは無理も有りません。
これは明らかに「ギックリ腰」です。あなたは、多分低い台(食卓?)の上にパソコンを置いて、横座りか胡座をかいてかして長時間作業していたのでしょう。この所の寒さによる冷えと悪い姿勢で屈んでいたために「腰仙関節(腰椎五番と仙骨の関節)」を歪ませてしまったのです。
自分でする処置としては、臀部(お尻のほっぺの部分)に二枚、腰椎の左右に二枚大判の冷シップを貼って筋肉の炎症を鎮めることと、骨盤のでっぱりから5センチ下にパンテイストッキングを紐状に伸ばして巻きつけてやると痛みが軽減して動けるようになります。お風呂は入れれば入った方が良い(筋肉の緊張がほぐれるから)。お休みになるときも寝返りする時がきついので、ストッキングを軽く巻いて寝ると良い。
積極的にはストッキングを巻いた状態で体操をすることと、「腰仙関節」の狂いを自分で調整することなのですが、ここで説明するのは煩雑なので、治したかったらワタクシのホ-ム・ペ-ジを見て下さい。お大事に!腰痛直しの隠居

2012-02-16 21:49:14

違反報告する

回答ナンバー:1192


佐藤準一

埼玉の佐藤整体院の佐藤です。

このたびは大変でしたね。
この時期は冷えから来る症状の方が多く来院されます。
冷えが原因だと鋭い痛みや激痛になりやすいです。

まず、床に座ってのPCはやめたほうがいいですね。


◆筋肉痛や筋を違えただけで、ここまでの激痛になるのでしょうか?

なります。

◆何とかしてこの痛みから逃れたいのですが、家庭でも出来る応急処置はありませんか?

自分で治そうとせずプロに任せたほうが早くよくなりますので
信頼のおける先生に相談してください。

そこまでの激痛だとコルセットをつけられるといいと思います。


◆楽になれそうな・負担のない体勢はありませんか?

診てないので文字だけでは説明できません。

いろいろ試して楽な姿勢をさがしていただければと思います
同じ姿勢も辛くなってくるのでいくつかのラクな姿勢を順番に
変えていくのがいいと思います。

痛みがきついと気持ちも折れてしまいそうになりますが
しっかり気合い入れてがんばってください。

一日でも早い回復をお祈り申し上げます。

2012-02-16 21:13:04

違反報告する

回答ナンバー:1191


中村 光宏

立っても座っても寝ても、何をしても痛いのは、
本当に辛いし苦しいですね!

私も腰痛を長年わずらっていたので、
痛みから何とかして逃れたいお気持ちも分かります。

実際診ていないので、はっきりはいえないですが、
レントゲンで、骨に異常なしということなので、
まず、心配するようなことはないと思われます。

◆原因は、筋肉の血行不良による筋肉の緊張によるものでしょう。
痛みを我慢したり、ほっておくと痛みがだんだんきつくなり
激痛に感じる場合もあります。


◆根本的な改善には、体のゆがみを改善するため、
整体などに何回か通院する必要がありますが、
まず、家庭でも出来る応急処置としては、

痛み止め(ロキソニン)の服用と消炎シップを今すぐ
止めましょう。
痛み止めとシップには、血流を低下させる成分が含まれるため、
痛みの改善が遅れます。

その上で、
下記の二つの方法があります。

しかし、
1.カイロで痛みのある患部を温める。
2.氷の表面を水に濡らして、ナイロン袋に入れて
 痛みのある患部に直接あるいは、患部との間にタオルを挟んで
 冷やします。⇒カイロで患部を温める。

対応としては、「温める」のと「冷やす」ので、全く逆の対応ですが、
早く改善するのは、「温める」方です。
しかし、痛みの感じ方は人それぞれなので、「温める」ことで、
『一時的に』痛みが強くなり、辛抱できない方もあるので、
その場合は、まず、氷で冷やしてみましょう。

それで、痛みが収まってきますので、「コルセット」は早めに
外しましょう。
「コルセット」も筋肉を硬くして、血流を低下させます。

◆負担のない姿勢は、人それぞれ違いますが、
一般的なケースとして、カラダを丸めて、横向けに寝ると
楽な方が多いので、一度お試しください。

また、へんてこな格好が、一番腰が楽な時もあるので、
ちょっと体を動かせる場合は、自分で楽な体勢を探して
みてください。

最後になりましたが、あやとさんが、
早く良くなって欲しいお気持ちは分かります。

しかし、今は、ひょっとして今まで頑張ってきたカラダを
ゆっくり休める時期かもしれません。

周りの人に助けてもらったりしながら、
一休みしませんか?

だいじょうぶですよ!
腰痛は、必ず改善します!!

あやとさんの快復をココロより応援しています。

2012-02-16 20:52:44

違反報告する

回答ナンバー:1190


高部

お困りのご様子、お察し申し上げます。

もう一度、整形外科を受診してください。
MRIがあるような病院がいいです。

MRI撮って、診てもらってください。
筋肉が原因ではないと思います。

それぐらいしか、現時点では言えません。
すみません。

2012-02-16 19:56:49

違反報告する

回答ナンバー:1189


池田

お痛み、お察しいたします。
MRIは、撮られなかったのですね。ヘルニアや、狭窄症の疑いは、ないのでしょうか?ぎっくり腰なら、安静ですが。

マッケンジー姿勢、いわゆる海獣スタイルが、痛みの軽減に、なるかと、思います。

2012-02-16 19:38:50

違反報告する

回答ナンバー:1188


田中

”筋肉痛や筋を違えた”だけでは、まずここまでひどい症状にならないと思います。
書かれている症状も、まだ判断するには不十分ですが、書かれている範囲でお答えできることを書かせていただきたいと思います。

原因となるものは、筋肉の異常緊張(常に筋肉力の入った状態で、弾力がなくなり縮みきっている状態)による 骨格の歪みがまず考えられます。
骨自体に異常はなくても、骨の歪みで神経を圧迫すれば 痛みなどの症状は出てきます。
歪みの原因となっているのは、筋肉の異常な緊張なので、ロキソニンや消炎シップ、コルセットで解消することはできません。
筋肉を緩めることができないからです。
また、歪みの状態が少なくても、神経に強く影響している場合は激痛をともないますし、歪みがひどくても神経を上手く避けている場合は、痛みなどの症状にはいたらないようなので、レントゲン結果は判断基準にはなりません。

他に原因として考えられることは、椎間板が潰れている可能性があります。
これも、身体のこわばりにより椎間板に十分栄養が運ばれない状態が長く続くと、椎間板の入れ替わりがうまくいかないため、部分的に老化した状態になり、身体を支えることが不可能になってきます。
歪みより、こちらが原因のほうが、改善にかかる時間は長く必要となります。

2つの原因の複合での症状の場合もあります。

家庭でもできる応急処置ですが、ここまでひどくなっている状態では、ご自身でできることはほぼ何もないに等しいです。
唯一していただけることは”温めること”です。
自然な体の仕組みとして、温める=筋肉がゆるむ。冷やす=筋肉を硬くする。
という働きがありますので、姿勢に無理がなければお風呂で温める。
服装やお部屋をできるだけ暖かくする。
などが、出来る範囲で有効なことだと思います。

”楽になれそうな・負担のない姿勢”ですが、ご自身でいろいろ試されているなかで
一番”まし”な姿勢をされるのがいいと思います。
痛みを強く伴う姿勢は、それだけ神経への圧迫が強いものと考えられるからです。


5日ほど前からの症状、とありますが、これだけひどいものは、急になったものではないという認識が必要になってくると思います。
長い時間かけての、冷えや酷使、睡眠不足、姿勢の悪さ(足を組む、横すわりなどなど)などの蓄積の結果、体が悲鳴を上げている状態だと考えてください。
これからのご自身の体を大切にするために、今までを振り返る必要があります。
それを抜きにして良くなったとしても、原因を作る生活が変わっていなければ、
またいずれ同じ症状を引き起こす結果となってしまうことでしょう。
原因なくして、結果はありませんから。

ご自身での応急処置よりも、治療や施術をうけて、まず身体を正常な状態に戻す必要があると思います。

・痛いことをしない
(痛み=体が嫌がり、痛いことに耐えるためにより筋肉に緊張が伴う)
・無理な姿勢などをさせない
(痛い姿勢=神経への圧迫が強い)
・揉む・たたく・押す をしない
(やりすぎでの悪化や、強すぎる刺激で筋肉の損傷が起こるため)
・筋肉を無理なく緩める
(今回の症状の原因と考えられるため)
・骨格の歪みを、無理に勢いなどでなく正常に戻す
(骨格の歪みは筋肉に引っ張られて起こるので、筋肉を緩めず、無理やりや勢いで戻そうとすると、かえって他を痛めたり、骨の損傷を招く恐れがあるため)

これらのことができるところに 通われることをおすすめします。


2012-02-16 19:25:35

違反報告する

回答ナンバー:1187


長谷川

大変な痛みに見舞われ耐え難いのではないかと思います。私も、まったく同じ経験をいたしました。私と同じ状態で痛みになられていることを前提にお応えいたします。日頃、座っている時間が長いのでしょうか?。もし、そうであるならば、坐骨結節というところを痛められたのではないかと思います。ご自分で治す場合は傾斜を利用します。できれば傾斜は角度の調節ができればベストです。足指が高くなるように、肩幅位に開いて前屈します。すると痛めている側の足に痛みが出てきますので、我慢できるところで暫く止まっています。我慢できなくなったら来たら姿勢を立てます。数回繰り返します。前屈して痛みの出る角度が深くなれば、数日で楽になります。これは経験者出なければ分からないような痛みですね。一日でも早く楽になりますように願っています。
治療を受けられる場合は鍼をお薦めいたします。


2012-02-16 18:43:54

違反報告する

回答ナンバー:1186


針灸整骨院カイロ整体をしています。

今回は、症状から考えられるのは、ぎっくり腰=急性の腰痛です。

家で出来ることは。アイシングです。氷又は保冷剤で冷やして下さい。
横向きでして下さい!
コルセットをして下さい!

カイロプラクティック又は整体、針治療、テーピング治療に行って下さい。

整形では、ズレ・歪みの概念がありません。
レントゲンは、立位で撮って、カイロプラクティックの先生にみてもらって下さい。

背骨骨盤のズレを矯正して、針治療を併用すると、早く楽になります。

日頃の悪い姿勢が原因で、背骨骨盤がズレ、靭帯と筋肉に負担がかかり、限界が来たのでしょう。
今後、姿勢に気を付けて下さい。

2012-02-16 18:24:22

違反報告する

回答ナンバー:1185


渡辺

レントゲンは骨折や腫瘍などの骨に関する病的な物を見つけるためのものです。痛みの度合いとレントゲンの結果から、筋肉に異常があるとの診断をされたのでしょう。

まずは原因を探らなければ痛みも取れません。まずは、筋肉や神経に異常が無いかを、レントゲンではなくてMRIを置いている整形外科を受診してみることをオススメします。問題が無いようであれば、内科と婦人科を受診しましょう。内臓から来る痛みは、時としてどの姿勢でも痛みを出すことがあります。

対処法は、痛みの原因が分からないので何とも言えませんが、悪い姿勢になっても良いので、まずは痛みを回避できる姿勢を見つけてください。痛くなったらまた他の姿勢を探す。今は痛みを悪化させることを避けるのが一番良い方法です。

他の先生方の助言も、一度やってみてください。ご自身にあった方法があると思います。

何はともあれ、痛みがひかないようでしたら、すぐにまた病院に行きましょう。

期待はずれな回答で、申し訳ありませんでした。

2012-02-16 18:06:01

違反報告する

回答ナンバー:1184


渡辺

レントゲンは骨折や腫瘍などの骨に関する病的な物を見つけるためのものです。痛みの度合いとレントゲンの結果から、筋肉に異常があるとの診断をされたのでしょう。

まずは原因を探らなければ痛みも取れません。まずは、筋肉や神経に異常が無いかを、レントゲンではなくてMRIを置いている整形外科を受診してみることをオススメします。問題が無いようであれば、内科と婦人科を受診しましょう。内臓から来る痛みは、時としてどの姿勢でも痛みを出すことがあります。

対処法は、痛みの原因が分からないので何とも言えませんが、悪い姿勢になっても良いので、まずは痛みを回避できる姿勢を見つけてください。痛くなったらまた他の姿勢を探す。今は痛みを悪化させることを避けるのが一番良い方法です。

他の先生方の助言も、一度やってみてください。ご自身にあった方法があると思います。

何はともあれ、痛みがひかないようでしたら、すぐにまた病院に行きましょう。

期待はずれな回答で、申し訳ありませんでした。

2012-02-16 18:05:01

違反報告する

回答ナンバー:1183


松岡

それは多分レントゲンでは見えないくらいの小さなヘルニアになっているのではないかと考えます。それがまた運悪く神経に接触しているのでしょう。
筋肉痛でそれほど痛むことはありません。神経に影響があります。
改善策としては
①15分を限度としたアイシング(氷水をビニール袋に入れて冷やす)痛みが取れないときは時間を空けて1日のうち何度かしても良いでしょう。
②痛みが取れる姿勢を見つけ出す。たとえば膝を曲げて横寝、とか必ずありますから探す。見つけたらその姿勢でじっとしている。
③仕事は休んで動かない。食事は消化がいい病人食
動かずじっとしていることが肝心で、3日頑張れば何とか歩けるようになるでしょう。

アピア均整院です

2012-02-16 17:31:22

違反報告する

回答ナンバー:1182


院長

当院の【腰痛・ぎっくり腰・腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛【総合】などの治療と症例】です。

応急処置よりも根本的な治療をお勧めします。
鍼治療、怖くて選択されないかもしれませんが、
動画で治療の様子を説明してあります。
ご覧になるとわかりますが、
長い鍼を刺しています。
つまり、それだけ太い筋肉の問題だということを意味します。
その治療より、応急処置orマッサージorお薬or鍼灸なのか
考えられたほうが良いと思います。

腰痛・ぎっくり腰・腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛【総合】などの治療と症例へのリンク
http://mahotukai.net/clinic_page131.html



クリアーボディ鍼灸治療院
http://mahotukai.net/index.html





2012-02-16 17:19:44

違反報告する

回答ナンバー:1181


田中通雄

整形外科でレントゲンの結果、なんでもないということで、疑えるのはぎっくり腰(筋筋膜炎)による坐骨神経の痛み、中殿筋の炎症、梨状筋の炎症ではないかと思われます。
歩くのも辛い状態になります。
自分で緩和させるには以下の方法があります。
筋をストレッチする為に、
1、痛いのを我慢しながら、仰向けになって、脚を抱きかかえるようにして丸まります。すると背中の筋が伸びる状態になりますので、繰り返しおこなってください。
2、背中側の尾骶骨の真ん中に硬い仙骨がありますので、その周りを押すとかなり痛いと思いますが、揉み解してください。
3、尾骶骨の両サイドから脚に向かって、脚の付け根が出っ張っているところまでの15cm位のところの筋肉も押すと痛いと思いますが、ゴルフボールのようなもので、ぐりぐりと揉み解してください。
以上をやればかなり楽になると思います。またホカロンで暖めてください。
早く鍼灸院に行くのが一番早く治ると思います。

2012-02-16 17:15:03

違反報告する

回答ナンバー:1180


横山

お問い合わせ有難う御座いました
かなり痛みがお有りのようですね…痛みの様子は分かりましたが、実際に診察をして診ない事には何処に原因があるのか等、治療の方向性も判断できませんので、お辛いかと思いますが一度診察に来て頂くことをおすすめ致します。

TEL 0565-24-3550
携帯 090-3580-3076
一度お電話を頂ければと思います

2012-02-16 16:53:09

違反報告する

回答ナンバー:1179


中村

大変ですね。

診てみないと何とも言えませが。

まず、湿布をやめましょう。鎮痛剤や消炎剤は痛みをごまかしているだけです。

そして、問題なのはコルセットです。

必要な方には必要ですが、痛みが増すのはコルセットによって血行悪くなっている可

能性があります。骨盤周りを締め付け歪みを自ら作っていると考えます。

文章では細かな指導は難しく危険です。

お近くのリセット療法に行くことをお勧めいたします。

りつようを意識してください。

腰を立てること、腰の整理湾曲を意識。

背筋を伸ばして胸を張ること。

四つん這いになることも良いことです。

しかしこれは指導が必要です。

2012-02-16 16:52:05

違反報告する

回答ナンバー:1178


中村

大変ですね。

診てみないと何とも言えませが。

まず、湿布をやめましょう。鎮痛剤や消炎剤は痛みをごまかしているだけです。

そして、問題なのはコルセットです。

必要な方には必要ですが、痛みが増すのはコルセットによって血行悪くなっている可

能性があります。骨盤周りを締め付け歪みを自ら作っていると考えます。

文章では細かな指導は難しく危険です。

お近くのリセット療法に行くことをお勧めいたします。

りつようを意識してください。

腰を立てること、腰の整理湾曲を意識。

背筋を伸ばして胸を張ること。

四つん這いになることも良いことです。

しかしこれは指導が必要です。

2012-02-16 16:52:01

違反報告する

回答ナンバー:1177


中村

大変ですね。

診てみないと何とも言えませが。

まず、湿布をやめましょう。鎮痛剤や消炎剤は痛みをごまかしているだけです。

そして、問題なのはコルセットです。

必要な方には必要ですが、痛みが増すのはコルセットによって血行悪くなっている可

能性があります。骨盤周りを締め付け歪みを自ら作っていると考えます。

文章では細かな指導は難しく危険です。

お近くのリセット療法に行くことをお勧めいたします。

りつようを意識してください。

腰を立てること、腰の整理湾曲を意識。

背筋を伸ばして胸を張ること。

四つん這いになることも良いことです。

しかしこれは指導が必要です。

2012-02-16 16:51:40

違反報告する

回答ナンバー:1176


歩けないほどの痛みなら、すぐにでも、病院を受診されてはいかがですか?
整形外科受診時は骨に異常がでてなくても後日になって状態が変化してることもあります。

2012-02-16 16:45:09

違反報告する

回答ナンバー:1175


喜多方

こんにちは「立っても座っても寝ても、何をしても痛いのです…。」との
ことで心配ですね。普通の筋肉痛でしたら、楽なポジションがありますので、
尿路結石等の石が痛みの原因かもしれません。
一度、総合病院へ行って相談されることをお奨めします。
お大事になさってください。

2012-02-16 16:27:21

違反報告する

回答ナンバー:1174


筋肉を酷使したあとに起こる、いわゆる筋肉痛は翌日から数日間が痛みのピークを迎え、その後急速に痛みが軽くなるのが普通です。

ご質問の症状ですと、どうも筋肉痛以外の痛みであるように思います。

腰を曲げていた姿勢のあとからの痛みなので、まずは徐々に腰を伸ばしてみるといいかもしれません。うつぶせになれるようなら、うつぶせ寝の状態ですこしずつ胸の下にクッションを入れて腰を反らしていきます。

反らすときに多少痛くても、しばらく反らしていると痛みが少なくなるようなら、すこしずつ反らす角度を増やしてみます。

すこし反れるようになったら、腰を曲げないよう注意しながら起き上がってみましょう。前より動きやすくなっているようならよい兆候です。

ウイケアカイロプラクティック
神奈川県藤沢市藤沢545-69
電話 0466-25-4999
http://wecareweb.net

2012-02-16 16:25:58

違反報告する

回答ナンバー:1173


菊地

骨に問題が無いのと、病理的でないことが前提でお答えします。痛みの発症しているは筋肉です。時として激痛があります。痛みを増強させている原因があります。
● 原因が解らない不安 ● 強い痛みへの心配 ● 専門医でよくならない ● 身体を動かすと痛みが強くなるので動かしてはだめだ・・・色々な不安や心配事が次から次と出てきて筋肉の緊張が強くなり痛みを強くしています。

更に、心配や不安で脳からの痛みを抑制するホルモンが出にくい状態です。要するにストレスで痛みを和らげる事が出来ず、逆に神経の緊張と筋肉の緊張が増強されているのと思います。

このことはNHKの「ためしてガッテン」でも放映されて腰痛の真犯人として紹介されました。まだまだこのようなことが一般化されていないため、腰痛にストレスが関係していると言われると信じがたいことですが臨床的にストレスをフリーにすると意外と早期に改善されます。

家庭でできることは、痛みが我慢できおる範囲で動くことです。それと、一時的な痛みだと思って気を紛らわすことをするといいと思います。できればストレスをフリーにするような施術を行えるといいと思います

こちらのサイトを参考にしてください
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111116.html

http://mindbody.blogdehp.ne.jp/category/1157468.html

2012-02-16 16:18:35

違反報告する

回答ナンバー:1172


勝野

そこまでの痛みですと家庭での応急処置は難しいと思われます。
先週からぎっくり腰のお客様が急増しています。
いつもより気圧、湿度、気温の変動のストレスが高い時期は、いつもと同じせいかつでも、痛くなることがあります。

筋の痛みは上限がありませんので、この世で正気を保っている間感じる最も強い痛みは筋の痛みと言われています。トイレに行くことも非常に困難になることは、決して珍しくはありません。

臀部に痛みがでていれば、間違いなく脊柱に前彎消失といって簡単に言えば、腰椎か頸椎、もしくは両方が丸まってき始め、猫背の初期になっている可能性が高いと思われます。

背骨骨盤の専門でちゃんとした施術をうけられる所へ一度行って見られるのが、早道だと思いますので、是非お近くの良いお店を探していってみてはいかがでしょうか?

2012-02-16 16:18:16

違反報告する

回答ナンバー:1171


小山内

腰痛おつらいですね。簡単な緊急対策をお教えします。
8畳ほどの部屋があればそこを隅から隅まで使い行います。
四つんばいになり左回りで8回~10回ゆっくり大きくはいはいしてください。1日1~3回ほどで良いと思います。6畳間でしたら12回から15回行ってください。あくまで応急処置です。どんな病院に骨の歪みを訴えても解らないのだから無駄なのです。きちんと骨の歪みを診ることの出来る整体またはカイロプラクティックで骨の歪みを調整してもらってください。

2012-02-16 16:13:51

違反報告する

回答ナンバー:1170